【アークランドサービスHD(3085)の株主優待】「かつや」優待券!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

アークランドサービスHDの「株主様ご優待券」

アークランドサービスHDの「株主様ご優待券」

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待

アークランドサービスホールディングス(3085)の基本情報

コード3085銘柄名アークランドサービスホールディングス
権利確定
月日
6月末日・12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価1,820円
株数100株最低
投資金額
182,000円
優待内容株主様ご優待券優待価値1,100円相当
優待
利回り
1.21%
1株配当24.00円配当
利回り
1.32%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.53%
発行済
株式数
3,309万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年12月6日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待内容

毎年6月末及び12月末現在、100株以上所有の株主が対象。自社指定店舗で利用可能な「株主様ご優待券」(食事券550円券)を以下の基準により贈呈。

  • 100株以上:1,100円分(2枚)
  • 200株以上:2,200円分(4枚)
  • 1,000株以上:11,000円分(20枚)

 

スポンサーリンク

アークランドサービスホールディングス(3085)の企業紹介

アークランドサービス-TOP

引用元:アークランドサービスHD

  • 商号:アークランドサービスホールディングス株式会社
  • 設立:1993年 上場:2007年
  • 本社:東京都 業種:小売業
  • とんかつ専門店「かつや」を直営・FCで運営。ほかに、からあげ専門店、肉めし専門店、イタリアンレストランなども。
  • 店舗展開は、2019年8月現在、国内で「かつや」約390店舗、「その他」約120店舗。

 

アークランドサービスホールディングス(3085)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は18万円前後。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可。
  •  アークランドの貸借選定は2019年5月。100株あたりの逆日歩は、
    • 2019年6月…3日分:30円
    • 2019年12月は逆日歩7日分
  • 発行済株式数:約3,309万株
  • 一般信用売りの在庫は、12月6日現在、
    • auカブコム証券:「長期」4,000株(抽選時)
    • GMOクリック証券:「短期」上限1,000株
    • SBI証券:「短期」不可
    • SMBC日興証券:なし
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • カブコムの長期在庫は、前回、前々回とかなりの株数が解放されましたが、それ以上に人気が高い優待のため、常に高倍率でした。
  • SBI、GMOでも前回、前々回ともに在庫が解放されています。
  • 優待ランクを1,000株まで上げても価値が下がらない優待なので、1,000株狙いの方が多いのも特徴です。
  • 11月11日現在
    • GMOで一般在庫が上限1,000株で出現。
    • カブコムでは、未だ大量解放は無し。
  • 11月22日現在
    • マネックスに在庫が多くあるようです。

 

コストシミュレーションは、カブコムの信用事務管理費が1ランク下がる10/28から。人気優待なので全パターンで。←やりなおし

  • auカブコム証券では、12月16日約定分から、信用取引手数料、買方金利、売方貸株料、品受・品渡 事務手続き料が変更・新設されます。(商品概要/2019年12月13日以降更新)。
  • また、12月13日までに「買い」と「売り」の手数料を支払ってクロス取引を行い、同一銘柄の「現物株式」と「一般信用売建玉」を保有している場合でも、12月27日権利落ち日の品渡で、再度「事務手続き料」がかかるようです。
  • したがって、下記カブコムのコストシミュレーションは、以下の条件でコストを算出しています。
    • 12月16日以降の約定(信用手数料無料)
    • 約定代金10万円以下は現物買い(99円・金利なし・品受料なし)
    • 約定代金10万円超は一般信用買い(金利:3.79%・品受料あり)
      • 約定日当日に品受するので金利は1日分
    • 売りはすべて一般信用「長期」売り(貸株料率2.25%・品渡料あり)
      • 貸株日数分の貸株料が必要
    • 品受・品渡 事務手続き料は建玉金額による段階制

 

スポンサーリンク

100株:1,100円分の場合(投資額17~19万円)

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 12月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 12月27日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額170,000円180,000円190,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
現物一般現物一般現物一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分734763791
12/1026日分716744771
12/1125日分698725751
12/1222日分644668691
12/1321日分627649671
12/1620日分609523630537651550
12/1719日分591513611526631538
12/1818日分573502592514611527
12/1915日分519471535481551491
12/2014日分501460516470531480
12/2313日分483450497459511468
12/2412日分465439478448490456
12/2511日分447429459437470445
12/268日分393397402403410409

※数値は概算

200株:2,200円分の場合(投資額34~38万円)

  • GMOクリック証券・auカブコム証券 共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 12月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • GMO コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
    • カブコム コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額340,000円360,000円380,000円
証券会社GMOKcomGMOK.comGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分1,1001,2451,390
12/1026日分1,0731,2131,353
12/1125日分1,0471,1821,316
12/1222日分9681,0871,205
12/1321日分9411,0551,168
12/1620日分9158501,0238771,132904
12/1719日分8898309928551,095881
12/1818日分8628099608331,058857
12/1915日分783746865766947787
12/2014日分757725833744910763
12/2313日分731704802722873740
12/2412日分704683770700836717
12/2511日分678662739677799693
12/268日分680599698611715623

※数値は概算

1,000株:11,000円分の場合(投資額170~190万円)

クロス取引の方法は200株と同じ。

投資金額1,700,000円1,800,000円1,900,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分5,4635,7536,043
12/1026日分5,2835,5635,843
12/1125日分5,1045,3735,642
12/1222日分4,5664,8045,041
12/1321日分4,3874,6144,841
12/1620日分4,2074,3404,4244,4744,6404,608
12/1719日分4,0284,2364,2344,3634,4404,491
12/1818日分3,8494,1314,0444,2524,2404,374
12/1915日分3,3113,8163,4753,9193,6384,022
12/2014日分3,1323,7123,2853,8083,4383,905
12/2313日分2,9523,6073,0953,6973,2373,788
12/2412日分2,7733,5022,9053,5863,0373,671
12/2511日分2,5943,3972,7153,4752,8373,554
12/268日分2,0563,0832,1463,1432,2353,202

※数値は概算

【アークランドサービスHD(3085)の株主優待】「かつや」優待券!まとめ

  • アークランドの株主優待は、保有株式数に応じた食事優待券。
  • 100株:1,100円相当/200株:2,200円相当/1,000株:11,000円相当
  • 1,000株のコスパが最も良いので、1,000株狙いの人が多い。
  • 当然、一般在庫はその分減りが早い。もともと少ないので一般クロスでの取得が難しい銘柄。
  • 制度クロスも可能だが、貸借選定が今年の5月なので逆日歩は未知数。

10年以上前ですが、私が関東在住で1日100件近く営業で回っていた時に、味と安さとスピードが魅力で、週に何度もお世話になっていた時期がありました。

その後、出身地の福岡に戻り、店舗がなかったので行くこともなくなっていたんですが、数年前のある日、福岡でも店舗を発見。にぎわっていたので、企業としての勢いを感じました。

今確認したところ、株価はその時の3~4倍。勢いを感じた「あの時」が長期投資のタイミングだったと思い知らされた経験です。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年12月6日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました