【なとり(2922)の株主優待】自社製品(おつまみ)詰合せ!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

なとり(2922)の株主優待イメージ

引用元:なとり-報告書(株主優待品のイメージ)

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なとり(2922)の株主優待

なとり(2922)の基本情報

コード2922銘柄名なとり
権利確定
月日
3月末日権利付
最終日
2020年3月27日
単元株数100株株価1,711円
最低株数100株最低
投資金額
171,100円
優待内容自社製品詰合せ優待価値2,000円相当
優待
利回り
1.17%
1株配当20.00円配当
利回り
1.17%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.34%
発行済
株式数
1,503万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年3月19日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

なとり(2922)の株主優待内容

3月31日現在、100株以上保有の株主に対して、自社製品(おつまみ)詰合せを贈呈。

  • 100株以上:2,000円相当
  • 1,000株以上:3,000円相当
  • 3,000株以上:4,000円相当
  • 贈呈時期:7月上旬
  • 優待品の内容は毎年変更。

 

スポンサーリンク

なとり(2922)の企業紹介

なとり(2922)-TOP

引用元:なとり

  • 商号:株式会社なとり
  • 設立:1948年 上場:1999年
  • 本社:東京都 業種:食料品
  • 食料品(おつまみ各種)の製造・販売が主力。
  • 水産、畜肉など各種原材料の特性を活かし、独自の調理・生産技術を駆使した新製品開発。
  • 素材の風味を生かし、生産・流通・販売において温度帯にとらわれない手軽さを追求。

 

なとり(2922)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は15~20万円
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年3月…1日分:1,200円
    • 2017年3月…3日分:375円
    • 2018年3月…3日分:165円
    • 2019年3月…3日分:165円
    • 2020年3月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約1,503万株
  • 一般信用売りの在庫
    • auカブコム証券:
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:
    • SMBC日興証券:
    • 楽天証券:

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 2016年の逆日歩1日分のときに1,200円発生。これ以外でも毎回コンスタントに逆日歩が発生しています。
  • 一般在庫はそれほど少なくはないので、逆日歩の金額よりも一般クロスの貸株料の方が安く済むのではないでしょうか。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 3月30日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 3月30日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額160,000円170,000円180,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物一般制度現物一般制度現物一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
3/199402401664114087042141574
3/238385392603933976440240368
3/247368382543763875738339261
3/256351372483583775136438154
3/263301342293043453130734833
3/272284332232863352528833726
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額160,000円170,000円180,000円

※概算数値

【なとり(2922)の株主優待】自社製品(おつまみ)詰合せ!まとめ

  • なとりの株主優待は、おつまみなどの自社製品詰合せ。
  • 100株で2,000円相当以外はコスパが良くない。
  • 逆日歩は、2016年に1日分で1,200円。これ以外もコンスタントにそれなりの金額。
  • 一般在庫は並みと予測。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【3月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年3月19日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました