【FJネクスト(8935)の株主優待】百貨店セレクト商品をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

FJネクストの株主優待「百貨店セレクトの商品」

引用元:FJネクスト-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

8935 FJネクスト の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
8935FJネクスト
権利
確定月日
3月末権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価871円
最低株数100株最低投資
金額
87,100円
優待内容百貨店セレクトの優待商品 温泉旅館 優待利用券 など
優待価値1,500円相当優待利回り1.72%
1株配当32.00円配当利回り3.67%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
5.40%
一般信用売
GMO
一般信用売
カブコム
短期
2,200株
資料
作成日
2019年
2月12日(火)
個人判定C
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

優待内容①:百貨店セレクトの株主優待商品・カタログギフト(または寄付)

  • 100株以上:1,500円相当
  • 1,000株以上・3年以上継続保有:5,000円相当

 

優待内容②:自社グループが経営する温泉旅館の優待利用券(①に加えて贈呈)

  • 1,000株以上:10,000円分
  • 5,000株以上:30,000円分
  • 10,000株以上:60,000円分

 

※詳しくはこちら《公式:株主優待制度

 

スポンサーリンク

8935 FJネクスト の企業紹介

FJネクスト-TOP

引用元:FJネクスト-TOP

  • 設立:1980年 上場:2004年 本社:東京都 業種:不動産業
  • 首都圏を中心に、資産運用型マンション「ガーラマンションシリーズ」の企画・分譲を展開する企業。
  • 伊豆エリアでは、「伊東遊季亭」「伊東遊季亭 川奈別邸」「玉峰館」の3旅館を経営。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

当初の予定では、カブコムの一般信用売りの「長期」在庫がある銘柄しか記事にしないつもりでしたが、いつの間にか「短期」在庫になってしまいました。

2月12日カブコム抽選:長期3,400株

ただ、クロスできないわけではありませんし、他の証券会社でも取り扱いがあるかもしれないので、記事はこのまま作成します。

  • 2月12日の終値ベースで最低投資金額は8.7万円
  • 商品1,500円相当での優待利回りは約1.7%と高水準
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間の逆日歩は、2016年ゼロ、2017・2018年は3日分でそれぞれ150円・300円。
  • 発行済株式数は約3,400万株。
  • 一般信用売りの在庫は、カブドットコム証券の抽選時で「短期」2,200株3,400株(2/12)

※2月26日追記:GMOクリック証券に一般信用売りの在庫が出現!

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

チラッと確認したところ、SBIには「残りわずか」で在庫があるようですが、ここではカブコムのシミュレーションを行います。

 

証券会社はカブドットコム証券3月14日(貸株日数14日分)に、買いは現物、売りは一般信用「短期」でクロス取引し、3月27日(水)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。投資額8.7万円。
  • 現物 買い手数料:97円
  • 一般信用 売り手数料:97円
  • 一般信用 売方貸株料(3.90%・14日分):130円
  • 商品1,500円相当-(97円+97円+130円)=1,176円(概算利益)

 

スポンサーリンク

 

もしGMOで在庫が現れると、3月6日にクロスできるようなので、やっぱりこっちでもシミュレーションしてみます。※2月26日追記:GMOクリック証券に一般信用売りの在庫が出現!

証券会社はGMOクリック証券3月6日(貸株日数22日分)に、買いは現物、売りは一般信用「短期」でクロス取引し、3月27日(水)の権利落ち日に現渡すると仮定。投資額8.7万円。
  • 現物 買い手数料:95円
  • 一般信用 売り手数料:96円
  • 一般信用 売方貸株料(3.85%・22日分):201円
  • 商品1,500円相当-(95円+96円+201円)=1,108円(概算利益)

 

すみません。SBIにはお金を入れてないのでシミュしません。

 

おわりに

そこまでの方はいないかもしれませんが、在庫が「短期」しかないなら、SBI、GMO、カブコムと、立て続けに争奪戦に参加していくしかないようです。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【中央倉庫(9319)の株主優待】おこめ券をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ165銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年2月12日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました