【ジャパンミート(3539)の株主優待】精肉関連商品をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

ジャパンミート、2018年の株主優待内容と優待品画像

引用元:ジャパンミート-株主通信(2018年7月期)

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

ジャパンミート(3539)の株主優待情報

基本情報

コード3539銘柄名ジャパンミート
権利確定
月日
7月末日権利付
最終日
2019年7月29日
単元株数100株株価1,764円
最低株数100株最低
投資金額
176,400円
優待内容精肉関連商品優待価値2,000円相当
優待
利回り
1.13%
1株配当20.00円配当
利回り
1.13%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.27%
一般売
GMO
短期:上限1,000株一般売
カブコム
長期:1~2万株
発行済
株式数
2,668万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年6月21日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

精肉関連商品

  • 100株以上:2,000円相当
  • 500株以上:3,000円相当
  • 1,000株以上:5,000円相当
  • 10,000株以上:10,000円相当

 

スポンサーリンク

ジャパンミート(3539)の企業紹介

ジャパンミート-TOP

引用元:ジャパンミート-TOP

  • 設立:1978年 上場:2016年 本社:茨城県土浦市 業種:小売業
  • 関東近郊で、大型商業施設内店舗「生鮮館」、単独店舗「卸売市場」、業務用スーパー「肉のハナマサ」などを展開。「肉のハナマサ」は直営で55店舗(2019年1月現在)。
  • 精肉関連だけでなく、総合食品スーパー事業、外食事業も行う。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 直近の株価水準での最低投資金額は約18万円。
  • 精肉関連商品2,000円相当での優待利回りは1%超。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。ジャパンミートの貸借銘柄選定後の逆日歩の記録は過去2回。100株あたりの逆日歩は、
    • 2017年7月…1日分:150円
    • 2018年7月…1日分:80円
    • 2019年7月は逆日歩1日分
  • 一般信用売りの在庫は、6月21日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」1~2万株。
    • GMOクリック証券:「短期」上限1,000株。
    • SBI証券:「短期」残りわずか。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 6月14日現在
    • GMOクリック証券に「残りわずか」ですが、一般在庫が現れましたのでシミュレーションします。
    • カブコムはおまけです。在庫確保の可能性は低いと思われます。←間違い
  • 6月21日現在
    • カブコムで一般長期在庫、出ました。1~2万株解放。
    • GMOの「△」は「○余裕あり」に変化しました。
  • 7月12日現在
    • 投資額19万円~20万円を追加(下の表)。

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 7月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • カブドットコム証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 7月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+信用事務管理費)
投資金額165,000円175,000円185,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物制度現物制度現物制度
一般一般一般一般一般一般
6/2436656671687
6/2535649664679
6/2632628642656
6/2731622635649
6/2830615628641
7/129500513526
7/228493506518
7/325473484495
7/424466477488
7/523459470480
7/822453463472
7/921610446633455655465
7/1017541419559427577434
7/1116523412540419557427
7/1215506405522412538419
7/1615506405522412538419
7/1714489398503405518412
7/1811436378448383460389
7/1910419371430376440381
7/229402364411369421374
7/238384358393362401366
7/247367351374355382358
7/254315331319333323336
7/263297324300326304328
7/292280317282319284320

 

※19万円以上追加

投資金額190,000円195,000円200,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物制度現物制度現物制度
一般一般一般一般一般一般
7/1615546423554426561430
7/1714526415533418540421
7/1811465391471394477397
7/1910445384451386456389
7/229425376430378435380
7/238405368410370414372
7/247385360389362393364
7/254325337327338329339
7/263305329307330308331
7/292285321286322287323

※数値は概算

おわりに

100株でも3kg近いお肉がいただける優待です。なかなかお目にかかれません。

GMOの初日解禁日のコストを見ると600円ちょっと。

国産ムネ肉を安く見積もって「100g:50円」としても2kgなら1,000円です。ヴィーガンのご家庭以外は全家庭で重宝しそうですね。うちもほしい。

 

2019年7月16日約定分から「受渡日」が1営業日早くなる予定です。

株式等 受渡日の変更 1営業日早く。株主優待 クロス取引への影響は?2019年7月16日約定分より変更予定。

 

7株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】7月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2019年】7月株主優待 クロス取引可能なおすすめ11銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年7月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、ほとんど一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年6月21日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました