【日本BS放送(9414)の株主優待】ビックカメラ商品券をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

日本BS放送の株主優待「ビックカメラ商品券」

日本BS放送の株主優待「ビックカメラ商品券」

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

日本BS放送(9414)の株主優待情報

基本情報

コード9414銘柄名日本BS放送
権利確定
月日
2月末日・8月末日権利付
最終日
2019年8月28日
単元株数100株株価1,064円
最低株数100株最低
投資金額
106,400円
優待内容ビックカメラ
商品券
優待価値1,000円相当
優待
利回り
1.88%
1株配当20.00円配当
利回り
1.88%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.76%
一般売
GMO
短期:上限200株一般売
カブコム
長期:わずか
発行済
株式数
1,780万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年6月17日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

毎年2月末日および8月末日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上保有の株主に「ビックカメラ商品券」を贈呈(年2回)。

  • 100株以上:1,000円券

 

長期保有株主優待制度:1年以上継続保有(8月末日)

  • 100株以上:1,000円券を追加贈呈

 

  • ビックカメラグループ全店(コジマ、ソフマップなど)で利用可能。
  • インターネットサイトでの利用は不可。
  • 公式:日本BS放送-株主優待制度

 

スポンサーリンク

日本BS放送(9414)の企業紹介

日本BS放送のロゴマーク

引用元:日本BS放送-決算説明会資料

  • 設立:1999年 上場:2014年 本社:東京都 業種:情報・通信業
  • ビックカメラ連結子会社のBS放送局。チャンネル名は、BS11(ビーエス・イレブン)。
  • 一定の機器が揃えば無料で視聴できる。
  • アニメ、通販などに強み。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス前に最低限の数値DATAを把握

  • 直近の株価水準での投資金額はおよそ11万円。
  • 商品券1,000円分での優待利回りは、年1回分で1%弱。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年8月…1日分:1,200円
    • 2017年8月…1日分:5円
    • 2018年8月…3日分:3,360円
    • 2019年8月は逆日歩3日分。
  • 発行済株式数は約1,780万株。
  • 一般信用売りの在庫は、6月14日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」日々抽選。
    • GMOクリック証券:「短期」上限200株。
    • SBI証券:「短期」残りわずか。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 6月14日現在
    • カブコムの一般長期在庫は、日々1,000株前後の解放で、すでに毎日売り切れの状態。
    • 私も参戦しようかと思ったんですが、コストが900円近くかかるので止めました。
    • 今動いているのは長期保有の方でしょうか。そうでないと説明がつきません。
    • 前回2月の基準日は、カブコムではほとんど在庫が出ませんでしたが、SBIやGMOでも在庫が確保されているので、複数口座の方にはチャンスがあります。
    • 私個人の記録では、GMOで最終日1週間前にクロスできているので(2月の話)、在庫復活もあり得るということだと思います。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 8月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • カブドットコム証券
    • 10万円以下のクロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 10万円超のクロス:「制度信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 8月29日の権利落ち日に品渡
    • 10万円以下のコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(+信用事務管理費)
    • 10万円超のコスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+信用事務管理費)
      • 管理費:6/18・6/24のクロスは216円(税込)
      • 管理費:7/1~7/22のクロスは108円(税込)
投資金額90,000円110,000円130,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物現物現物制度現物制度
一般一般一般一般一般一般
6/1874684850912
6/2468662822880
7/161528683735
7/854502651697
7/1247476619660
7/1647476619660
7/2241454592628
7/2934320453482
8/527294421445
8/821390272489394533413
8/920381268477389519407
8/1319371264465385506402
8/1418362261454380492397
8/1515333249419367451381
8/1614324246407362437375
8/1913314242396358423370
8/2012305238384353410365
8/2111295235373349396359
8/228267224338335355343
8/237257220326331341338
8/266248216315326327333
8/275238212303322314327
8/284229209291317300322

※数値は概算

おわりに

8月優待におけるビックカメラグループの優待券関連銘柄には、この記事でご紹介の「日本BS放送」のほかに

があります。3銘柄、どの優待を取得しても「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」で利用できて便利です。

 

【2019年】8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

【2019年】8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ39銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年8月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年6月17日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました