【カナレ電気(5819)の株主優待】QUOカードをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

カナレ電気の株主優待内容

引用元:カナレ電気-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

カナレ電気(5819)の株主優待情報

基本情報

コード5819銘柄名カナレ電気
権利確定
月日
6月末日・12月末日権利付
最終日
2019年6月25日
単元株数100株株価1,870円
最低株数100株最低
投資金額
187,000円
優待内容QUOカード優待価値1,000円相当
優待
利回り
1.07%
1株配当48.00円配当
利回り
2.57%
貸借区分信用優待配当
利回り
3.64%
一般売
GMO
短期:上限200株一般売
カブコム
発行済
株式数
700万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年5月24日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

  • 100株以上:クオカード 1,000円分
  • 200株以上:クオカード 2,000円分

 

関連記事

【QUOカード】後悔しない使い方。使える加盟店やシーン別利用方法を徹底解説。

【QUOカード】後悔しない使い方。使える加盟店やシーン別利用方法を徹底解説。
QUOカードの加盟店情報やおつり、有効期限などの基本情報に加え、食品や飲料、日用品、飲食店、ガソリンなど、シーン別にさまざまな利用方法を解説します。

 

スポンサーリンク

カナレ電気(5819)の企業紹介

カナレ電気-TOP

引用元:カナレ電気-TOP

  • 設立:1974年 上場:1991年 本社:愛知県日進市 業種:非鉄金属
  • 放送・通信用ケーブル、ハーネス、コネクタ、機器(パッシブ・電子)および その付帯器具の製造・販売を行う企業。
  • 取引先は、TBSテレビ・テレビ朝日・WOWOW・スカパーJSATなどの放送局、NTTドコモ、ソフトバンクなどの通信事業者、ソニー・JVCケンウッドなどの音響機器メーカーなど。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 5月24日の終値ベースで最低投資金額は約19万円
  • クオカード1,000円分での優待利回りは、年1回分で約0.5%
  • 制度信用銘柄で制度クロスは不可。
  • 一般信用売りの在庫は、5月24日現在、
    •  カブドットコム証券:なし。
    • GMOクリック証券:「短期」上限200株。
    • SBI証券:「短期」残りわずか。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 5月14日現在
    • カブコムに2万株という大きめの長期在庫が出現しました。現時点でまだ半分以上残っていますし、GMOでも一般在庫が出現しています。
    • 取得自体は難しくありませんが、迷うのはタイミングだと思われます。在庫がたくさんあるうちに動くとコストが上がりますし、粘ると2度とチャンスが来ないかもしれません。
  • 5月24日現在
    • カブコムの長期在庫は、ここ数日現れていません。今後に期待です。

カブコム抽選の参考記事はこちら

 

コストシミュレーションは、100株と200株、両方でやってみます。

100株:QUOカード1,000円分の場合(投資額18万円~20万円)

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 6月26日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • カブドットコム証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 6月26日の権利落ち日に品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
投資金額180,000円190,000円200,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物制度現物制度現物制度
一般一般一般一般一般一般
5/2832 541 555 569
5/2929 519 532 545
5/3028 512 524 536
5/3127 504 516 528
6/326 497 509 520
6/425 490 501 512
6/522 467 477 487
6/621644460666469688479
6/720625453646462667471
6/1019606445626454646462
6/1118587438606446625454
6/1215530416546423561430
6/1314511408526415540421
6/1413492401506407519413
6/1712473393485399498405
6/1811454386465391477397
6/198397364405368414372
6/207378356385360393364
6/216359349365352372356
6/245340342345345350347
6/254321334325337329339

※数値は概算

スポンサーリンク

200株:QUOカード2,000円分の場合(投資額36万円~40万円)

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 6月26日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
投資金額360,000円380,000円400,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
制度制度制度制度制度制度
一般一般一般一般一般一般
5/2832 891 919 947
5/2929 846 872 897
5/3028 832 856 881
5/3127 817 841 864
6/326 802 825 848
6/425 787 809 832
6/522 743 763 782
6/6211,1917281,2367471,282766
6/7201,1537131,1967311,240749
6/10191,1156981,1567161,198733
6/11181,0776841,1167001,156717
6/12159636399966531,029667
6/1314925625956638987651
6/1413887610916622945634
6/1712849595876606902618
6/1811811580836591860601
6/198697536715544734552
6/207659521675528691536
6/216621506635513649519
6/245583491595497607503
6/254545477555481565486

※数値は概算

おわりに

200株だと、5月27日が半額以下のコストになる分岐点ですが、この日はちょうど「信用事務管理費」がかからなくなる日なので、皆さんが狙ってくる日かもしれません。

それ以前に、在庫がこの日まで残っているかどうか、怪しいところですが。。。

 

最後にQUOカードの使い方関連の記事を残して終わりにします。

 

6株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】6月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2019年】6月株主優待 クロス取引可能なおすすめ26銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年6月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年5月24日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました