【中広(2139)の株主優待】QUOカードをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

クオカード1,000円分

引用元:QUOカード-QUOスマイル

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

中広(2139)の株主優待情報

基本情報

コード2139銘柄名中広
権利確定
月日
9月末日権利付
最終日
2019年9月26日
単元株数100株株価586円
最低株数100株最低
投資金額
58,600円
優待内容QUOカード優待価値1,000円相当
優待
利回り
1.71%
1株配当10.00円配当
利回り
1.71%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.41%
一般売
GMO
一般売
カブコム
長期:わずか
発行済
株式数
704万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年6月14日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

  • 100株以上:QUOカード 1,000円分

 

関連記事:QUOカードが使えるお店や使い方

【QUOカード】後悔しない使い方。使えるお店やシーン別利用方法を徹底解説。
累計300枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

中広(2139)の企業紹介

中広-商品・サービス

引用元:中広-商品・サービス

  • 設立:1978年 上場:2007年 本社:岐阜県岐阜市 業種:サービス業
  • 中部地方を地盤に、フリーマガジン、セールスプロモーション、イベントセミナーなどの事業を展開。
  • 地域密着情報誌では、2018年3月現在で、153誌、月間発行部数930万部。
  • 情報誌の発行事業は、北海道から九州まで、全国に拡大中。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 直近の株価水準での投資金額はおよそ6万円。
  • QUOカード1,000円分での優待利回りは1.7%。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。中広の貸借選定は2016年12月。よって、逆日歩発生記録は2017年9月期より。 過去2年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2017年9月…3日分:3,840円
    • 2018年9月…3日分:15円
    • 2019年9月は逆日歩1日分。
  • 発行済株式数は約700万株とかなり少ない。
  • 一般信用売りの在庫は、6月14日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」わずか。
    • GMOクリック証券:不明。
    • SBI証券:なし。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 6月14日現在
    • カブコムの一般長期在庫は、わずかに300株。
    • 発行済株式数が700万株しかなく、浮動株比率も、投信比率も少ないので、今後の一般信用「長期」の在庫確保はあまり期待できません。
    • 2019年は、逆日歩日数が1日分ということで、制度クロスも視野に入れてみましたが、最高逆日歩は、《1.2円×4倍(落ち日前日クロス)×2倍(注意喚起)=960円》となり、手数料を入れると赤字です。
    • 一般クロスでは、最短(6/17クロス)で《97円+97円+250円+324円=768円》となり、およそ230円の利益です。

かなり厳しい状況ですが、シミュレーションは、管理費が一段階下がる6/27からやっておきます。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期または長期)売り」
    • 9月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(+信用事務管理費)
      • 管理費…6/27~7/25のクロス:216円(税込)
      • 管理費…8/1~8/22のクロス:108円(税込)
投資金額50,000円60,000円70,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物現物現物現物現物現物
一般一般一般一般一般一般
6/2792599637675
7/485585620655
7/1177568600632
7/1872558588617
7/2565544570597
8/158421445469
8/850405425446
8/1544392410429
8/2237378393408
8/2930256268280
9/523312241337251361260
9/622307239330248353257
9/921302237324246346254
9/1020296235318243339252
9/1119291233311241331249
9/1215270225286231302237
9/1314265223280229294234
9/1713260221273226287231
9/1812254219267224280229
9/198233210242214250217
9/207228208235211243214
9/246223206229209235211
9/255217204223206228208
9/262202198204199206200

※数値は概算

おわりに

ご覧の通り、6/27でのクロスはコスト600円ちょっと。この段階ではもう放っておかれる気がしません。

ただ、6月は、優待もQUOカードもたくさんありますので、ここで無理する必要はないかもしれませんよ。ほとんどの人はどちらにせよ、資金が尽きてしまうと思いますので。

 

9月優待のまとめ記事はこちら

【2019年】9月株主優待 クロス取引可能なおすすめ100銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年9月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事の内容は、2019年6月14日が基準です。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました