【マツモトキヨシ(3088)】株主優待「商品券2,000円分」が到着しました。

「3088マツモトキヨシ」の商品券

「マツモトキヨシ 商品券 2,000円分」

3088 マツモトキヨシ の株主優待

優待内容詳細

  • 対象となる株主:毎年3月末及び9月末現在の株主名簿に記載または記録された、100株以上所有の株主。
  • 優待内容:所有株式数に応じて、自社グループの店舗で利用可能な商品券を贈呈。
  • 利用可能な自社グループ店舗名
    • マツモトキヨシ、Medi+マツキヨ、H&B Place、petit madoca、ミドリ薬品、くすりのラブ、くすりのラブ薬局、どらっぐぱぱす、ぱぱす薬局、ファミリードラッグ、ファミリー薬局、ヘルスバンク、ドラッグナカジマ、中島ファミリー薬局、ダルマ、シメノドラッグ
  • 100株以上:2,000円分
  • 500株以上:3,000円分
  • 1,000株以上:5,000円分

 

優待品の到着時期、取得方法、取得コストなど

  • 到着日:12月4日(火)
    • 公式の「贈呈時期:12月上旬」通りに届きました。
  • 取得方法:クロス取引
    • 証券会社:GMOクリック証券
    • クロス日:9月14日(権利付最終日9/25・貸株料12日分)
    • 売買種別:現物買い + 一般信用(短期)売りのクロス取引。
  • 取得コスト:746円
    • 投資金額:100株×4,295円=429,500円
    • 現物株式手数料:203円
    • 信用取引手数料:0円
    • 貸株料(3.85%・12日分):543円
    • 逆日歩:一般信用のため無し(参考:100株・3日分で0円)
  • 概算利益:1,254円
    • 商品券2,000円分-取得コスト746円=1,254円

 

スポンサーリンク

株主優待レビュー

「3088マツモトキヨシ」株主優待到着時の書類

「事業報告書」「配当金計算書」「優待品」

「3088マツモトキヨシ」の商品券

商品券 2,000円分

株主レビュー

事業報告書、配当金計算書、株主アンケートとともに優待品の商品券が届きました。

特に、株主軽視の様子はありません。

 

優待品レビュー

先日、クオカードが使えるお店として「マツモトキヨシ」のことをいろいろと調べました。

これまで、あまり行くことが無かったお店なので、もし商品券を使う機会がなかったら、額面通りで取引されているヤフオク!で売ろうと思ってましたが、使い道を見つけたので自分で使うことにしました。

使い道は「お米」。私の住む福岡の場合、多くはありませんが、マツキヨの店舗のうち、3分の1程度ではお米が販売されているようです。

私が見つけたお得なお米は、10kg:税込3,280円で、激安とまではいきませんが、十分許容範囲です。近々、クオカードの使い勝手の調査も兼ねて、商品券でお米を購入してみようと思います。

 

12月7日追記

マツキヨで商品券で買った商品

近所のマツキヨに行って商品券使ってきました。残念ながら、5kg:税込1,650円くらいのお米は売り切れてましたので、代わりに買ったのがこちら。

  • トイレットペーパー
    • 60m×12R:税込278円×2
  • 青箱せっけん
    • 135g×3個:税込188円×3
  • ティッシュ
    • 150組×5パック:税込198円×3
  • パスタソース
    • 2人前:税込98円~108円×4

これで2,136円。商品券から出た分をクオカードで払いました。

 

おわりに

マツモトキヨシの優待を取得したときの話ですが、一般信用売りの在庫が、予想外に長い期間残っていたことを覚えています。

優待取りに参加するのが男性が多いからなのか、株価が高くて資金効率が悪いからなのかわかりませんが、使わなければ、ヤフオク!で額面通りに売れますし、クロスもしやすいのでおすすめの株主優待です。

 

株主優待取得時の、銘柄の選び方、GMOクリック証券における一般信用売りの在庫推移、管理人のリアルな取得日、取得方法などを、日々更新しながらまとめた記事です。優待初心者の方には参考になると思います。

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説
引用元:GMOクリック証券TOPページ はじめに 2018年9月末分の株主優待、9月25日(火)の権利付最終日が迫っています。9月は1年で2番目に優待銘柄の数が多い月なので、みなさん、優待チェックで忙しい日々を過ごしていらっしゃ...

 

優待初心者の方はこちらも

株主優待とは?優待品や優待クロス、権利日、現渡しについて解説!

株主優待とは?優待品や優待クロス、権利日、現渡しについて解説!
はじめに 【2015年3月】 獲得:36,000円相当 費用:6,165円 差引:+29,835円相当 【2015年9月】 獲得:14,520円相当 費用:6,148円 差引:+8,372円相当 【2016年3月】 獲得:44,0...

 

記事の内容は2018年12月が基準となっています。

コメント