株主優待

スポンサーリンク
株主優待

株主優待 クロス取引(つなぎ売り)にかかる費用(コスト)とは?取得方法ごとに解説します。

株主優待を取得する上で最も大事なことのひとつ、取得費用(コスト)についてのご紹介です。現物と制度信用、現物と一般信用、制度信用と一般信用、貸株料、逆日歩、信用事務管理費など、さまざまなケースを想定してシミュレーションを行います。
株主優待

【カブドットコム証券で株主優待】一般信用売建の在庫確認、抽選申込み、スケジュール、仕組み、ルールなどについて

カブドットコム証券における一般信用売建銘柄の「抽選」について解説しています。在庫株数の確認方法や抽選への申込み方法、タイムスケジュール、仕組み、ルールなどについて、私の実体験をもとに幅広くお伝えします。
株主優待

株式等 受渡日の変更 1営業日早く。優待 クロス取引への影響は?2019年7月16日約定分より変更予定。

2019年7月16日に予定されている株式等の「受渡日」の変更について解説しています。特に、株主優待でクロス取引を行う際の影響について、カレンダーを用いて確認しています。
株主優待

株主優待クロス取引 貸株料とは?日数や計算方法、証券会社比較など。

株主優待クロス取引を行う際の貸株料について解説します。日数の数え方、計算方法、また証券会社比較では、GMOクリック証券、カブドットコム証券、SBI証券、松井証券、楽天証券で貸株料の比較を行っています。
株主優待

株主優待クロス取引 制度信用と一般信用はどっちがお得?逆日歩や貸株料、損益通算後の還付まで含めてすべて計算しました。

株主優待クロス取引において、制度信用取引と一般信用取引では一体どっちがお得なのか。そんな疑問を持たれている方に、ひとつの参考例を提示しています。逆日歩、貸株料、手数料、配当金・配当落調整金、損益通算後の還付金まで含めて計算しました。
株主優待

配当金受け取り方法(受領方式) おすすめは【株式数比例配分方式】

4つの配当金の受け取り方法(受領方式)について解説しています。おすすめは【株式数比例配分方式】。この方式では証券口座内で自動的に損益通算が行われ、原則として確定申告が不要です。他の条件や注意点についても解説します。
株主優待

配当金・配当落調整金等の損益通算は特定口座(源泉徴収あり)株式数比例配分方式を選択【株主優待クロス取引 編】

株主優待クロス取引における損益通算について解説しています。配当落調整金や損益通算の説明、特定口座(源泉徴収あり)や株式数比例配分方式など損益通算口座の条件、一般信用取引や制度信用取引における損益通算の計算方法などをご紹介します。
株主優待

【GMOクリック証券】一般信用売りサービス(短期・無期限)を開始!

GMOクリック証券が、2018年8月20日(月)の取引分より、一般信用売りサービスの取り扱いを開始しました!一般信用売りは逆日歩が発生せず、優待クロス取引を行うには非常に便利なサービスです。他社との手数料の比較も合わせてご紹介します。
株主優待

株主優待【カタログギフト】の取得実績!人気商品が自由に選べる!

株主優待で【カタログギフト】を取得した時の実際の収支、手数料、逆日歩、原価率などをご紹介しています。今後の優待取りの参考になると思いますので、是非ご覧ください。
株主優待

【カタログギフト】人気商品が自由に選べるおすすめの株主優待!

株主優待の中でも、特に人気のある優待品「カタログギフト」についてご紹介しています。タイプの違う3種類のカタログギフトの具体例や、サイト運営者がこれまでに実際に獲得した優待品についてもご紹介しています。人気商品が手に入るおすすめの株主優待ですので是非ご覧ください。
株主優待

株主優待【図書カード(図書カードNEXT)】の取得実績

株主優待で【図書カード】を取得した時の実際の収支、手数料、逆日歩、原価率などをご紹介しています。 今後の優待取りの参考になると思いますので、是非ご覧ください。
株主優待

【図書カードNEXT】使えるお店や使い方、購入方法などを解説!

2016年に生まれ変わった「図書カードNEXT」について、種類、期限、使い方、使えるお店、購入方法などをご紹介しています。お店によっては、書籍以外の店内全ての商品に使える可能性もあり、非常に利用価値の高いツールです。2018年現在、約20社の企業が株主優待品に採用しています。
株主優待

株主優待【クオカード(QUOカード)】の取得実績!使えるお店多数!

株主優待で【クオカード(QUOカード)】を取得した時の実際の収支、手数料、逆日歩、原価率などをご紹介しています。 クオカードは、使えるお店が多く、非常に利用価値の高い金券です。今後の優待取りの参考になると思いますので、是非ご覧ください。
株主優待

株主優待【全国共通おこめ券】の取得実績!スーパーで使える金券!

株主優待で【全国共通おこめ券】を取得した時の実際の収支、手数料、逆日歩、1枚あたりの取得単価などをご紹介しています。おこめ券は、全国のスーパーなどで使える利用価値の高い金券です。今後の優待取りの参考になると思いますので、是非ご覧ください。
株主優待

【おこめ券】使えるお店や使い方、額面金額、有効期限などを解説!

【おこめ券】はお米以外にも使用できる、ということを中心に、価値(額面金額)や期限、使い方や使えるお店、入手方法などをご紹介しています。2018年8月現在、約30社の株主優待品に採用されており、認知度に反して非常に利用価値の高い金券ですので、ぜひ一度、株主優待等での取得をご検討ください。
株主優待

【株主優待】逆日歩などの優待クロス取引のリスクを徹底解説!

「優待クロス取引」に関する解説シリーズの最終回です。さまざまなリスクへの対応策をご紹介しています。寄前気配の確認、逆日歩の計算、調べ方、避け方、現物と信用の注文ミス、成行での発注、売れる銘柄の探し方などをご紹介していますので、家計の節約のためにも是非マスターしてください。
株主優待

【優待クロス取引】当日のタイムテーブルと証券会社のコスト比較

株価変動リスク「ゼロ」で株主優待を獲得するためのタイムテーブルとして、権利付最終日や権利落ち日に行うことを時間つきで紹介しています。また証券会社のコスト比較シミュレーションを3社、2つのパターンで紹介しています。
株主優待

優待クロス取引に必要な信用取引口座、信用取引の知識について解説!

株主優待を株価変動リスク「ゼロ」で獲得するための「優待クロス取引」に、必ず必要となるものをご紹介しています。証券取引口座や信用取引口座開設時の注意点、必要となる信用取引の知識、2種類の取引の特徴や発生するコスト、最も注意を必要とする逆日歩に関してもご紹介します。
株主優待

株主優待とは?優待品や優待クロス、権利日、現渡しについて解説!

株主優待は、企業の株主還元のひとつで、株主はさまざまな優待品を受け取ることができます。また、優待クロス取引を学ぶことによって、ほとんどリスクのない優待取りが可能です。この記事では、優待品、優待クロス取引、権利付最終日や権利落ち日、現渡しについて解説しています。