ヤフオク出品者の【注目のオークション】とは?料金や設定方法、表示順位の決まり方や効果について

手を口に当てて叫ぶ(「ちゅーもーく!」)女性

はじめに

高額商品を出品する際やアクセス数が思わしくないときなど、より参加者の目に留まるよう、商品一覧ページの上部にオークションを掲載できるのが「注目のオークション」です。

有料ですが、料金は比較的安価で、自分の意志で自由に金額を設定できるため、有料オプションの中でも人気の高いオプションとなっています

この記事では、「注目のオークション」の料金や設定方法、上位表示の条件や効果などについてもご紹介します。

 

「注目のオークション」の概要

ヤフオク「注目のオークション」表示サンプル

 

「注目のオークション」とは

各カテゴリの商品一覧ページ上部に位置する「注目のオークション」欄に商品を掲載できる有料オプションです。ヤフオク!アプリでは、オークション一覧ページの上部に表示されます。

ヤフオク!側の判断で、キーワード検索結果の「注目のオークション」欄への掲載や、オークションの一覧、商品ページに「注目」アイコンが表示される場合もあります。

 

上記画像は、「おもちゃ、ゲーム」のカテゴリから「ニンテンドースイッチ本体」まで進んだときの「注目のオークション」の表示です。

この日は、30点以上の商品が「注目のオークション」設定されていました。

 

利用料金

「注目のオークション」設定20円(税抜)以上/1出品・1日あたり
  • 1日あたりの設定金額(税抜) × オークションの残り日数 」で計算されます。
  • 1日あたり20円(税抜)から1円単位で自由に設定できます。
  • 設定した時点で、残り日数が1日に満たない場合は、1日で計算されます。
  • 即決価格で落札になったり、取り消し、早期終了などでオークションが予定より早く終了しても、予定していた終了日までの日数分の料金がかかります。
  • 出品中のオークションにも設定でき、設定金額の増額も可能です。
  • 設定のキャンセルや減額はできません。
  • 正確な利用料金は、「マイ・オークション」の「システムご利用明細」で確認できます。
  • 1か月(1日~末日)の利用が一定額を超えると設定できません。
  • 詳しい計算方法はこちら ⇒ 公式:注目のオークション利用料

 

スポンサーリンク

「注目のオークション」の設定方法

出品する際の設定方法

「注目のオークション」設定画面

出品する際は、「オプション設定」-「PRオプション」-「注目のオークション(有料)」欄で、1日あたりの設定金額(税抜)を入力します。

 

出品中のオークションに追加で設定する方法

「注目のオークション」設定方法1

「注目のオークション」設定方法2

  1. 追加したいオークションの商品ページ ⇒ 「注目のオークション(設定)」をクリック
  2. 設定ページの右側「設定」で、ガイドラインを確認してチェック
  3. 1日あたりの設定金額、または増額したい金額を税抜で入力して「確認」ボタン
  4. 利用料の総額が表示されるので確認し「金額設定する」ボタンで完了

追加設定は、商品ページの「オークションの編集」からでも行えます。

増額する場合は、現在の価格よりの10円以上高く、1円単位で設定できます。(初回が20円だった場合、「30円」や「31円」など。)

 

スポンサーリンク

表示順位の決まり方

「注目のオークション」の順位

設定金額が高いほど、各カテゴリの「注目のオークション」欄の上位に表示されます。

上の画像は、出品後、追加で設定する際に確認できる「注目の順位」です。新規出品時には確認できないようなので、確実に上位表示させたい場合は、一旦、商品を公開する必要があります。

 

「注目のオークション」の効果は?

「注目のオークション」の効果

引用元:ヤフオク!-出品オプションでもっと目立とう!

画像は、ヤフオク!の機能紹介サイトに掲載されていたものです。

2011年のデータで、ちょっと古いものですが、私の耳にも「注目のオークションが一番効果が高い」という噂が入ってきています。(保証するものではありません。)

 

 

以上が、「注目のオークション」に関するご紹介となります。この記事が、「楽しいヤフオク!ライフ」の一助になれれば幸いです。

 

※金額・ルール等は、2018年11月現在のものです。

コメント