【サックスバーHD(9990)の株主優待】オリジナル商品をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

サックスバーの株主優待「自社商品」

引用元:サックスバー-優待情報

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

サックスバーホールディングス(9990)の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
9990サックスバーホールディングス
権利
確定月日
3月末権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価1,100円
最低株数100株最低投資
金額
110,000円
優待内容自社オリジナル商品
優待価値1,000円相当優待利回り0.91%
1株配当27.00円配当利回り2.45%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
3.36%
一般信用売
GMO
短期
上限200株
一般信用売
カブコム
わずか
発行済
株式数
2,986万株資料
作成日
2019年
3月1日(金)
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

自社オリジナル商品

  • 100株以上:1,000円相当のオリジナル商品
  • 1,000株以上:10,000円相当のオリジナル商品

※2018年の優待品はこちら《 公式:優待情報

 

スポンサーリンク

サックスバーホールディングス(9990)の企業紹介

サックスバー-TOP

引用元:サックスバー-TOP

  • 設立:1974年 上場:1994年 本社:東京都 業種:小売業
  • バッグ、雑貨、アクセサリー等の企画・製造・販売を行う企業。
  • 店舗数は全国600店舗以上。
  • 主力の「サックスバー」をはじめ、複数の店舗ブランドを展開中。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 3月1日の終値ベースで最低投資金額は11万円
  • オリジナル商品1,000円相当での優待利回りは約0.9%
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年…1日分:0円
    • 2017年…3日分:300円
    • 2018年…3日分:210円
  • 発行済株式数は約3,000万株。
  • 一般信用売りの在庫は、
    • GMOクリック証券に「短期」売建上限数200株。
    • カブドットコム証券には、わずかにあるかどうか。

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

カブドットコム証券の一般信用売りの在庫は、3/3現在、残数量なし。この1週間は、数千株の在庫の開放に対して6倍前後の抽選倍率で売りが入っている状況です。出来るだけ安く取得するには、毎日抽選に参加するしかありません。

参考記事

シミュレーションは、GMOクリック証券で行います。2018年の優待品を見て、1,000株でのシミュレーションを行いたかったんですが、上限が200株ということで、残念ですが100株でしかできません。

100株の場合、それほど人気化するとは思えませんが、低資金で取得できる優待なので、早めのクロスを想定してやってみます。

 

証券会社はGMOクリック証券、権利付最終日の約2週間前、3月13日(貸株日数15日分)に、買いは現物、売りは一般信用「短期」でクロス取引し、3月27日(水)の権利落ち日に現渡すると仮定。投資額11万円。
  • 現物 買い手数料:105円
  • 一般信用 売り手数料:140円
  • 一般信用 売方貸株料(3.85%・15日分):174円
  • オリジナル商品1,000円相当-(105円+140円+174円)=581円(概算利益)

 

スポンサーリンク

優待取得コストの早見表

クロス日貸株日数110,000円
GK
現物制度
一般一般
2/2729430
2/2828426
3/127421
3/426417
3/525412
3/622500398
3/721489394
3/820477389
3/1119465385
3/1218454380
クロス日貸株日数110,000円
GK
現物制度
一般一般
3/1315419367
3/1414407362
3/1513396358
3/1811373349
3/198338335
3/207326331
3/226315326
3/255303322
3/264291317

上記シミュレーションで想定した3月13日(貸株日数15日分)に色付けしています。

およその数値ですのでご注意ください。

 

おわりに

特記事項はありません。

GMOの初日、半額狙いなら問題なく取得できそうですが、優待サイトを見る限り、優待品が変更になりそうな点には注意したほうが良さそうです。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ165銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年3月1日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント