【アウトソーシング(2427)の株主優待】QUOカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション。

アウトソーシングの株主優待「QUOカード」

引用元:アウトソーシング-株主優待情報

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

アウトソーシング(2427)の株主優待情報

基本情報

コード2427銘柄名アウトソーシング
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価1,025円
最低株数100株最低
投資金額
102,500円
優待内容QUOカード優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.98%
1株配当24.00円配当
利回り
2.34%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.32%
発行済
株式数
1.25億株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年9月11日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

毎年12月31日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主が対象。

  • 100株以上:QUOカード 1,000円分
  • 500株以上:QUOカード 2,000円分
  • 5,000株以上:QUOカード 3,000円分
  • 25,000株以上:QUOカード 4,000円分

関連記事:【QUOカード】使えるお店や使い方

【QUOカード】使えるお店や使い方。シーン別利用方法の完全ガイド。
累計300枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

アウトソーシング(2427)の企業紹介

アウトソーシング-会社ロゴ

引用元:アウトソーシング-報告書

  • 設立:1997年 上場:2004年 本社:東京都 業種:サービス業
  • 国内外での技術系・製造系アウトソーシング事業。人材の派遣や業務の請負。
  • 連結子会社は国内35社、海外145社(2019年2月現在)。
  • 積極的なM&Aで事業拡大。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引前に最低限の数値DATAを把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は10万円前後。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可。過去の100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年12月…5日分:0円
    • 2017年12月…6日分:0円
    • 2018年12月…7日分:0円
    • 2019年12月は逆日歩7日分
  • 発行済株式数:約1.25億株
  • 一般信用売りの在庫は、9月11日現在、
    • カブドットコム証券:「長期」33万株
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:「短期」余裕あり
    • SMBC日興証券:1万株弱

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 9月11日現在
    • 常時、一般信用売りの在庫が豊富な銘柄で、現在も昨年も多くのネット証券で在庫解放のあった銘柄です(発行済株式数1億株超)。
    • 今年も特に状況は変わっていないので、昨年をモデルにして良さそうです。

 

  • 在庫豊富なのでコストシミュレーションは終盤戦を想定。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 12月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • カブドットコム証券
    • 10万円以下のクロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 10万円超のクロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 12月27日の権利落ち日に品渡
    • 10万円以下のコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
    • 10万円超のコスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
投資金額80,000円100,000円120,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
現物現物現物現物現物一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分421287478309592438
12/1026日分412283467305579433
12/1125日分404280457301566428
12/1222日分379270425288528414
12/1321日分370267415284516409
12/1620日分362264404280503404
12/1719日分353260393276490399
12/1818日分345257383272478394
12/1915日分320247351260440379
12/2014日分311244341256427374
12/2313日分303241330251415369
12/2412日分294237320247402364
12/2511日分286234309243389359
12/268日分261224277231351345

※数値は概算

おわりに

年末の時点で株価が1,000円を割っていた場合は、500株:2,000円分も視野に入ってくるかもしれませんね。

カブコムで最終日に在庫があれば、コスト600円程です。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年9月11日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました