【モスフードサービス(8153)の株主優待】モス・ミスドで使える優待券!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

モスバーガーの株主優待「2,000円相当の商品」イメージ

引用元:モスの株主通信

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モスフードサービス(8153)の株主優待

モスフードサービス(8153)の基本情報

コード8153銘柄名モスフードサービス
権利確定
月日
3月末日・9月末日権利付
最終日
2020年3月27日
単元株数100株株価2,490円
株数100株最低
投資金額
249,000円
優待内容株主ご優待券優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.80%
1株配当28.00円配当
利回り
1.12%
貸借区分貸借優待配当
利回り
1.93%
発行済
株式数
3,200万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年3月19日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

モスフードサービス(8153)の株主優待内容

3月末日現在および9月末日現在、100株以上の株式を所有している株主を対象に、所有株式数に応じて、全国のモスグループ店舗及びミスタードーナツ店舗(一部店舗除く)で利用できる「株主ご優待券」を、年2回提供。

  • 100株以上:1,000円分(500円券×2枚)を年2回
  • 300株以上:3,000円分(500円券×6枚)を年2回
  • 500株以上:5,000円分(500円券×10枚)を年2回
  • 1,000株以上:10,000円分(500円券×20枚)を年2回

公式:モスフードサービス-株主優待制度

 

「株主ご優待券」の贈呈時期や使い方

贈呈時期と有効期限

  • 3月31日基準日
    • 贈呈時期:毎年6月
    • 有効期限:翌年3月末日まで有効
  • 9月30日基準日
    • 発行時期:毎年11月
    • 有効期限:翌年9月末日まで有効

利用可能店舗等

  • モスグループ各店舗〈店舗を探す
    • モスバーガー、モスカフェ、モスクラシック、モスプレミアム、モスド、マザーリーフ、ミアクッチーナ、あえん、シェフズブイ、グリーングリルなど。
  • ミスタードーナツ各店舗〈ショップ情報〉(一部の店舗を除く)

  • モスバーガー及びモスカフェ店舗(一部店舗を除く)のレジで、モスカードの「MOSポイント」に交換することも可能。
    • 「MOSポイント」使用可能店舗は、モスバーガー、モスカフェ、マザーリーフ(一部店舗を除く)。
    • ミスタードーナツ店舗では利用できない。

 

スポンサーリンク

モスフードサービス(8153)の企業紹介

モスバーカーのロゴマーク

引用元:モスの株主通信

  • 商号:株式会社モスフードサービス
  • 設立:1972年 上場:1985年
  • 本社:東京都 業種:卸売業
  • フランチャイズチェーンによるハンバーガー専門店「モスバーガー」を全国展開。
  • モスグループの店舗数は、国内外合わせて約1,720店舗(2019年12月現在)。
  • 海外店舗は、台湾、中国、シンガポール、香港などアジア中心で約390店舗。

 

モスフードサービス(8153)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は20~25万円
  • 優待券のヤフオク!相場は9割以上
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年3月…1日分:55円
    • 2016年9月…3日分:210円
    • 2017年3月…3日分:210円
    • 2017年9月…3日分:195円
    • 2018年3月…3日分:270円
    • 2018年9月…3日分:3,900円
    • 2019年3月…3日分:225円
    • 2019年9月…1日分:220円
    • 2020年3月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約3,200万株
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 2018年に3,900円の逆日歩。このときは3日分で注意喚起が出ていたようです。大きな逆日歩はこのときだけ。やはり制度にはリスクがあります。
  • 一般在庫は並み程度と予想。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額230,000円245,000円260,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
3/19960554795620557101635567108
3/238581533865945429260855198
3/247556519785685278358053588
3/256532505695425127355351978
3/263459462424654674547147148
3/272435448334394523644345538
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額230,000円245,000円260,000円

※概算数値

【モスフードサービス(8153)の株主優待】モス・ミスドで使える優待券!まとめ

  • モスフードサービスの株主優待は、モスバーガー、ミスタードーナツで使える優待券。
  • 100株で1,000円分、300株で3,000円分、500株で5,000円分、1,000株で10,000円分。
  • ヤフオク!相場は9割以上と人気。
  • 一般在庫は並みと予想。
  • 制度クロスでは、2018年に逆日歩3,600円(3日分・注意喚起)。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました