【アルファ(3434)の株主優待】オリジナルカタログより選択!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

アルファの株主優待

引用元:アルファ-株主優待

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルファ(3434)の株主優待

アルファ(3434)の基本情報

コード3434銘柄名アルファ
権利確定
月日
3月末日権利付
最終日
2020年3月27日
単元株数100株株価836円
最低株数300株最低
投資金額
250,800円
優待内容オリジナルカタログ
(食品・特産品)
優待価値3,000円相当
優待
利回り
1.20%
1株配当40.00円配当
利回り
4.78%
貸借区分信用優待配当
利回り
5.98%
発行済
株式数
1,020万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年3月19日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

アルファ(3434)の株主優待内容

毎年3月31日現在、300株以上保有の株主を対象に、株主優待カタログ(食品及び地方特産品)の中から希望商品を1点贈呈。

  • 300株以上:3,000円相当
  • 500株以上:5,000円相当
  • 1,000株以上:10,000円相当

公式:アルファ-株主優待

 

スポンサーリンク

アルファ(3434)の企業紹介

アルファ(3434)-TOP

引用元:アルファ-TOP

  • 商号:株式会社アルファ
  • 設立:1938年 上場:2004年
  • 本社:神奈川県横浜市 業種:金属製品
  • キー&ロックを中心とした自動車部品・住宅製品・コインロッカー製品の開発・製造・販売が主力事業。
  • 自動車関連製品の主要取引先は、日産、ホンダ、いすゞ、三菱自動車、SUBARU、マツダなど。
  • グループ会社は国内に3社、海外に19社(2019年3月現在)。

 

アルファ(3434)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 株主優待の取得には300株必要(2020年3月期より)
  • 直近の株価水準での投資額は25万円前後
  • 信用銘柄で制度クロスは不可
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 優待制度が一部変更され、最低必要株数が300株になりました。優待価値も上がりましたが、若干優待利回りは落ちています。
  • 一般在庫が少なく、発行済株式数も少ない、さらに必要株数が引きあがったので、クロスでの取得が今まで以上に難しくなったと考えられます。

コストシミュレーションは300株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額210,000円240,000円270,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
3/1995855348761555499645574112
3/2385635217959053990617557101
3/247541508715645248158854191
3/256518495635395107256052481
3/263452457394634654447447450
3/272430444304384513544645739
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額210,000円240,000円270,000円

※概算数値

【アルファ(3434)の株主優待】オリジナルカタログより選択!まとめ

  • アルファの株主優待は、オリジナルカタログ(食品・特産品)から選択。
  • 最低300株必要な点に注意(2020年3月期より変更となった)。
  • 一般在庫が少なく、制度クロスも不可でクロスは難し目。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました