【プレサンスコーポレーション(3254)の株主優待】ギフトカードをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法や利益シミュレーション。

プレサンスコーポレーション(3254)の株主優待「VJAギフトカード」

引用元:プレサンスコーポレーション-配当政策・株主優待

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

3254 プレサンスコーポレーション の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
3254プレサンスコーポレーション
権利
確定月
3月末権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価1,445円
最低株数100株最低投資
金額
144,500円
優待内容VJAギフトカード
優待価値2,000円相当優待利回り1.38%
1株配当35.00円配当利回り2.42%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
3.81%
一般信用売
GMO
一般信用売
カブコム
長期
約24万株
資料
作成日
2019年
1月23日(水)
個人判定A
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

VJAギフトカードを贈呈

  • 100株以上:2,000円分(1,000円×2枚)
  • 400株以上:5,000円分(1,000円×5枚)

 

スポンサーリンク

3254 プレサンスコーポレーション の企業紹介

プレサンスコーポレーション(3254)-TOP

引用元:プレサンスコーポレーション-TOP

  • 1997年設立、2007年上場。本社:大阪府大阪市。2019年3月現在:東証1部 不動産業。
  • 近畿圏を中心に、ファミリー向け分譲マンション、投資用分譲マンションなどの企画・開発・販売を行う。
  • 近畿圏での分譲マンション供給ランキングは8年連続で首位。
  • 現在、近畿圏から首都圏で展開している事業範囲を全国に拡大する予定。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 1月23日の終値ベースで投資金額は約14.5万円
  • ギフトカード2,000円分での優待利回りは約1.4%と高水準。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。逆日歩は2017年に100株・3日分で195円、その他の年はほとんど発生していません。ただ、毎年のように優待品が若干変わっているため、参考にならないかもしれません。
  • 発行済株式数は約6,300万株。
  • 一般信用売りの在庫は、カブドットコム証券に「長期」で約24万株。

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

在庫はたくさんありますが、優待品、利回りから考えると人気化は間違いなし。念のため早い段階でのクロスを想定したシミュレーションを行います。

 

証券会社はカブドットコム証券、2月27日(貸株日数29日分)に、買いは制度信用(現引停止に注意)、売りは一般信用「長期」でクロス取引、買建玉はその日のザラバ中に品受(現引)し、3月27日(水)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。投資額14.5万円。
  • 制度信用 買い手数料:145円
  • 一般信用 売り手数料:145円
  • 制度信用 買方金利(2.98%・1日分):11円
  • 一般信用 売方貸株料(1.50%・29日分):172円
  • ギフトカード2,000円分-(145円+145円+11円+172)=1,527円(概算利益)

 

400株:5,000円分でもやってみます。

証券会社はカブドットコム証券、2月27日(貸株日数29日分)に、買いは制度信用(現引停止に注意)、売りは一般信用「長期」でクロス取引、買建玉はその日のザラバ中に品受(現引)し、3月27日(水)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。投資額58万円。
  • 制度信用 買い手数料:582円
  • 一般信用 売り手数料:582円
  • 制度信用 買方金利(2.98%・1日分):47円
  • 一般信用 売方貸株料(1.50%・29日分):691円
  • ギフトカード5,000円分-(582円+582円+47円+691)=3,098円(概算利益)

資金4倍にして利益2倍、微妙です。もし狙うなら100株と300株に分けた方が手数料が安く済むでしょう。

 

スポンサーリンク

優待取得コストの早見表

クロス日貸株日数145,000
GK
現物制度
一般一般
2/2729475
2/2828469
3/127463
3/426457
3/525451
3/622581433
3/721566427
3/820551421
3/1119536415
3/1218520409
クロス日貸株日数145,000
GK
現物制度
一般一般
3/1315474391
3/1414459385
3/1513444379
3/1811413367
3/198367350
3/207352344
3/226337338
3/255321332
3/264306326

表は100株:14.5万円の場合。

1月23日現在、GMOクリック証券に一般信用売りの在庫はありませんが、在庫確保の可能性もあるので、表からは削除していません。

上記、カブコムの利益シミュレーションで、クロス日を2月27日(貸株日数29日分)としたので、その日の色を変えてあります。

※およその数値ですのでご注意ください。

 

個人判定とまとめ

【A】判定。VJAギフトカードは、西友やマックスバリュなどのスーパーで使えるのが魅力です。

カタログギフトよりもはるかに多くの選択肢がありますし、高級品ではなく通常料金のものが買えますので、無駄がありません。

コストの早見表を作ってみてわかりましたが、100株なら1か月で150円しかコストが変わらないようなので、私は早めに動きたいと思います。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【アルファ(3434)の株主優待】株主優待カタログをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ130銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年1月23日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント