【ミニストップ(9946)の株主優待】ソフトクリーム無料券!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ミニストップの株主優待内容

引用元:ミニストップ-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミニストップ(9946)の株主優待

ミニストップ(9946)の基本情報

コード9946銘柄名ミニストップ
権利確定
月日
2月末日・8月末日権利付
最終日
2020年2月26日
単元株数100株株価1,497円
株数100株最低
投資金額
149,700円
優待内容ソフトクリーム
無料券
コーヒーSサイズ
無料券
優待価値1,100円相当
優待
利回り
1.47%
1株配当22.50円配当
利回り
1.50%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.97%
発行済
株式数
2,937万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年2月21日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

※ソフトクリーム:220円・コーヒーSサイズ:100円

 

ミニストップ(9946)の株主優待内容

年2回(2月末日および8月末日)、保有株式数に応じて国内のミニストップ全店で利用できるソフトクリーム無料券およびコーヒーSサイズ無料券を進呈。

  • 100株以上
    • ソフトクリーム無料券 5枚
  • 200株以上(以下の2つ)
    • ソフトクリーム無料券 5枚
    • コーヒーSサイズ無料券 3枚
  • 1,000株以上(以下の2つ)
    • ソフトクリーム無料券 20枚
    • コーヒーSサイズ無料券 3枚
  • ソフトクリーム無料券は、販売されている各ソフトクリーム商品、各カップソフト商品(ハロハロ・パフェ除く)が対象。
  • コーヒーSサイズ無料券は、ホット、アイス、アメリカンのSサイズから選択。
  • 贈呈時期と有効期限
    • 2月末日:5月発送・11月30日まで有効
    • 8月末日:11月発送・翌年5月31日まで有効
  • 公式:ミニストップ-株主優待制度

 

スポンサーリンク

ミニストップ(9946)の企業紹介

ミニストップ-ブランドマーク

引用元:ミニストップ-ブランドシンボル

  • 商号:ミニストップ株式会社
  • 設立:1980年 上場:1993年
  • 本社:千葉県千葉市 業種:小売業
  • イオン系のコンビニエンスストア。
  • 店舗は2019年2月現在、国内約2,200店、海外約3,250店、合計5,400店以上。
  • コールドスイーツ、ホットスナックなどファストフードに強み。

 

ミニストップ(9946)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は15万円前後
  • ソフトクリーム無料券のヤフオク!相場は180~190円/1枚
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年8月…1日分:350円
    • 2017年2月…1日分:145円
    • 2017年8月…1日分:120円
    • 2018年2月…1日分:350円
    • 2018年8月…3日分:255円
    • 2019年2月…1日分:190円
    • 2019年8月…3日分:180円
    • 2020年2月…逆日歩3日分
  • 発行済株式数:約2,937万株
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般信用売りの在庫は多め。各社での在庫解放が想定できます。
  • 一定の人気はありますが、それほど爆発的に入るクロスは見たことがありません。

以上を踏まえ、コストシミュレーションはコスパの良い100株のみ、後半戦で行います。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 2月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 2月27日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 2月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額150,000円160,000円170,000円
証券会社GMO1日興GMOauK日興GMOauK日興






現物一般制度現物一般制度現物一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
2/1019551487120571500128591513136
2/1218535478114554490121573502129
2/131548745097503461103519471109
2/14144724419148645197501460103
2/1713456432854694419148345096
2/1812440423794534318546543990
2/1911424413744364217844742983
2/207361376513683825437638757
2/216345367453513724835837751
2/255329358393343624234036644
2/264313349333183523632235638

※概算数値

【ミニストップ(9946)の株主優待】ソフトクリーム無料券!まとめ

  • ミニストップの株主優待は、保有株式数に応じたソフトクリーム無料券とコーヒー無料券。
  • ソフトクリームは1つ220円。ヤフオク!相場は180~190円なので人気と言える。
  • 一般在庫は多めで、各社での解放が想定できる。
  • 毎回250円前後の逆日歩が発生している制度クロスは必要なし。

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】2月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【2月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年2月21日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました