【ティーガイア(3738)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ティーガイア(3738)の株主優待「クオカード」

引用元:ティーガイア-株主通信

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ティーガイア(3738)の株主優待

ティーガイア(3738)の基本情報

コード 3738 銘柄名 ティーガイア
権利確定
月日
3月末日・9月末日 権利付
最終日
2021年3月29日
単元株数 100株 株価 2,028円
最低株数 100株 最低
投資金額
202,800円
優待内容 QUOカード 優待価値 1,000円相当
優待
利回り
0.99%
1株配当 75.00円 配当
利回り
3.70%
貸借区分 貸借 優待配当
利回り
4.68%
発行済
株式数
5,607万株 最新DATA 詳細情報
資料
作成日
2021年3月19日 注意事項 ※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ティーガイア(3738)の株主優待内容

3月末日および9月末日現在の100株以上保有の株主を対象に、保有株式数、継続保有期間に応じてQUOカードを贈呈(年2回)。

3月末日基準日

  • 100株以上
    • 1年未満:1,000円分
    • 1年以上:1,000円分
  • 300株以上
    • 1年未満:1,000円分
    • 1年以上:2,000円分

贈呈時期:6月下旬予定

9月末日基準日

  • 100株以上
    • 1年未満:1,000円分
    • 1年以上:2,000円分
  • 300株以上
    • 1年未満:2,000円分
    • 1年以上:3,000円分

贈呈時期:12月上旬予定


【QUOカード】使えるお店や使い方。シーン別利用方法の完全ガイド。
累計500枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

ティーガイア(3738)の企業紹介

ティーガイア(3738)-TOP

引用元:ティーガイア

  • 商号:株式会社ティーガイア
  • 設立:1992年 上場:2004年
  • 本社:東京都 業種:情報・通信業
  • 携帯電話の販売・代理店業務、通信サービスの販売取次業務などが主な事業。
  • 事業は3部門-「モバイル事業」「ソリューション事業」「決済サービス事業」
  • 2017年に(株)クオカードを子会社化。

 

ティーガイア(3738)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資額は20万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年3月…1日分:0円
    • 2016年9月…3日分:0円
    • 2017年3月…3日分:165円
    • 2017年9月…3日分:15円
    • 2018年3月…3日分:60円
    • 2018年9月…3日分:585円
    • 2019年3月…3日分:0円
    • 2019年9月…1日分:310円
    • 2020年3月…1日分:600円
    • 2020年9月…1日分:55円
    • 2021年3月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約5,607万株
  • 一般信用売りの在庫

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般在庫は、発行済株式数通り、かなり多めです。
  • 逆日歩がここ数年上昇傾向にあります。優待価値に対して大きめなので、制度クロスは避けた方が無難です。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • 20万円以下のクロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 20万円超のクロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • 20万円以下のコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
    • 20万円超のコスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額 190,000円 200,000円 210,000円
証券会社 GMO auK 日興 GMO auK 日興 GMO auK 日興






現物 一般 制度 現物 一般 制度 一般 一般 制度
短期 長期 一般 短期 長期 一般 短期 長期 一般
3/1 30 667 232 687 244 806 256
3/2 29 655 224 674 236 793 248
3/3 28 644 217 662 228 780 240
3/4 25 609 195 625 205 741 216
3/5 24 597 188 613 198 728 208
3/8 23 585 181 600 190 716 200
3/9 22 573 173 588 182 703 192
3/10 21 671 562 166 693 576 175 851 690 184
3/11 18 611 527 144 630 539 152 784 651 159
3/12 17 591 515 137 609 526 144 762 638 151
3/15 16 571 503 130 588 514 136 740 625 143
3/16 15 551 491 122 566 502 129 718 612 135
3/17 14 531 480 115 545 489 121 696 599 127
3/18 11 470 445 93 482 452 98 629 560 103
3/19 10 450 433 86 461 440 90 607 547 95
3/22 9 430 421 79 440 428 83 585 534 87
3/23 8 410 409 71 419 415 75 563 521 79
3/24 7 390 398 64 398 403 67 541 508 71
3/25 4 330 363 42 334 366 44 474 470 47
3/26 3 310 351 35 313 354 37 452 457 39
3/29 2 290 339 28 292 341 29 430 444 30
証券会社 GMO auK 日興 GMO auK 日興 GMO auK 日興
投資金額 190,000円 200,000円 210,000円

※概算数値

【ティーガイア(3738)の株主優待】まとめ

  • ティーガイアの株主優待はQUOカード。
  • 9月の短期は、100株で1,000円分、300株で2,000円。
  • 3月の短期は、一律1,000円分。
  • 必要資金は20万円前後。
  • 一般在庫はかなり多め。
  • 制度クロスでは、2018年から逆日歩が大きめ、上昇傾向。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2021年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2021年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました