【エレコム(6750)】株主優待「クオカード1,000円分」が到着しました。

「6750エレコム」の株主優待「クオカード」

「クオカード 1,000円分」

エレコム(6750)の株主優待

優待内容詳細

  • 100株以上:1,000円分

 

  • 権利確定月:3月末
  • 優待内容:商品カタログ掲載の自社製品から選択
  • 100株以上:2,000円相当
  • 1,000株以上:5,000円相当

 

「6750エレコム」の株主優待イメージ

引用元:エレコム-株主優待(イメージ)

 

優待品の到着時期、取得方法、取得コストなど

  • 到着日:12月7日(金)
    • 公式:記載なし
  • 取得方法:クロス取引
    • 証券会社:GMOクリック証券
    • クロス日:9月14日(権利付最終日9/25・貸株料12日分)
    • 売買種別:現物買い + 一般信用(短期)売り」のクロス取引。
  • 取得コスト:489円
    • 投資金額:100株×2,823円=282,300円
    • 現物株式手数料:132円
    • 信用取引手数料:0円
    • 貸株料(3.85%・12日分):357円
    • 逆日歩:一般信用のため無し(参考:100株・3日分で1,125円)
      • 逆日歩1日分であれば利益が出てますが、3日分だと赤字です。
  • 概算利益:511円
    • クオカード1,000円分-取得コスト489円=511円

 

スポンサーリンク

株主優待レビュー

「6750エレコム」株主優待到着時の書類

「中間報告書」「配当金計算書」「優待品」

「6750エレコム」の株主優待「クオカード」2

クオカード 1,000円分

株主レビュー

中間報告書、配当金計算書とともに優待品のクオカードが届きました。

特記事項はありません。

 

優待品レビュー

優待品としての「クオカード」について、現時点での我が家における最終結論をまとめた記事はこちら。

簡単に言うと、使い道に困った場合は「割高なコンビニより品揃え豊富なマツキヨ」ということです。

 

おわりに

エレコムの株主優待は、3月権利の場合、クオカードに加えて自社製品もいただけます。100株で合わせて3,000円相当。

3月は数が多いので未定ですが、株価次第では積極的に狙っていきたい優待です。

 

株主優待取得時の、銘柄の選び方、GMOクリック証券における一般信用売りの在庫推移、管理人のリアルな取得日、取得方法などを、日々更新しながらまとめた記事です。優待初心者の方には参考になると思います。

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説
引用元:GMOクリック証券TOPページ はじめに 2018年9月末分の株主優待、9月25日(火)の権利付最終日が迫っています。9月は1年で2番目に優待銘柄の数が多い月なので、みなさん、優待チェックで忙しい日々を過ごしていらっしゃ...

 

優待初心者の方はこちらも

株主優待とは?優待品や優待クロス、権利日、現渡しについて解説!

株主優待とは?優待品や優待クロス、権利日、現渡しについて解説!
はじめに 【2015年3月】 獲得:36,000円相当 費用:6,165円 差引:+29,835円相当 【2015年9月】 獲得:14,520円相当 費用:6,148円 差引:+8,372円相当 【2016年3月】 獲得:44,0...

 

記事の内容は2018年12月が基準となっています。

コメント