【SRS HD(8163)の株主優待】12,000円相当の優待券をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

SRSホールディングスの株主優待券が使えるブランド店

引用元:SRS HD-ブランド情報(画像編集)

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

SRSホールディングス(8163)の株主優待情報

基本情報

コード8163銘柄名SRS
ホールディングス
権利確定
月日
3月末日・9月末日権利付
最終日
2019年9月26日
単元株数100株株価1,003円
最低株数1,000株最低
投資金額
1,003,000円
優待内容株主御優待券優待価値12,000円相当
優待
利回り
2.39%
1株配当5.00円配当
利回り
0.50%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.89%
一般売
GMO
一般売
カブコム
長期:わずか
発行済
株式数
3,320万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年6月20日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

3月末日時点と9月末日時点の株主名簿に記載または記録された1,000株以上保有している株主に、株主御優待券を贈呈(年間で24,000円相当)。

  • 1,000株以上:12,000円相当(500円券×24枚)

 

スポンサーリンク

SRSホールディングス(8163)の企業紹介

SRSホールディングス-TOP

引用元:SRS HD-TOP

  • 設立:1968年 上場:1984年 本社:大阪市 業種:小売業
  • 「和食さと」を主力に、多数のブランド店を直営・FCで運営。
  • 店舗数は、2019年6月現在、海外を含めて445店舗。
  • 1958年の創業以来、一貫して和食中心のレストラン事業を展開。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス前に最低限の数値DATAを把握

  • 直近の株価水準での投資金額はおよそ100万円。
  • 優待券12,000円相当での優待利回りは、年1回分で1.2%。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年9月…3日分:165円
    • 2017年9月…3日分:330円
    • 2018年9月…3日分:150円
    • 2019年9月は逆日歩1日分。
  • 発行済株式数は3,320万株。
  • 一般信用売りの在庫は、6月20日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」わずか。
    • GMOクリック証券:不明。
    • SBI証券:「短期」残りわずか。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 6月20日現在
    • カブコムの一般長期在庫は、日々、数千株しか解放されておらず、既に抽選が賑わっています。
    • 今当選すると、コストはおよそ6,600円。今後の在庫確保も未知数ですし、十分な利益が確保できるので、高倍率になるのも頷けます。
    • いずれにしても、この銘柄の優待取得は難関で、大きな利益を狙っても取得できる確率が下がるだけです。
    • 既に争奪戦が始まっているので、取得確率を上げる唯一の方法は「毎日抽選に参加」。これしかないと思われます。

カブコム抽選の参考記事はこちら

【カブドットコム証券で株主優待】一般信用売建の在庫確認、抽選申込み、スケジュール、仕組み、ルールなどについて

 

コストシミュレーションは、最短で始め、GMOでも一般在庫が確保されることを想定して行います。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 9月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+信用事務管理費)
      • 管理費…6/24のクロス:324円(税込)
      • 管理費…7/1~7/22のクロス:216円(税込)
      • 管理費…7/29~8/26のクロス:108円(税込)
投資金額900,000円1,000,000円1,100,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
6/24975,6256,0326,829
7/1905,2585,6366,404
7/8834,9995,3496,088
7/16764,7405,0615,771
7/22704,5194,8145,500
7/29634,1524,4195,076
8/5563,8934,1314,759
8/13483,5973,8024,398
8/19423,3753,5564,126
8/26353,1163,2683,810
9/2282,7492,8723,386
9/5232,7692,5643,0192,6673,2703,160
9/6222,6742,5272,9142,6263,1533,114
9/9212,5792,4902,8082,5853,0373,069
9/10202,4842,4532,7032,5442,9213,024
9/11192,3902,4162,5972,5022,8052,979
9/12152,0102,2682,1762,3382,3412,798
9/13141,9152,2312,0702,2972,2252,753
9/17131,8202,1941,9652,2562,1092,707
9/18121,7252,1571,8592,2151,9932,662
9/1981,3452,0091,4372,0501,5292,481
9/2071,2501,9721,3322,0091,4132,436
9/2461,1551,9351,2261,9681,2972,391
9/2551,0601,8981,1211,9271,1812,346
9/2627761,7878041,8048332,210

※数値は概算

おわりに

私は、ここの優待を取得したことがありません。居住地の九州に店舗がないので当然ではありますが、何よりも効率があまり良くないからです。(人気なのにすみませんが。)

私の考えはこうです。

  • コストを6,000円使って6,000円の利益。
  • 獲得するために当たらない確率の方が高い抽選に毎日参加。
  • 一発勝負だし資金が100万円必要。

よりも

  • コストを500円使って500円の利益。これを12銘柄で同等。
  • 獲得が比較的容易。
  • 一発勝負じゃないので多少の失敗は許される。資金も同じ100万円くらい。
  • 口座資金と相談が可能。

の方が現実的だからです。ただ、これは資金力のない私だから考えることで、豊富な資金がある方はもれなく参戦すると思いますが。

 

9月優待のまとめ記事はこちら

【2019年】9月株主優待 クロス取引可能なおすすめ111銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年9月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事の内容は、2019年6月20日が基準です。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました