【オークワ(8217)の株主優待】商品券orUCギフトカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

オークワの株主優待「商品券」

引用元:オークワ-ビジネスレポート

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オークワ(8217)の株主優待

オークワ(8217)の基本情報

コード8217銘柄名オークワ
権利確定
月日
2月20日権利付
最終日
2020年2月18日
単元株数100株株価1,436円
最低株数100株最低
投資金額
143,600円
優待内容オークワ商品券
または
UCギフトカード
優待価値500円相当
優待
利回り
0.35%
1株配当26.00円配当
利回り
1.81%
貸借区分貸借優待配当
利回り
2.16%
発行済
株式数
4,523万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年11月26日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

オークワ(8217)の株主優待内容

毎年2月20日現在、100株以上所有の株主に対し、オークワ商品券またはUCギフトガード(出店エリア以外に在住の株主)を贈呈。

  • 100株以上:500円分
  • 1,000株以上:3,000円分
  • 2,000株以上:5,000円分
【UCギフトカード】使えるお店やコンビニは?おつりや買取相場、購入・入手方法まで徹底解説!
UCギフトカードの利用可能店舗、おつりや有効期限などの基本情報、主な使えるお店や使い方、換金率や買取相場、購入・入手方法などを幅広く解説しています。

 

スポンサーリンク

オークワ(8217)の企業紹介

オークワ-会社ロゴ

引用元:オークワ

  • 商号:株式会社オークワ
  • 設立:1969年 上場:1987年
  • 本社:和歌山県 業種:小売業
  • 和歌山県地盤のスーパー。近畿、中部地方にも店舗展開。
  • 地域密着の「レギュラー業態」、衣食住すべてを扱う「スーパーセンター業態」、ワンランク上の「メッサ業態」、求めやすさの「プライスカット業態」、4つの事業業態で、顧客の多彩なニーズに応える。
  • 2019年で創立60周年。店舗数は、2019年10月現在で159店舗。

 

オークワ(8217)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

オークワの権利付最終日は2月18日(火)、権利落ち日は2月19日(水)。

  • 直近の株価水準での最低投資金額は13~15万円。
  • オークワ商品券のヤフオク!相場は90~100%と人気。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去の100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年2月…3日分:15円
    • 2017年2月…1日分:200円
    • 2018年2月…1日分:200円
    • 2019年2月…1日分:100円
    • 2020年2月:逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約4,523万株
  • 一般信用売りの在庫は、11月25日現在、
    •  カブドットコム証券:「長期」8.1万株(抽選時)
    • GMOクリック証券:
    • SBI証券:「短期」残りわずか
    • SMBC日興証券:1,900株
    • 楽天証券:「無期」7,400株

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 100株:500円分では利益が出しにくいので、この記事では1,000株:3,000円分/2,000株:5,000円分を目指します。
  • 最もコスト安になりそうなのは日興や楽天の無期ですが、これらは在庫が少ないしプロ向き。やはり、在庫の多いカブコムと手数料の安いGMOで利益を追求したいと思います。

上記を踏まえ、コストシミュレーションは1,000株と2,000株、在庫が残っている可能性は高くないと思いますが、利益の出しやすい最後の1週間で。

 

スポンサーリンク

1,000株:3,000円分の場合(投資額130~150万円)

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 2月19日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
投資金額1,300,000円1,400,000円1,500,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
2/109日分1,8332,6481,9342,6932,0342,737
2/128日分1,6962,5951,7862,6351,8762,676
2/135日分1,2852,4341,3432,4631,4012,491
2/144日分1,1482,3811,1952,4051,2432,429
2/173日分1,0112,3281,0482,3481,0852,368
2/182日分8732,2749002,2909272,306

※概算数値

2,000株:5,000円分の場合(投資額260~300万円)

クロス取引の方法は1,000株同様。

投資金額2,600,000円2,800,000円3,000,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
2/109日分3,1393,5803,3403,6703,5403,759
2/128日分2,8643,4743,0443,5553,2243,636
2/135日分2,0423,1532,1583,2092,2753,266
2/144日分1,7673,0461,8633,0941,9583,142
2/173日分1,4932,9391,5672,9791,6423,019
2/182日分1,2192,8321,2722,8641,3252,896

※概算数値

【オークワ(8217)の株主優待】商品券orUCギフトカード!まとめ

  • オークワの株主優待は、保有株式数に応じたオークワ商品券またはUCギフトカード。
  • 100株:500円分/1,000株:3,000円分/2,000株:5,000円分
  • 商品券のヤフオク!相場はほとんど額面通り。
  • 基準日に注意:2月20日。
  • 一般在庫は多め。
  • 逆日歩は過去3年間、100株あたり100円~200円。

 

可能性は低いですが、ゼロではないのがGMOの在庫復活です。

こういった皆が諦めそうな優待の在庫復活を想定しておくと、思わぬ激安コストで入手できることがあります。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】2月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【2月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年11月26日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました