【総合メディカルHD(9277)の株主優待】をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

総合メディカルホールディングスの株主優待

引用元:総合メディカルHD-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

総合メディカルホールディングス(9277)の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
9277総合メディカルホールディングス
権利
確定月日
3月末権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価1,840円
最低株数100株最低投資
金額
184,000円
優待内容株主優待ポイント6,000ポイント~
優待価値6,000円相当優待利回り3.26%
1株配当13.75円配当利回り0.75%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
4.01%
一般信用売
GMO
短期
上限200株
一般信用売
カブコム
発行済
株式数
3,068万株資料
作成日
2019年
3月4日(月)
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

※公式サイトに「1pt:1円」との記載はありません。

 

株主優待内容の詳細

株主優待ポイントの範囲内で、自社プライベートブランド商品やくらしと健康をテーマとした商品を選択。

  • 100株以上・継続保有期間
    • 1年未満:6,000ポイント 1年以上:11,000ポイント 3年以上:16,000ポイント

※2018年の商品や詳しい優待制度の内容はこちら《 株主優待制度

 

スポンサーリンク

総合メディカルホールディングス(9277)の企業紹介

総合メディカルHD-TOP

引用元:総合メディカルHD-TOP

  • 総合メディカルグループの持株会社として2018年10月に設立・上場。
  • 本社:福岡県福岡市 業種:小売業
  • 保険調剤、一般薬等の販売、医業経営コンサル、医療モールの開発・運営などを行う企業。
  • 医師の転職・開業支援なども行う。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 3月4日の終値ベースで投資金額は18.4万円
  • 優待価値を6,000円相当と仮定しての優待利回りは3%超と高水準
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年3月…1日分:350円
    • 2017年3月…3日分:390円
    • 2018年3月…3日分:0円
    • 上記は、持株会社体制になる前の「4775 総合メディカル株式会社」の記録。会社自体が違うので参考にならない可能性あり。
  • 発行済株式数は約3,000万株。
  • 一般信用売りの在庫は、
    • GMOクリック証券に「短期」売建上限数200株。
    • カブドットコム証券には無し(3/5場中)。

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

シミュレーションはGMOクリック証券で行いますが、私には人気度合いがよくわかりませんので無難なところで権利付最終日の2週間前のクロスを想定してやってみます。

ただ、わずかなコストで「体組成計」が手に入るので、瞬時に無くなる可能性もあると思います。

 

証券会社はGMOクリック証券、3月12日(貸株日数18日分)に、買いは現物、売りは一般信用「短期」でクロス取引し、3月27日(水)の権利落ち日に現渡すると仮定。投資額18.4万円。
  • 現物 買い手数料:105円
  • 一般信用 売り手数料:140円
  • 一般信用 売方貸株料(3.85%・18日分):349円
  • コスト合計=105円+140円+349円=594円(概算コスト)

 

スポンサーリンク

優待取得コストの早見表

クロス日貸株日数184,000円
GK
現物制度
一般一般
2/2729524
2/2828517
3/127509
3/426502
3/525494
3/622672471
3/721653464
3/820633456
3/1119614449
3/1218594441
クロス日貸株日数184,000円
GK
現物制度
一般一般
3/1315536418
3/1414517411
3/1513497403
3/1811458388
3/198400366
3/207381358
3/226361350
3/255342343
3/264323335

上記シミュレーションでクロス日に想定した3/12に色付けしています。

カブコムのコストは、少しでも安くするために、買いを「制度信用+品受」で算出しています(在庫は3/5現在ありません)。

およその数値ですのでご注意ください。

 

おわりに

注意点は逆日歩だと思います。

ちょっと調べただけだと、「過去の逆日歩、一切発生無し」と見えてしまいますが、前身の「4775 総合メディカル株式会社」から優待制度が引き継がれているので、前身の逆日歩の記録までたどり着かなくてはなりません。

万が一、そこまでたどり着けなくて「なーんだ、逆日歩全然大丈夫!」と考える人が多くなって制度クロスが増えると……頭の片隅には置いておいた方が良さそうです。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ165銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年3月4日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント