【KDDI(9433)の株主優待】カタログギフトをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

KDDI(9433)の株主優待「カタログギフト」

引用元:KDDI-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

9433 KDDI の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
9433KDDI
権利
確定月
3月末権利付
最終日
2019年
3月26日(火)
単元株数100株株価2,697円
最低株数100株最低投資
金額
269,700円
優待内容au WALLET Market商品カタログギフト(グルメ品)
優待価値3,000円相当優待利回り1.11%
1株配当100.00円配当利回り3.71%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
4.82%
一般信用売
GMO
短期
200
一般信用売
カブコム
長期
約1600万株
資料
作成日
2019年
1月17日(木)
個人判定B
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

au WALLET Market商品カタログギフト(グルメ品)

  • 100株以上…継続保有期間 5年未満:3,000円相当 継続保有期間 5年以上:5,000円相当
  • 1,000株以上…継続保有期間 5年未満:5,000円相当 継続保有期間 5年以上:10,000円相当

 

スポンサーリンク

9433 KDDI の企業紹介

KDDI(9433)-企業情報

引用元:KDDI-企業情報

  • 1984年設立、1993年上場。本社:東京。2019年3月現在は、東証1部 情報・通信業。
  • 2000年に、DDI、KDD、IDOが合併してKDDIが誕生。
  • 総合通信事業者。個人向けには「au」ブランド。
  • 携帯電話事業に本格参入する楽天と業務提携。

 

一般信用でのクロス取引の方法と利益シミュレーションなど

クロス取引の前に

  • 1月17日の終値ベースで最低投資金額は約27万円、カタログギフト3,000円相当での優待利回りは約1.1%と高水準です。
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能です。逆日歩は、現在の優待内容になった2017年3月から2回分は発生していません。
  • 発行済株式数は約25.3億株と、平均値を大きく上回っています。
  • 一般信用売りの在庫は、GMOクリック証券に「短期」、カブドットコム証券に「長期」で約1,600万株?大量にあるようです。

 

クロス取引の方法と利益シミュレーション

発行済株式数やカブコムの「長期」在庫から判断すると、急いで手を出す必要はなさそうなので、かなり遅めのクロスを想定してシミュレーションします。(取得したことも狙ったこともないので正直よくわかりません)

 

証券会社はGMOクリック証券、権利付最終日の4日前、3月22日(貸株日数6日分)に、買いは制度信用(現引停止に注意)、売りは一般信用「短期」でクロス取引、買建玉はその日のザラバ中に現引し、3月27日(水)の権利落ち日に現渡すると仮定。投資額27万円。
  • 制度信用 買い手数料:183円
  • 一般信用 売り手数料:183円
  • 制度信用 買方金利(2.75%・1日分):20円
  • 一般信用 売方貸株料(3.85%・6日分):170円
  • カタログギフト3,000円相当-(183円+183円+20円+170円)=2,444円(概算利益)

 

証券会社はカブドットコム証券、権利付最終日の当日、3月26日(貸株日数4日分)に、買いは制度信用(現引停止に注意)、売りは一般信用「長期」でクロス取引、買建玉はその日のザラバ中に品受(現引)し、3月27日(水)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。投資額27万円。
  • 制度信用 買い手数料:194円
  • 一般信用 売り手数料:194円
  • 制度信用 買方金利(2.98%・1日分):22円
  • 一般信用 売方貸株料(1.50%・4日分):44円
  • カタログギフト3,000円相当-(194円+194円+22円+44円)=2,546円(概算利益)

 

スポンサーリンク

優待取得コストの早見表

クロス日貸株日数270,000
GK
制度制度
一般一般
2/2729732
2/2828721
3/127710
3/426699
3/525687
3/6221,013654
3/721984643
3/820956632
3/1119927621
3/1218899610
クロス日貸株日数270,000
GK
制度制度
一般一般
3/1315814576
3/1414785565
3/1513757554
3/1811700532
3/198614499
3/207586488
3/226557477
3/255529466
3/264500454

取得コストの早見表です。上記の利益シミュレーションを

  • GMOクリック証券:クロス日 3/22(貸株日数6日分)
  • カブドットコム証券:クロス日 3/26(貸株日数4日分)

で行ったので、その日の色を変えてあります。深くは作り込んでないので、金額は1~2円ずれます。

 

個人判定とまとめ

1,600万株の在庫は、ちょっと調べたら本当みたいなので、私の中では「最終日クロスで問題なし」ということにしておこうと思います。

グルメ優待好きの方には、まさに「棚ぼた」みたいな優待ですが、私は安いものを大量に食べたい方なので、個人判定は【B】どまりとなりました。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【広島ガス(9535)の株主優待】クオカードをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法やコスト、利益シミュレーション。

 

3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】3月株主優待 クロス取引可能なおすすめ130銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年3月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年1月17日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント