【丸大食品(2288)の株主優待】3,000円相当の自社商品をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

丸大食品の株主優待「3,000円相当の自社商品」

引用元:丸大食品-株主優待情報

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

丸大食品(2288)の株主優待情報

基本情報

コード2288銘柄名丸大食品
権利確定
月日
9月末日権利付
最終日
2019年9月26日
単元株数100株株価2,234円
最低株数200株最低
投資金額
446,800円
優待内容自社商品優待価値3,000円相当
優待
利回り
0.67%
1株配当35.00円配当
利回り
1.57%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.24%
一般売
GMO
短期:上限200株一般売
カブコム
長期:12万株超
発行済
株式数
2,650万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年9月13日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

毎年9月末現在の株主名簿に記載された200株以上保有している株主に対し、年1回、3,000円相当の自社商品を贈呈。

  • 200株以上:3,000円相当

公式:丸大食品-株主優待情報

 

スポンサーリンク

丸大食品(2288)の企業紹介

丸大食品-TOP

引用元:丸大食品-TOP

  • 設立:1958年 上場:1963年 本社:大阪府高槻市 業種:食料品
  • 事業内容:ハム・ソーセージ事業、調理加工食品事業、食肉事業の3本柱。
  • 全国に32か所の営業拠点、13か所の工場、10か所の物流センター(2019年4月現在)。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス前に最低限の数値DATAを把握

株主優待の取得には200株必要。

  • 直近の株価水準での投資金額は45万円前後。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去の100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年9月…3日分:15円
    • 2017年9月…3日分:15円
    • 2018年9月…3日分:15円
    • ただ、2018年10月に単元株数が1,000株から100株へ変更されているため、上記の逆日歩金額は2019年とは性質が違う。
    • 2019年9月は逆日歩1日分。
  • 発行済株式数は約2,650万株。
  • 一般信用売りの在庫は、9月13日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」12万株超(抽選時)
    • GMOクリック証券:「短期」上限200株
    • SBI証券:「短期」残りわずか
    • SMBC日興証券:6万株超

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 7月5日現在
    • 2018年の単元株数の変更により、優待の権利は200株以上となっています。
    • カブコムの一般長期在庫は現在3万株。
    • 40万円超の資金が必要となるため、終盤までは枯渇しそうにありません。
  • 9月13日現在
    • いつのまにかGMOでも在庫出現。
    • 各社、未だ在庫豊富な状況。取得を目指すなら最終日狙い。

 

コストシミュレーションはGMOでの在庫解放も想定して後半で行います。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 9月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
投資金額420,000円450,000円480,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
9/5231,4178191,4928501,567881
9/6221,3728021,4448321,516861
9/9211,3287851,3978131,465841
9/10201,2847671,3497951,415822
9/11191,2397501,3027761,364802
9/12151,0626811,1127021,162723
9/13141,0186641,0646841,111703
9/17139746471,0176651,060684
9/18129296299696471,010664
9/198752560780573807585
9/207708543732554757565
9/246663526685536706546
9/255619509637517655526
9/262486457495462503467

※数値は概算

おわりに

プリマハムの優待同様、終盤ならコスト率2割。そっくりな内容ですが別銘柄です。

優待品も同じ「ロースハム」の可能性が高いので、最終的には株価が低い方が先に在庫が減っていくのではないでしょうか。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】9月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【9月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年9月13日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました