【西本WismettacHD(9260)の株主優待】優待クーポン3,000円相当!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

西本Wismettacの株主優待イメージ

引用元:西本wismettac-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

西本Wismettacホールディングス(9260)の株主優待

西本Wismettacホールディングス(9260)の基本情報

コード9260銘柄名西本Wismettacホールディングス
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価3,865円
最低株数100株最低
投資金額
386,500円
優待内容NISHIMOTO WORLD GIFTで利用可能な優待クーポンコード優待価値3,000円相当
優待
利回り
0.78%
1株配当95.00円配当
利回り
2.46%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.23%
発行済
株式数
1,435万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年12月13日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

西本Wismettacホールディングス(9260)の株主優待内容

  • 毎年12月末日現在、100株以上保有の株主が対象。
  • 「世界の食」を集めた商品購入サイト「NISHIMOTO WORLD GIFT」で利用可能なクーポンコード(1クーポンコード=3,000円相当)
  • 100株以上:クーポンコード1個(3,000円相当)
  • 400株以上:クーポンコード2個(6,000円相当)
  • 700株以上:クーポンコード3個(9,000円相当)

 

スポンサーリンク

西本Wismettacホールディングス(9260)の企業紹介

西本Wismettacのグローバルネットワーク

引用元:西本WismettacHD

  • 商号:西本Wismettacホールディングス株式会社
  • 創業:1912年 上場:2017年
  • 本社:東京都 業種:卸売業
  • 創業以来、100年以上にわたって食品の輸出入をグローバルに展開している企業。
  • 北米を中心に世界約50か所に拠点を持ち、近年では「インバウンドのブーメラン効果」により、日本食の消費が、各地で飛躍的に拡大。

 

西本Wismettacホールディングス(9260)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資金額は35~40万円
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 株主優待制度の導入は2017年12月期から
  • 逆日歩発生の記録なし
  • 一般信用売りの在庫(12月13日現在)
    • auカブコム証券:「長期」3,000株(抽選時)
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:なし
    • SMBC日興証券:なし
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 2017年上場で情報があまりありませんが、現在のところは極めて一般信用売りの在庫が少ない状況です。
  • 11月14日現在、在庫が確認できるのは日興のみですが、昨年2018年はGMOで在庫が解放されています。
  • 11月29日現在
    • カブコムでも在庫が出現しましたが、日興のコストはすでに500円まで下がっているのに在庫が残っています。

 

SMBC日興証券の場合(信用取引の手数料無料)

  • 買い:制度信用(2.5%)+現引(無料)
  • 売り:一般信用(1.4%)×貸株日数
  • 信用管理費なし
  • 株価:3,300円・3,600円・3,900円

上記の条件でコストシミュレーションを行うと、以下のようになりました。

  • 11/15のクロス(貸株49日分)=642円・700円・758円
  • 11/22のクロス(貸株42日分)=553円・603円・654円
  • 11/29のクロス(貸株35日分)=465円・507円・549円
  • 12/6のクロス(貸株28日分)=376円・410円・444円
  • 12/13のクロス(貸株21日分)=287円・313円・340円

 

スポンサーリンク

カブコム・GMOの場合

11/14現在、在庫がない状態でのシミュレーションです。←カブコムに在庫出現

  • auカブコム証券では、12月16日約定分から、信用取引手数料、買方金利、売方貸株料、品受・品渡 事務手続き料が変更・新設されます。(商品概要/2019年12月13日以降更新)。
  • また、12月13日までに「買い」と「売り」の手数料を支払ってクロス取引を行い、同一銘柄の「現物株式」と「一般信用売建玉」を保有している場合でも、12月27日権利落ち日の品渡で、再度「事務手続き料」がかかるようです。
  • したがって、下記カブコムのコストシミュレーションは、以下の条件でコストを算出しています。
    • 12月16日以降の約定(信用手数料無料)
    • 約定代金10万円以下は現物買い(99円・金利なし・品受料なし)
    • 約定代金10万円超は一般信用買い(金利:3.79%・品受料あり)
      • 約定日当日に品受するので金利は1日分
    • 売りはすべて一般信用「長期」売り(貸株料率2.25%・品渡料あり)
      • 貸株日数分の貸株料が必要
    • 品受・品渡 事務手続き料は建玉金額による段階制
  • GMOクリック証券・auカブコム証券 共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 12月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • GMO コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
    • カブコム コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額370,000円390,000円410,000円
証券会社GMOKcomGMOK.comGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分1,4481,5061,564
12/1026日分1,4091,4651,521
12/1125日分1,3701,4241,478
12/1222日分1,2531,3001,348
12/1321日分1,2141,2591,305
12/1620日分1,1758911,2189171,261944
12/1719日分1,1368681,1778931,218919
12/1818日分1,0978451,1368691,175894
12/1915日分9807771,0127971,045818
12/2014日分9417549717731,002792
12/2313日分902731930749959767
12/2412日分863708889725915742
12/2511日分824685848701872717
12/268日分706617724629742641

※数値は概算

【西本Wismettacホールディングス(9260)の株主優待】優待クーポン3,000円相当!まとめ

  • 西本ウィズメタックの株主優待は、オンラインショップで利用可能な優待クーポンコード。
  • 100株:3,000円相当/400株:6,000円相当/700株:9,000円相当
  • 優待品は、フルーツ・ミート・シーフードなど、基本的にはグルメ関連。
  • 一般信用売りの在庫は少ない。
  • 貸借で制度クロスも可能。上場したばかりで逆日歩の記録なし。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年12月13日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました