【上新電機(8173)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

上新電機「株主ご優待券」

上新電機「株主ご優待券」

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上新電機(8173)の株主優待

上新電機(8173)の基本情報

コード 8173 銘柄名 上新電機
権利確定
月日
3月末日・9月末日 権利付
最終日
2021年3月29日
単元株数 100株 株価 3,520円
最低株数 100株 最低
投資金額
352,000円
優待内容 株主ご優待券 優待価値 2,200円相当
優待
利回り
0.63%
1株配当 75.00円 配当
利回り
2.13%
貸借区分 貸借 優待配当
利回り
2.76%
発行済
株式数
2,868万株 最新DATA 詳細情報
資料
作成日
2021年3月19日 注意事項 ※最新情報では
ありません
※数値は概算

※利回りは3月分のみ

 

上新電機(8173)の株主優待内容

3月末日および9月末日現在の株主を対象に、保有株式数、継続保有期間に応じて「株主ご優待券(200円券)」を贈呈。

基準日:3月末日

  • 100株以上:11枚(2,200円分)
  • 500株以上:60枚(12,000円分)
    • 2年以上継続保有:30枚(6,000円分)追加贈呈
  • 2,500株以上:120枚(24,000円分)
    • 2年以上継続保有:60枚(12,000円分)追加贈呈
  • 5,000株以上:180枚(36,000円分)
    • 2年以上継続保有:90枚(18,000円分)追加贈呈

基準日:9月末日

  • 全株主:25枚(5,000円分)

 

「株主ご優待券」の贈呈時期や使い方

贈呈時期と有効期限

  • 贈呈時期
    • 3月末日基準日:6月(7月1日~翌年6月30日まで有効)
    • 9月末日基準日:12月上旬(翌年3月末日まで有効)

利用可能な店舗

利用上の注意

  • 1回2,000円(税込)以上の買物につき、2,000円毎に1枚(200円券)利用可能。
  • 修理や配送代金など、一部除外商品・サービスあり。
  • 商品の配達集金時は利用不可。

 

スポンサーリンク

上新電機(8173)の企業紹介

上新電機-店舗外観

引用元:上新電機-店舗用地・空店舗募集

  • 商号:上新電機株式会社
  • 設立:1950年 上場:1972年
  • 本社:大阪府大阪市 業種:小売業
  • 家電製品、情報通信機器、住宅設備機器等の販売及び付帯業務。
  • 店舗数は、2020年3月末日現在、関連会社、FC含め239店舗。
  • 中部・関東にも店舗進出。

 

上新電機(8173)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 9月基準日における株主優待の権利は1株(端株)から取得可能
    • SBI証券:S株(最低手数料:税込55円)
    • auカブコム証券:プチ株(最低手数料:税込52円)
    • SBIネオモバ:月額制(税込220円)
    • その他:マネックス、日興フロッギー、岡三OLなど
  • 3月基準日における株主優待の権利は100株以上から
  • 直近の株価水準での最低投資額は35万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年3月…1日分:250円
    • 2016年9月…3日分:15円
    • 2017年3月…3日分:180円
    • 2017年9月…3日分:15円
    • 2018年3月…3日分:525円
    • 2018年9月…3日分:30円
    • 2019年3月…3日分:660円
    • 2019年9月…1日分:5円
    • 2020年3月…1日分:800円
    • 2020年9月…1日分:5円
    • 2021年3月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約2,868万株
  • 一般信用売りの在庫

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

3月末日基準日

  • 一般在庫が豊富で人気も限定的な優待なので、例年、クロス需要は満たせています。
  • 制度では逆日歩が上昇傾向。前回3月が最も高く、1日分で800円まで上がってきました。
  • 3月基準日は最低100株必要です。

9月末日基準日

  • 端株購入、一般クロス、制度クロスなど、選択肢はいろいろあります。
  • 端株は、アフィリエイトの関係で「ネオモバ」を推奨するサイトが多いですが、月額制で毎月費用が掛かるので、継続して端株投資をするつもりがない人にはおすすめではありません。また、毎月もらえる200ポイントのTポイントはネオモバでしか使えません。
  • 端株での購入は、確かに2,000円程度の投資で優待の権利を得ることができますが、株価の下落リスクはあります。また、優待の廃止リスクもあります。
  • もちろん、継続保有せずに、基準日ごとに手数料の安い端株を購入する方法もあります。
  • おすすめは、在庫があればの話ですが、手数料無料の口座での一般クロス(日興、SBIのアクティブ、GMOのキャッシュバックなど)、もしくは、すでに持っている証券口座での端株購入(SBI、auカブコム、マネックスなど)です。

 

コストシミュレーションは100株と500株。

 

スポンサーリンク

100株:2,200円分の場合(投資額32.5~37.5万円)

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額 325,000円 350,000円 375,000円
証券会社 GMO auK 日興 GMO auK 日興 GMO auK 日興






一般 一般 制度 一般 一般 制度 一般 一般 制度
短期 長期 一般 短期 長期 一般 短期 長期 一般
3/1 30 1031 396 1080 427 1128 457
3/2 29 1011 384 1058 413 1105 443
3/3 28 991 371 1036 400 1082 428
3/4 25 931 334 972 360 1013 385
3/5 24 911 321 950 346 990 371
3/8 23 891 309 929 333 967 357
3/9 22 871 297 907 319 944 342
3/10 21 1112 850 284 1168 885 306 1225 920 328
3/11 18 1009 790 247 1058 821 266 1107 851 285
3/12 17 975 770 234 1021 799 252 1067 828 270
3/15 16 940 750 222 984 778 239 1027 805 256
3/16 15 906 730 209 947 756 225 988 782 241
3/17 14 872 710 197 910 734 212 948 759 227
3/18 11 769 650 159 799 670 172 830 689 184
3/19 10 735 630 147 762 648 158 790 666 170
3/22 9 700 610 134 725 627 145 751 643 155
3/23 8 666 590 122 689 605 131 711 620 141
3/24 7 632 570 110 652 583 118 671 597 126
3/25 4 529 510 72 541 519 78 553 527 83
3/26 3 495 490 60 504 497 64 513 504 69
3/29 2 460 470 47 467 475 51 474 481 54
証券会社 GMO auK 日興 GMO auK 日興 GMO auK 日興
投資金額 325,000円 350,000円 375,000円

※概算数値

スポンサーリンク

500株:12,000円分の場合(投資額162.5~187.5万円)

クロス取引の方法は100株と同じ。

投資金額 1,625,000円 1,750,000円 1,875,000円
証券会社 GMO auK 日興 GMO auK 日興 GMO auK 日興






一般 一般 制度 一般 一般 制度 一般 一般 制度
短期 長期 一般 短期 長期 一般 短期 長期 一般
3/1 30 5242 1981 5486 2134 5730 2286
3/2 29 5142 1919 5378 2066 5615 2214
3/3 28 5042 1857 5270 1999 5499 2142
3/4 25 4741 1670 4947 1798 5152 1926
3/5 24 4641 1607 4839 1731 5037 1854
3/8 23 4541 1545 4731 1664 4921 1783
3/9 22 4441 1483 4623 1597 4806 1711
3/10 21 4217 4340 1420 4500 4515 1529 4784 4690 1639
3/11 18 3702 4040 1233 3946 4191 1328 4191 4343 1423
3/12 17 3531 3940 1171 3762 4084 1261 3993 4228 1351
3/15 16 3360 3839 1109 3577 3976 1194 3795 4112 1279
3/16 15 3188 3739 1046 3393 3868 1127 3597 3996 1207
3/17 14 3017 3639 984 3208 3760 1060 3400 3881 1135
3/18 11 2502 3339 797 2654 3436 858 2806 3534 920
3/19 10 2331 3238 735 2470 3328 791 2608 3419 848
3/22 9 2160 3138 672 2285 3221 724 2411 3303 776
3/23 8 1988 3038 610 2101 3113 657 2213 3187 704
3/24 7 1817 2938 548 1916 3005 590 2015 3072 632
3/25 4 1303 2637 361 1362 2681 388 1422 2725 416
3/26 3 1131 2537 298 1178 2573 321 1224 2609 344
3/29 2 960 2437 236 993 2465 254 1026 2494 272
証券会社 GMO auK 日興 GMO auK 日興 GMO auK 日興
投資金額 1,625,000円 1,750,000円 1,875,000円

※概算数値

【上新電機(8173)の株主優待】まとめ

  • 上新電機の株主優待、3月は、株数・期間に応じた優待券。
  • 短期は100株で2,200円分、500株で12,000円分…
  • 最低必要資金は35万円前後。
  • 一般在庫が豊富。
  • 制度クロスも可能。逆日歩は上昇傾向。
  • 上新電機の株主優待、9月は、全株主に5,000円分の優待券。
  • 利用は2,000円ごとに1枚200円分しか使えない。つまり10%OFF。
  • 有効期間が4カ月しかないことにも注意。
  • 1株(端株)でも優待の権利がもらえる。
  • 端株取引ができるのは、ネオモバ、SBI、カブコム、マネックス、岡三OLなど。
    • 今後も継続して端株投資をする人:「ネオモバ」(月額220円)
      • 毎月もらえる200ポイントはネオモバで使うしかないので取引を続けるしかない。
    • 1回だけの人:手数料が50円程度のSBI、カブコム、マネックスなどで端株を買う。
      • 万が一のことがあっても損失は2,000~3,000円程度。
      • 優待が変更・廃止にならなければ大きな利益。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2021年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2021年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました