【ミツバ(7280)の株主優待】群馬県産商品をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

ミツバの株主優待

引用元:ミツバ-株主優待について(イメージ)

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

7280 ミツバ の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
7280ミツバ
権利
確定月日
3月末権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価681円
最低株数100株最低投資
金額
68,100円
優待内容群馬県産商品(2018年は乾麺・半生麺セット)
優待価値1,000円相当優待利回り1.47%
1株配当16.00円配当利回り2.35%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
3.82%
一般信用売
GMO
一般信用売
カブコム
長期
約18万株
資料
作成日
2019年
2月4日(月)
個人判定B
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

※「優待価値:1,000円相当」は、2018年の優待品の販売元WEBサイトを参考にしています。

 

株主優待内容の詳細

  • 100株以上:所有株式数に応じて群馬県産品を贈呈
  • 7月中旬以降の発送を予定。
  • 画像は「久路保山荘オンラインショップ」から引用した、2018年の株主優待「群馬県産商品」のイメージ。

※商品は、毎年同じではないようです。

スポンサーリンク

7280 ミツバ の企業紹介

ミツバ-TOP

引用元:ミツバ-TOP

  • 設立:1946年 上場:1977年 本社:群馬県桐生市 業種:電気機器
  • 「モーター・制御・機構」の技術で、自動車用製品、バイク用製品を製造・販売する企業。
  • グループ会社は国内約20社、海外にも北米・欧州・中国などに約30社。
  • 主要取引先は、ホンダ、トヨタ、日産、スズキ、スバル、ダイハツなど。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 2月4日の終値ベースで投資金額は約6.8万円と少額
  • 群馬県産商品1,000円相当と仮定した場合の優待利回りは約1.5%と高水準
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間の逆日歩は、古い順に5円、240円、15円。
  • 発行済株式数は約4,500万株。
  • 一般信用売りの在庫は、カブドットコム証券の抽選時で「長期」約18万株(2/4)。

※2月28日追記:GMOクリック証券に一般信用売りの在庫が出現!

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

カブドットコム証券の一般信用売りの在庫は、2/4の抽選時は約18万株ありましたが、2/5の場中は7,500株です。

抽選時と場中で大幅に在庫株数が違う仕組みは、はっきりとはわかりませんが、通常は19時から20時の抽選時では、また18万株に戻ります。

どちらにしても、資金7万円弱と、少額で獲得できる優待なので、最短でシミュレーションを行います。

 

証券会社はカブドットコム証券、2月6日(貸株日数49日分)に、買いは現物、売りは一般信用「長期」でクロス取引し、3月27日(水)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。投資額6.8万円。
  • 現物 買い手数料:97円
  • 一般信用 売り手数料:97円
  • 一般信用 売方貸株料(1.50%・49日分):136円
  • 信用事務管理費:108円
  • 群馬県産商品1,000円相当-(97円+97円+136円+108円)=562円(概算利益)

 

スポンサーリンク

優待取得コストの早見表

カブコム6.8万円
現物
クロス日貸株日数一般
2月6日49日分¥439
2月13日43日分¥422
2月20日36日分¥403
2月27日29日分¥275

上記、カブコムの利益シミュレーションで、クロス日を2月6日としたので、その日の色を変えてあります。

信用事務管理費がかからないのは2月27日以降です。

※およその数値ですのでご注意ください。

 

おわりに

すでに、現時点で半額以下で取得できる優待になっています。

在庫株数次第ですが、ポイントとなるのは、やはり、2月27日の「信用事務管理費」がかからなくなる日ではないでしょうか。

それまでは、1日2~3円しかコストダウンしませんが、この日は一気に100円以上ダウンし300円を切ってきますので。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【ヨロズ(7294)の株主優待】クオカードをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ165銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年2月4日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました