【高千穂交易(2676)の株主優待】おこめギフト券!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

おこめギフト券

引用元:全農-おこめギフト券

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高千穂交易(2676)の株主優待

高千穂交易(2676)の基本情報

コード2676銘柄名高千穂交易
権利確定
月日
3月末日権利付
最終日
2021年3月29日
単元株数100株株価977円
最低株数100株最低
投資金額
97,700円
優待内容おこめギフト券優待価値880円相当
優待
利回り
0.90%
1株配当配当
利回り
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
1,017万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年11月16日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

高千穂交易(2676)の株主優待内容

  • 毎年3月31日現在、100株以上保有の株主に、保有株式数に応じて「おこめギフト券」を贈呈。
  • 2020年11月16日付で株主優待制度の変更を発表。
  • 100株以上:880円分(2kg分)
  • 200株以上:2,200円分(5kg分)
  • 300株以上:4,400円分(10kg分)

 

スポンサーリンク

高千穂交易(2676)の企業紹介

高千穂交易-会社ロゴ

引用元:高千穂交易

  • 商号:高千穂交易株式会社
  • 設立:1952年 上場:2000年
  • 本社:東京都 業種:卸売業
  • 世界の優れた技術や製品を日本市場に紹介するエレクトロニクス系技術商社。
  • 「商品監視システム」で国内シェアトップ。総合スーパー、食品スーパー、ホームセンター、コンビニエンスストアなどでの導入実績があり、強固なセキュリティシステムを提供。
  • サービス網は全国300か所以上。

 

高千穂交易(2676)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は10万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年3月…1日分:1,600円
    • 2017年3月…3日分:195円
    • 2018年3月…3日分:0円
    • 2019年3月…3日分:210円
    • 2020年3月…1日分:1,760円
  • 発行済株式数:約1,017万株
  • 一般信用売りの在庫(11月16日現在)
    • auカブコム証券:「長期」1,800株
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:なし
    • SMBC日興証券:3,900株
    • 楽天証券:「無期限」4,000株

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 2020年11月16日に優待制度の変更が発表され、100株は価値が落ちましたが、200株と300株のランクが新設され、拡充と言っても良い変更となりました。
  • 制度クロスでは、逆日歩のリスクが大きく高まったと考えられます。避けた方が無難です。

コストシミュレーションは100株・200株・300株の全パターン。

  • コストはこちらを参照⇒《証券会社別 売買手数料、金利・貸株料率 一覧表》

 

スポンサーリンク

100株:880円分の場合(投資額○~○万円)

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • auカブコム証券
    • 10万円以下のクロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 10万円超のクロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • 10万円以下のコスト=現物買い手数料+品渡料+貸株料(+信用事務管理費)
    • 10万円超のコスト=品受料+品渡料+金利+貸株料(+信用事務管理費)
      • 11/27までのクロス:管理費440円
      • 12/29までのクロス:管理費330円
      • 1/29までのクロス:管理費220円
      • 2/26までのクロス:管理費110円
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料

 

準備中

 

※概算数値

200株:2,200円分の場合(投資額○~○万円)

  • GMOクリック証券
    • 20万円以下のクロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 20万円超のクロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • 20万円以下のコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
    • 20万円超のコスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料(+信用事務管理費)
      • 11/27までのクロス:管理費440円
      • 12/29までのクロス:管理費330円
      • 1/29までのクロス:管理費220円
      • 2/26までのクロス:管理費110円
  • SMBC日興証券
    • 100株同様

 

準備中

 

※概算数値

300株:4,400円分の場合(投資額○~○万円)

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • 200株同等
  • SMBC日興証券
    • 100株・200株同様

 

準備中

 

※概算数値

【高千穂交易(2676)の株主優待】おこめギフト券!まとめ

  • 高千穂交易の株主優待は「おこめギフト券」。
  • 100株で880円分、200株で2,200円分、300株で4,400円分。
  • 「おこめギフト券」と「おこめ券」の使い方は同じ。
  • 最低必要資金は10万円前後。
  • 一般在庫は並み程度。
  • 制度クロスもできるが逆日歩が高い。やめた方が良い。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年11月16日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました