【壱番屋(7630)の株主優待】飲食優待券をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

壱番屋の「優待券」

2019年2月期 壱番屋-「株主様ご飲食優待券」

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

壱番屋(7630)の株主優待情報

基本情報

コード7630銘柄名壱番屋
権利確定
月日
2月末日・8月末日権利付
最終日
2019年8月28日
単元株数100株株価4,535円
最低株数100株最低
投資金額
453,500円
優待内容株主様ご飲食
優待券
優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.44%
1株配当80.00円配当
利回り
1.76%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.21%
一般売
GMO
一般売
カブコム
長期:約4万株
発行済
株式数
3,192万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年5月31日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

毎年2月末日と8月末日の株主名簿に記録された株主に「株主様ご飲食優待券」を贈呈。

  • 100株以上:1,000円相当(500円券×2枚)
  • 200株以上:2,000円相当(500円券×4枚)
  • 1,000株以上:6,000円相当(500円券×12枚)
  • 2,000株以上:12,000円相当(500円券×24枚)
  • 店内での飲食以外にお持ち帰り弁当、宅配弁当、店内商品に利用可能。
  • 希望に応じて指定商品(レトルトカレー、ギフトセット)の配送も可能。
  • 公式:壱番屋-株主優待のご案内

 

スポンサーリンク

壱番屋(7630)の企業紹介

壱番屋-TOP

引用元:壱番屋-TOP

  • 設立:1982年 上場:2000年 本社:愛知県一宮市 業種:小売業
  • カレー専門店「カレーハウス CoCo壱番屋」の直営店の運営及びフランチャイズ展開。
  • 2019年5月現在の店舗数は、国内約1,300店、海外約180店。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 直近の株価水準での投資金額はおよそ45万円。
  • 優待券1,000円相当での優待利回りは、年1回分で0.2%と低水準。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年8月…1日分:0円
    • 2017年8月…1日分:600円
    • 2018年8月…3日分:1,560円
    • 2019年8月は逆日歩3日分。
    • 2月期優待の逆日歩も古い順に、270円、290円、630円と高め。
  • 発行済株式数は約3,200万株。
  • 一般信用売りの在庫は、6月3日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」約4万株。
    • GMOクリック証券:不明。前回2月は出現。
    • SBI証券:「短期」残りわずか。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 6月3日現在
    • カブコムの長期在庫は4万株。株価が高水準にある銘柄で後半戦でしか利益が出ないので十分な数だと思われます。
    • GMOでも、前回2月期は一般在庫の解放がありました。私個人の記録では、最終日の1営業日前にクロスしているので、やはり勝負は後半戦です。
    • 下記のシミュレーションでよくわかりますが、100株:1,000円分ならカブコム、200株:2,000円分ならGMOでの取得が良さそうです。

 

コストシミュレーションは、100株と200株で行います。クロスの方法は同じ。

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 8月29日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料

100株:1,000円分の場合(投資額40万円~50万円)

投資金額400,000円450,000円500,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
8/8211,2827661,3978131,511860
8/9201,2407491,3497951,458840
8/13191,1987331,3027761,406819
8/14181,1567171,2547581,353799
8/15151,0296671,1127021,195737
8/16149876511,0646841,142716
8/19139456341,0176651,089696
8/20129026189696471,037675
8/2111860601922628984655
8/228734552780573826593
8/237691536732554773573
8/266649519685536720552
8/275607503637517667532
8/284565486590499615511

※数値は概算

スポンサーリンク

200株:2,000円分の場合(投資額80万円~100万円)

投資金額800,000円900,000円1,000,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
8/8212,3502,3082,5792,4902,8082,585
8/9202,2662,2752,4842,4532,7032,544
8/13192,1822,2422,3902,4162,5972,502
8/14182,0972,2092,2952,3792,4922,461
8/15151,8442,1102,0102,2682,1762,338
8/16141,7602,0781,9152,2312,0702,297
8/19131,6752,0451,8202,1941,9652,256
8/20121,5912,0121,7252,1571,8592,215
8/21111,5061,9791,6302,1201,7542,174
8/2281,2531,8801,3452,0091,4372,050
8/2371,1691,8471,2501,9721,3322,009
8/2661,0851,8151,1551,9351,2261,968
8/2751,0001,7821,0601,8981,1211,927
8/2849161,7499661,8611,0151,886

※数値は概算

おわりに

大きな資金を必要とする優待銘柄では、在庫が復活するケースをよく目にします。

想像ですが、一旦は注文を入れたものの、資金が足りなかった、大きすぎるなどの理由で取り消す人が多いのではないでしょうか。

実際、私自身がそうなので、当たってると思いますが、逆にそこを狙う場合もあります。読みが当たると、普通に取得した時以上に嬉しいものです。価値は同じですが。

 

8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2019年】8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ31銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年8月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年6月3日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました