【コシダカHD(2157)の株主優待】優待券+カタログギフトをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

 

コシダカHDの株主優待内容

引用元:コシダカHD-株主優待

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

コシダカホールディングス(2157)の株主優待情報

基本情報

コード2157銘柄名コシダカ
権利確定
月日
8月末日権利付
最終日
2019年8月28日
単元株数100株株価1,455円
最低株数100株最低
投資金額
145,500円
優待内容株主優待券
カタログギフト
優待価値2,000円相当
優待
利回り
1.37%
1株配当12.00円配当
利回り
0.82%
貸借区分信用優待配当
利回り
2.20%
一般売
GMO
一般売
カブコム
長期:約12万株
発行済
株式数
8,230万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年5月23日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

  • 100株以上
    • 継続保有期間3年未満:優待券2,000円相当
    • 継続保有期間3年以上:優待券4,000円相当
  • 400株以上
    • 継続保有期間3年未満:優待券5,000円相当+カタログギフト3,000円相当
    • 継続保有期間3年以上:優待券10,000円相当+カタログギフト3000円相当
  • 4,000株以上
    • 継続保有期間3年未満:優待券5,000円相当+カタログギフト5000円相当
    • 継続保有期間3年以上:優待券10,000円相当+カタログギフト5000円相当

株主優待券は、自社の運営する日本全国のカラオケまねきねこ、ひとりカラオケ専門店ワンカラ、温浴施設で利用可能。

 

スポンサーリンク

コシダカホールディングス(2157)の企業紹介

コシダカHD-TOP

引用元:コシダカHD-TOP

  • 設立:2000年 上場:2007年 本社:東京都 業種:サービス業
  • 健康と元気を支える「総合余暇サービス提供企業」
  • 事業の柱は、カラオケ事業、カーブス事業。温浴事業も行う。
  • カーブス事業における国内店舗数は、2019年2月現在で1946拠点、会員数は81.9万人。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 直近の株価水準での最低投資金額はおよそ15万円。カタログギフトも目指す場合は60万円。
  • 100株:優待券2,000円分での優待利回りは約1.3%。
  • 400株:優待券5,000円分+カタログ3,000円相当での優待利回りも同じ約1.3%。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年8月…1日分:1,440円
    • 2017年8月…1日分:135円
    • 2018年8月…3日分:15円(1株⇒4株 分割後)
    • 2019年8月は逆日歩3日分。
  • 発行済株式数は8,230万株。
  • 一般信用売りの在庫は、5月23日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」約12万株
    • GMOクリック証券:不明。
    • SBI証券:「短期」余裕あり。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 5月23日現在
    • 2018年6月の株式分割以降、カブコムには、安定して10万株以上の一般長期在庫があるようです。
    • 分割後、初めての基準日となった2018年8月は、思いの外、小さな逆日歩だったようですが油断はできません。2019年は逆日歩3日分ですし、400株を狙いに行くこともあるので注意が必要です。
    • 2018年は、7月下旬あたりから少しづつクロスが入り始めていたようですが、今年はどうなるでしょうか。最後まではもたないと思いますが。

カブコム抽選の参考記事はこちら

【カブドットコム証券で株主優待】一般信用売建の在庫確認、抽選申込み、スケジュール、仕組み、ルールなどについて

 

コストシミュレーションは、100株と400株で行います。

100株:優待券2,000円の場合(投資額13万円~17万円)

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 8月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • カブドットコム証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 8月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+信用事務管理費・7/26約定分まで税込108円)
投資金額130,000円150,000円170,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物制度現物制度現物制度
一般一般一般一般一般一般
7/1843638675712
7/1942633669705
7/2241628663698
7/2340622657691
7/2439617651684
7/2536601632663
7/2635596626656
7/2934482512541
7/3033477506534
7/3132472500527
8/129456481506
8/228450475499
8/527445469493
8/626440463486
8/725434456479
8/821533413577432622451
8/920519407561426604444
8/1319506402546419586437
8/1418492397530413568430
8/1515451381482395514409
8/1614437375467389496402
8/1913423370451382478395
8/2012410365435376460388
8/2111396359419370442381
8/228355343372352388360
8/237341338356345371353
8/266327333340339353346
8/275314327324333335339
8/284300322308327317332

※数値は概算

スポンサーリンク

400株:優待価値8,000円相当の場合(投資額52万円~68万円)

  • GMOクリック証券カブドットコム証券 共通
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 8月29日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+信用事務管理費・カブコムの7/26約定分まで税込108円)
投資金額520,000円600,000円680,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
7/18432,2332,3812,723
7/19422,2122,3572,695
7/22412,1912,3322,667
7/23402,1692,3072,639
7/24392,1482,2832,611
7/25362,0842,2092,528
7/26352,0622,1842,500
7/29341,9332,0512,364
7/30331,9122,0272,336
7/31321,8902,0022,308
8/1291,8261,9282,224
8/2281,8051,9032,196
8/5271,7831,8792,168
8/6261,7621,8542,140
8/7251,7411,8292,112
8/8211,7091,6551,8921,7312,0752,000
8/9201,6541,6341,8291,7062,0041,972
8/13191,5991,6121,7661,6811,9321,944
8/14181,5441,5911,7021,6571,8601,917
8/15151,3801,5271,5131,5831,6451,833
8/16141,3251,5061,4491,5581,5731,805
8/19131,2701,4841,3861,5341,5021,777
8/20121,2151,4631,3231,5091,4301,749
8/21111,1611,4421,2591,4841,3581,721
8/2289961,3771,0701,4101,1431,637
8/2379411,3561,0061,3861,0711,609
8/2668861,3359431,3611,0001,581
8/2758311,3138801,3369281,553
8/2847771,2928161,3128561,525

※数値は概算

おわりに

ワンカラに興味が湧いたので見てみました。⇒公式:ワンカラ

残念ながら、大阪と関東にしかないようですが、これなら「歌ってみた」をアップしたくなる気持ちもわかる気がします。私はWiiUカラオケで十分ですが。

 

8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2019年】8月株主優待 クロス取引可能なおすすめ31銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年8月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧に加えて、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年5月23日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました