【オリックス(8591)の株主優待】カタログギフトをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

オリックスの株主優待

引用元:オリックス-株主優待について

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

8591 オリックス の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
8591オリックス
権利
確定月日
3月末
9月末
権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価1,605円
最低株数100株最低投資
金額
160,500円
優待内容カタログギフト(ふるさと優待)・株主カード
優待価値2,000円相当優待利回り1.25%
1株配当76.00円配当利回り4.74%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
5.98%
一般信用売
GMO
一般信用売
カブコム
長期
約1,400万株
資料
作成日
2019年
2月8日(金)
個人判定B
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA
  • 「優待価値:2,000円相当」は、カタログ内の「福島県会津産コシヒカリ5kg」のネットショップ最安値帯を参考にしていますが、最も多い価格帯は2,000円台後半であったこともお含みおきください。
  • 優待利回りは、3月末優待の「年1回分」で算出しています。(9月末基準日は、カタログギフト優待の対象ではないため。)

 

株主優待内容の詳細

《3月末》

  • 100株以上:カタログギフト(ふるさと優待)・株主カード

《9月末》

  • 100株以上:株主カード

 

  • ふるさと優待
    • オリックスグループの全国の取引先が取り扱う商品をカタログギフトに仕立て、対象となる株主が好きな商品を1点選択できる株主優待制度。
    • 継続保有3年以上の場合は、ワンランク上のカタログギフト。
  • 株主カード
    • 株主カードを提示することで、オリックスグループの各種サービスを割引価格で利用できる。
    • レジャー・ビジネスなど、さまざまなシーンで有効期限内に何度でも利用可能。

※「ふるさと優待」・「株主カード」について、詳しくはこちら⇒《公式:株主優待について

 

スポンサーリンク

8591 オリックス の企業紹介

オリックス-TOP

引用元:オリックス-TOP

  • 設立:1964年 上場:1970年 本社:東京都 業種:その他金融業
  • 多角的金融サービス企業。事業分野は大きく分けて6つ。「法人金融」「メンテナンスリース」「不動産」「事業投資」「リテール」「海外事業」。連結企業数877社、関連会社209社(2018年9月現在)。
  • 国内1465拠点、海外753拠点、世界38か国で事業展開(2018年9月現在)。
  • ニューヨーク証券取引所にも上場。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 2月8日の終値ベースで投資金額は約16.1万円
  • 優待価値を安く見積もって2,000円相当と仮定した場合でも、優待利回りは1.25%と高水準
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去5年以内の逆日歩発生記録なし。
  • 発行済株式数は約13.2億株と平均を大きく上回る。
  • 一般信用売りの在庫は、カブドットコム証券の抽選時で「長期」約1,400万株(2/8)と大量。

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

お手頃な資金、人気のカタログギフト、一般売りの在庫も大量、逆日歩発生記録なし、何も問題がありませんので最終日のクロスでシミュレーションします。

 

証券会社はカブドットコム証券、権利付最終日 当日、3月26日(貸株日数4日分)に、買いは制度信用(現引停止に注意)、売りは一般信用「長期」でクロス取引、買建玉はその日のザラバ中に品受(現引)し、3月27日(水)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。投資額16.1万円。
  • 制度信用 買い手数料:145円
  • 一般信用 売り手数料:145円
  • 制度信用 買方金利(2.98%・1日分):13円
  • 一般信用 売方貸株料(1.50%・日分):26円
  • 優待価値2,000円相当-(145円+145円+13円+26円)=1,671円(概算利益)

 

スポンサーリンク

優待取得コストの早見表

クロス日貸株日数161,000円
GK
現物制度
一般一般
2/2729495
2/2828488
3/127482
3/426475
3/525469
3/622619449
3/721602442
3/820585435
3/1119568429
3/1218551422
クロス日貸株日数161,000円
GK
現物制度
一般一般
3/1315500402
3/1414483396
3/1513466389
3/1811432376
3/198381356
3/207364349
3/226347343
3/255330336
3/264313330

2月8日現在、GMOクリック証券に一般信用売りの在庫はありませんが、在庫確保の可能性もあるので表示しています。(クロスが「現物買い」×「一般信用「短期」売り」の場合)

上記、カブコムの利益シミュレーションで、クロス日を3月26日(貸株日数4日分)としたので、その日の色を変えてあります。

※およその数値ですのでご注意ください。

 

おわりに

この記事では、優待価値をかなり安く見積もって2,000円分としてますが、カタログには「野球観戦、ゴルフ場で利用できる利用券5,000円分」なども含まれています。

これを、わずか300円台で獲得できるのは、信用取引やクロス取引を勉強して身に着けた我々の特権ですから、技術を利用しない手はありませんね。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【丸三証券(8613)の株主優待】海苔詰合せをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ165銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年2月8日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました