【あさひ(3333)の株主優待】優待券4,000円分をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

あさひ(3333)の株主優待内容(2018)

引用元:あさひ事業報告書2018(画像を編集)

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

3333 あさひ の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
3333あさひ
権利
確定月
2月20日権利付
最終日
2019年
2月15日(金)
単元株数100株株価1,386円
最低株数100株最低投資
金額
138,600円
優待内容優待券
優待価値4,000円相当優待利回り2.89%
1株配当14.00円配当利回り1.01%
貸借区分信用優待+配当
利回り
3.90%
一般信用売
GMO
短期
1,000株
一般信用売
カブコム
長期
残数量なし
資料
作成日
2019年
1月17日(木)
個人判定B
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

自社全店舗およびフランチャイズ店、インターネット通販(一部除く)で利用できる優待券。

  • 100株以上:4,000円分(1,000円分×4枚)
  • 500株以上:10,000円分(1,000円分×10枚)
  • 1,000株以上:20,000円分(1,000円分×20枚)
  • 5,000株以上:40,000円分(1,000円分×40枚)

 

スポンサーリンク

3333 あさひ の企業紹介

あさひ(3333)-コンセプトストアの画像

引用元:あさひ-事業案内

  • 1975年設立、2004年上場。本社は大阪府大阪市。2019年2月現在は、東証1部 小売業。
  • 大型自転車専門店「サイクルベースあさひ」を全国にチェーン展開。
  • 自社で企画・開発・販売するPB商品の売上構成比が6割近くにおよぶ。
  • 電動アシスト自転車専門店、スポーツサイクル専門店など、コンセプトストアも展開。
  • 2018年12月現在、全国に約470店舗。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーション

クロス取引の前に

2月20日基準日の銘柄ですが、2か月前の昨年末ごろから、カブドットコム証券の「長期」在庫の抽選倍率が50倍~100倍となっており、大変な人気です。

私は、特に自転車を買う予定もないのに、今年に入ってから毎日抽選に参加してますが、全然当たりません。

カブコムの一般在庫も、そろそろなくなるだろうと思っていたので、記事公開を控えていましたが、なかなかなくならないことに加えて、GMOクリック証券でも「短期」ですが在庫が出現したので書いています。

  • 1月17日の終値ベースで最低投資金額は約14万円。優待券4,000円分での優待利回りは約2.9%でトップクラスの水準となっています。
  • 制度信用銘柄で制度クロスは不可。
  • 一般信用売りの在庫は、GMOクリック証券に「短期」売建上限1,000株、カブドットコム証券では、このところ3万株~6万株の在庫で抽選が行われ、倍率が50倍前後となっているようです。

 

スポンサーリンク

クロス取引の方法と利益シミュレーション

人気の優待なのでGMO、カブコムともに最速でのクロスを想定してシミュレーションします。

 

証券会社はGMOクリック証券、権利落ち日に現渡しできる最速の日、1月28日(貸株日数22日分)に、買いは現物、売りは一般信用「短期」でクロス取引、2月18日(月)の権利落ち日に現渡すると仮定。投資額14万円。
  • 現物 買い手数料:105円
  • 一般信用 売り手数料:140円
  • 一般信用 売方貸株料(3.85%・22日分):324円
  • 優待券4,000円分-(105円+140円+324円)=3,431円(概算利益)

 

証券会社はカブドットコム証券、1月21日(貸株日数29日分)に、買いは制度信用(現引停止に注意)、売りは一般信用「長期」でクロス取引、その日のザラバ中に買建玉は品受(現引)し、2月18日(月)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。(投資額:14万円)
  • 制度信用 買い手数料:145円
  • 一般信用 売り手数料:145円
  • 制度信用 買方金利(2.98%・1日分):11円
  • 一般信用 売方貸株料(1.50%・29日分):166円
  • 優待券4,000円相当-(145円+145円+11円+166)=3,533円(概算利益)

 

優待券の有効期間は1年、しかもこの利益率ですから、自転車購入の予定がある方は、1,000株:20,000円分を狙っても良さそうです。

 

個人判定とまとめ

我が家では、あさひの店舗は近くにありますが、自転車の購入予定はありません。強いて言えば、ブレーキ部品、空気入れくらいなので、すごい利益率ですが判定は【B】どまりとなりました。

現状から想像すると、GMOでも在庫が小出しにされる可能性があるので、チャンスは何度かあると予想します。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【クリエイトレストランツ(3387)の株主優待】をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法や取得コスト、利益シミュレーション。

 

2月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】2月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選19銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年2月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した19銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。貸株日数の早見表、計算方法もご紹介しています。

 

※記事内容は2019年1月17日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました