【AOI TYO Holdings(3975)の株主優待】QUOカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

AOI TYO HDの株主優待「クオカード」

引用元:AOI TYO HD-株主通信

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AOI TYO Holdings(3975)の株主優待

AOI TYO Holdings(3975)の基本情報

コード3975銘柄名AOI TYO Holdings
権利確定
月日
6月末日権利付
最終日
2020年6月26日
単元株数100株株価472円
最低株数500株最低
投資金額
236,000円
優待内容QUOカード
優待カタログ
優待価値3,000円相当
優待
利回り
1.27%
1株配当配当
利回り
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
2,456万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年6月19日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

AOI TYO Holdings(3975)の株主優待内容

2020年6月現在、500株以上保有の株主を対象に株主優待を実施。

  • 500株以上:オリジナルQUOカード 3,000円分
  • 1,000株以上:オリジナルQUOカード 5,000円分
  • 2,000株以上:オリジナル優待カタログ 10,000円相当
  • 贈呈時期:9月中旬発送予定
  • オリジナル優待カタログに代えて、QUOカードまたは社会貢献活動への寄付も選択可。
  • 2021年以降は、1年以上継続保有の株主を対象とした制度に変更。
  • 関連記事:【QUOカード】使えるお店
【QUOカード】使えるお店や使い方。シーン別利用方法の完全ガイド。
累計500枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

AOI TYO Holdings(3975)の企業紹介

AOI TYO HD-TOP

引用元:AOI TYO Holdings

  • 商号:AOI TYO Holdings株式会社
  • ともにTVCM制作大手の「AOI Pro.」と「TYO」が経営統合し、2017年に持株会社として設立、上場。
  • 本社:東京都 業種:情報・通信業
  • テレビCMやオンライン動画などの広告映像の企画・制作、映画やドラマ、デジタルコンテンツ、ミュージックビデオの制作が主力事業。
  • 年間テレビCM制作本数は2,000本以上。CM全体の約3分の1におよぶ。

 

AOI TYO Holdings(3975)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は25万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2017年6月…3日分:240円
    • 2018年6月…3日分:240円
    • 2019年6月…3日分:180円
    • 2020年6月:逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約2,456万株
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般在庫の量は並み程度ですが、最低500株必要な優待なので、相対的には極少と言えます。
  • 過去の100株あたりの逆日歩はそれほど大きくはありませんが、こちらも最低5倍で考える必要があるので相対的には大きめです。

在庫が少ないので、コストシミュレーションは500株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 6月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 6月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 6月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額225,000円250,000円275,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
6/129822266869295916325
6/228808257853286899314
6/327794248838276882304
6/424752223792247831272
6/523738214776238814261
6/822725205761228798251
6/921885711197941746218998781240
6/1020861697188915730209969764230
6/1117790655162836684180882713198
6/1216766641153810669171853696188
6/1515742627145783653161824679177
6/1614719614136757638151795662167
6/1713695600128731622142766645156
6/1810624558102651576113679594124
6/19960054493625561103650577114
6/2285765308459954594621560103
6/237552516765725308459254393
6/246529503675465147556352682
6/253458461414674684647647550
6/262434447334404533644745840
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額225,000円250,000円275,000円

※概算数値

【AOI TYO Holdings(3975)の株主優待】QUOカード!まとめ

  • AOI TYO HDの株主優待は、QUOカードや優待カタログ。
  • 500株でQUO3,000円分、1,000株でQUO5,000円分、2,000株で10,000円相当。
  • 最低500株必要な点に注意。
  • 2021年からは継続保有1年以上が条件。
  • 一般在庫は少ない。
  • 制度クロスも可能だが、最低500株必要なので過去の逆日歩はそれなりに大きめ。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】6月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【6月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年6月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました