【ダスキン(4665)】株主優待「優待券1,000円分」が到着しました。

「4665ダスキン」の株主優待「優待券1,000円分」

「株主ご優待券 500円券×2枚」

スポンサーリンク

ダスキン(4665)の株主優待

優待内容詳細

  • 保有期間3年未満
    • 100株以上:株主優待券1,000円分(500円券2枚)
    • 300株以上:株主優待券2,000円分(500円券4枚)
  • 保有期間3年以上
    • 100株以上:株主優待券1,500円分(500円券3枚)
    • 300株以上:株主優待券2,500円分(500円券5枚)
  • 自社のサービス、各店舗(ミスタードーナツなど)で利用可能(一部除外あり)。
  • モスバーガー各店舗で利用可能(一部の店舗を除く)。
  • 優待品に代えて社会貢献活動団体への寄付も可能。

 

優待品の到着時期、取得方法、取得コストなど

  • 到着日:12月6日(木)
    • 公式:「毎年11月下旬から12月上旬を予定」
    • 公式発表通りに届きました。
  • 取得方法:クロス取引
    • 証券会社:GMOクリック証券
    • クロス日:9月14日(権利付最終日9/25・貸株料12日分)
    • 売買種別:現物買い + 一般信用(短期)売り」のクロス取引。
  • 取得コスト:474円
    • 投資金額:100株×2,725円=272,500円
    • 現物株式手数料:130円
    • 信用取引手数料:0円
    • 貸株料(3.85%・12日分):344円
    • 逆日歩:一般信用のため無し(参考:100株・3日分で990円)
  • 概算利益:526円
    • 優待券1,000円分-取得コスト474円=526円

 

スポンサーリンク

株主優待レビュー 優待券 1,000円分

「4665ダスキン」株主優待到着時の書類

「株主通信」「配当金計算書」「株主アンケート」「優待品」

「4665ダスキン」株主ご優待券500円券×2枚

「株主ご優待券」500円券×2枚

株主レビュー

株主通信、配当金計算書、株主アンケートとともに優待品の「株主ご優待券500円券×2枚」が届きました。

ダスキンの優待券は使えるお店が重要ですが、券面の裏面、WEBサイトに詳しく記載がありました。

 

優待品レビュー

株主優待を頻繁に行う方々には有名な話ですが、それ以外の方々にはほとんど知られていないのが、ダスキンの優待券がモスバーガーやミスタードーナツで使えるという事実。

ダスキンはお掃除のイメージですが、モスやミスドは食品なので無理もありません。

我が家でも、このどちらかで利用する予定ですが、可能性を広げるためにヤフオク!の相場を調べに行ったところ、もう既にたくさんの今回の優待券が出回ってました。はやい…

相場は、明らかに9割を超えており、全国的に金券としての価値が高いこともわかりました。

 

おわりに

ダスキンの株主優待の権利は年2回。優待品が届いたらすぐに次のチャンスがやってくる印象です。

クロス取引や一般信用取引を使うと、わずかなコストで取得できるケースがあります。全国的に使える店舗も多く、おすすめの株主優待です。

 

株主優待取得時の、銘柄の選び方、GMOクリック証券における一般信用売りの在庫推移、管理人のリアルな取得日、取得方法などを、日々更新しながらまとめた記事です。優待初心者の方には参考になると思います。

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説
GMOクリック証券の一般信用売りを利用した、実際の「優待クロス取引」を公開します。銘柄選びやその検索方法、在庫数とその推移、貸株料の計算方法、注文銘柄や注文方法などをご紹介します。この記事では、今後数日にわたって情報の更新を行います。

 

優待初心者の方はこちらも

株主優待とは?優待品や優待クロス、権利日、現渡しについて解説!

株主優待生活をはじめよう!初心者必見!株主優待の基礎知識ともらい方。権利確定日や権利付最終日、優待品の種類まで徹底解説。
株主優待生活を始める準備段階として、株主優待の基礎知識やもらい方などについて解説しています。筆者の株主優待歴は約13年、取得回数は目算で1,000回以上、きっと読者の皆様のお役に立てることと思います。

 

記事の内容は2018年12月が基準となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました