【セントラルスポーツ(4801)の株主優待】株主優待券をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

セントラルスポーツの株主優待「株主ご優待券」

引用元:セントラルスポーツ-株主ご優待

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

セントラルスポーツ(4801)の株主優待情報

基本情報

コード4801銘柄名セントラルスポーツ
権利確定
月日
3月末日・9月末日権利付
最終日
2019年9月26日
単元株数100株株価3,210円
株数100株最低
投資金額
321,000円
優待内容株主ご優待券優待価値 
優待
利回り
1株配当78.00円配当
利回り
2.43%
貸借区分信用優待配当
利回り
一般売
GMO
一般売
カブコム
長期:わずか
発行済
株式数
1,146万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年7月12日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

一般株主

  • 100株以上:3枚
  • 200株以上:6枚
  • 株主優待券1枚で、下記の優待内容から好きなものを1つ選択。
    • 施設入館1回無料
    • 入会時カード発行手数料無料
    • ショップ商品割引
    • お子様向け短期教室受講料割引
    • お子様向け野外ツアー割引
    • ホノルルマラソンツアー割引

 

会員株主

  • 100株以上:3枚
  • 200株以上:6枚
  • 300株以上:10枚
  • 会員株主特典:会員株主は、一般株主優待内容に加えて、4つの会員株主特典を利用可能。
    • 対象パーソナルプログラム割引
    • スイムプライベートレッスン無料体験(1回限り)
    • タオルフリーパスカードとの引換(1回限り)
    • 健康関連商品との引換(1回限り)

 

スポンサーリンク

セントラルスポーツ(4801)の企業紹介

セントラルスポーツ-TOP

引用元:セントラルスポーツ-TOP

  • 設立:1970年 上場:2000年 本社:東京都 業種:サービス業
  • 2019年で創業50周年。スポーツクラブを全国で運営。
  • 2019年3月現在の店舗数は、直営店172店舗、受託59店舗、計231店舗。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス前に最低限の数値DATAを把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は32万円前後。
  • 制度信用銘柄で制度クロスは不可。
  • 一般信用売りの在庫は、7月11日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」800株とわずか。
    • GMOクリック証券:不明。
    • SBI証券:なし。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 7月11日現在
    • カブコムの長期在庫はわずかに800株。前回3月優待では、常時数万株が解放されてました。
    • 昨年、一昨年よりも株価水準がかなり下がってきているので、クロスしやすくなっています。

 

コストシミュレーションは100株のみ。GMOでの在庫解放も想定して8月終わりから。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 9月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
投資金額300,000円320,000円340,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
8/2734832861891
8/2833819848877
8/2930782809835
8/3029770795821
9/228758782807
9/327745769793
9/426733756779
9/5231,1166961,1667171,216737
9/6221,0856841,1337031,181723
9/9211,0536711,0996901,145709
9/10201,0216591,0656771,109695
9/11199906471,0316641,073681
9/1215863597896611930625
9/1314832585863598894611
9/1713800573829585858597
9/1812768560795572822583
9/198642511660519679528
9/207610499626506643514
9/246578486593493607500
9/255547474559480571486
9/262452437458440463444

※数値は概算

おわりに

優待券を入会時のカード発行に使うのはもったいないので(ほとんどキャンペーン中)、体験の料金を調べてみましたが、こちらもほとんどキャンペーン中で、「ワンコイン体験」500円のようです。

優待券は1枚で2人利用できますので1,000円分。3枚あるので「優待価値:3,000円分」といったところでしょうか。

そう思って、最後にヤフオク!の相場を確認したところ4,000円前後で取引…なぜでしょうか。

 

9月優待のまとめ記事はこちら

【2019年】9月株主優待 クロス取引可能なおすすめ111銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年9月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事の内容は、2019年7月12日が基準です。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました