【西松屋(7545)の株主優待】株主優待カードをクロス取引で獲る!一般信用での取得方法や取得コスト、利益シミュレーション。

「7545西松屋」の株主優待「株主優待カード」

引用元:西松屋-株主通信

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

7545 西松屋チェーン の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
7545西松屋チェーン
権利
確定月
2月20日
8月20日
権利付
最終日
2019年
2月15日(金)
単元株数100株株価886円
最低株数100株最低投資
金額
88,600円
優待内容株主優待カード
優待価値1,000円相当優待利回り2.26%
1株配当21.00円配当利回り2.37%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
4.63%
一般信用売
GMO
一般信用売
カブコム
長期
資料
作成日
2019年
1月10日(木)
個人判定B
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

西松屋全店舗で利用可能な株主優待カード(プリペイドカード)(ネット通販不可)

  • 通常の優待制度(年2回)
    • 100株以上:1,000円分
    • 500株以上:3,000円分
    • 1,000株以上:5,000円分
  • 長期保有優遇制度(年1回、3年以上・100株以上、2020年2月20日の株主より)
    • 100株以上:500円分
    • 500株以上:1,000円分
    • 1,000株以上:3,000円分
    • 3,000株以上:4,000円分
    • 5,000株以上:5,000円分

 

スポンサーリンク

7545 西松屋チェーン の企業紹介

「7545西松屋」株主通信の店舗外観

引用元:西松屋-株主通信

  • 1956年設立、1997年上場。本社は兵庫県姫路市。2019年2月現在は、東証1部 小売業。
  • ベビー・子供用品の専門店をロードサイドに全国展開。
  • 2018年8月現在、北海道から沖縄まで、全国に981店舗。
  • プライベートブランド、出店、ネット販売などの拡大に注力。

 

一般信用でのクロス取引の方法や利益シミュレーション

クロス取引の前に

おすすめ銘柄に入っている理由は、小さなお子さんがいるご家庭はもちろんですが、そうでないご家庭でも使える商品がたくさんあるからです。

「西松屋はベビー用品」というイメージが強く、優待ヤーたちが取得候補から鼻から外してしまいますので、私は穴場銘柄に位置付けています。しかも投資資金は10万円以下(2019年1月10日現在)。

下の商品は、どのご家庭でも使えそうな300円前後の商品を一部抜粋したものです。

「7545西松屋」の取扱商品

引用元:西松屋-ミルク・飲食/哺乳瓶/衛生用品情報

 

  • 1月10日の終値ベースで、最低投資金額は約9万円。優待価値1,000円分での優待利回り(年1回分)は1%を超えています
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能ですが、カブドットコム証券に「長期」在庫が20万株近くあるので、逆日歩リスクを取る必要もありません。過去3年間の逆日歩は、ほぼ毎回100円~200円。
  • 発行済み株式数は約7,000万株、浮動株比率は15%。

 

スポンサーリンク

クロス取引の方法と利益シミュレーション

一般信用売りの在庫があるカブドットコム証券で利益シミュレーションを行います。GMOクリック証券に関しては、「売建上限1,000株」が出たときに追加でやってみたいと思っています。

 

証券会社はカブドットコム証券、念のため権利付最終日の2日前、2月13日(貸株日数4日分)にクロス取引、2月18日(月)の権利落ち日に品渡(現渡)すると仮定。
  • 100株:資金9万円…優待券1,000円分を狙う場合(買い:現物、売り:一般長期)
    • 現物 買い手数料:97円
    • 一般信用 売り手数料:97円
    • 一般信用 売方貸株料(1.50%・4日分):14円
    • 株主優待カード1,000円分-(97円+97円+14円)=792円(概算利益)
  • 500株:資金45万円…優待券3,000円分を狙う場合(買い:制度信用、売り:一般長期、買建玉は場中に品受)
    • 制度信用 買い手数料:194円
    • 一般信用 売り手数料:194円
    • 制度信用 買方金利(2.98%・1日分):36円
    • 一般信用 売方貸株料(1.50%・4日分):73円
    • 株主優待カード3,000円分-(194円+194円+36円+73円)=2,503円(概算利益)

 

小さなお子さんがいて西松屋で良く買い物をするのであれば、1,000株:5,000円分を狙っても良さそうですね。概算利益は、同じ条件だと3,140円です。利益率は結構落ちますが。

 

個人判定とまとめ

ヤフオク!での取引は、額面のおよそ9割、かなり需要のある金券です。

プリペイドカードで1度に使い切る必要もないので、私は貪欲に3,000円分を狙っていこうと考えています(有効期限はあります)。

問題は、株価が1,000円を超えた場合と、長期在庫の推移なので、この2点に気を付けたいです。

ということで、個人判定は意外な高評価の【B】となりました。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【スギ薬局(7649)の株主優待】3,000円相当をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法や取得コスト、利益シミュレーション。

 

クロス取引可能なおすすめ厳選銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】2月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選18銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
はじめに 2019年2月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した18銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。 技術不足なため、最新情報が記事に反映されず各数値や内容が記事執筆時点のものである点...

 

※記事内容は2019年1月10日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント