【西本Wismettac(9260)の株主優待】優待クーポン3,000円相当

「9260西本Wismettac」の株主優待イメージ

引用元:西本wismettac-株主優待制度

この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

9260 西本Wismettacホールディングス の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
9260西本Wismettacホールディングス
権利
確定月
12月末権利付
最終日
2018年
12月25日(火)
単元株数100株株価5,200円
最低株数100株最低投資
金額
520,000円
優待内容商品購入サイト「NISHIMOTO WORLD GIFT」で利用できるクーポン
優待価値3,000円相当優待利回り0.58%
1株配当95.00円配当利回り1.83%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
2.40%
一般信用
売り 在庫
GMOカブコムSBI
余裕あり
資料
作成日
2018年
12月3日(月)
個人判定C
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

「世界の食」を集めた商品購入サイト「NISHIMOTO WORLD GIFT」で利用可能なクーポンコード(1クーポンコード=3,000円相当)

  • 100株以上:クーポンコード1個(3,000円相当)
  • 400株以上:クーポンコード2個(6,000円相当)
  • 700株以上:クーポンコード3個(9,000円相当)

 

スポンサーリンク

9260 西本Wismettacホールディングス の企業紹介

「9260西本Wismettac」国内・海外拠点

引用元:西本Wismettac-国内・海外拠点

1912年創業、以来100年以上にわたって「世界の食を日本へ」「日本の食を世界へ」を企業理念として、食品の輸出入をグローバルに展開している企業です。

北米を中心に世界約50か所に拠点を持ち、近年では「インバウンドのブーメラン効果」により、日本食の消費が、各地で飛躍的な拡大を見せているそうです。

2017年9月に東証1部上場を果たし、株主優待制度の導入後、今回が2回目の優待基準日となります。

 

個人判定【C】

優待が利用できる公式サイトを見るとわかりますが、普段、あまり口にすることのないフルーツなどが揃っていて、なかなか魅力的な優待が新設されたな、といった印象を受けます。

ただ、資金効率が悪く、12月3日の終値ベースで最低投資額が52万円と、資金に余裕がある方以外は手を出しづらい状況です。

 

貸借銘柄ですが、株価や逆日歩日数を考えると、とても制度クロスが狙える状況ではないので、現時点で一般信用売りの在庫が確認できているGMOクリック証券でシミュレーションを行ってみます。

GMOクリック証券の「一般信用取引 手数料無料キャンペーン」を利用。権利付最終日の6日前、12月19日(貸株日数11日分)に、買いも売りも一般信用でクロス取引、その日のザラバ中に買建玉を現引きし、12月26日(水)の権利落ち日に現渡しすると仮定。(投資額:52万円)

  • 一般信用買い手数料:0円 / 一般信用売り手数料:0円
  • 一般信用 買方金利(3.00%)1日分:42円
  • 一般信用 売方貸株料(3.85%)11日分:603円
  • クーポン3,000円分-(42円+603円)=2,355円(概算利益)

利益が2,300円と言うより、普段購入することの少ないおいしそうなフルーツを、1,000円以下で購入できる、といった雰囲気の株主優待だと感じます。

 

というわけで、資金がネックとなる 9260 西本Wismettacの株主優待、個人判定は【C】となりました。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【2018年】12月株主優待のおすすめ【9384 内外トランスライン】カタログより商品を選択

【2018年】12月株主優待のおすすめ【9384 内外トランスライン】カタログより商品を選択
引用元:内外トランスライン-株主優待 この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。 9384 内外トランスライン の株主優待情報 基本情報 コード 銘柄 9384 内外ト...

 

おすすめ厳選22銘柄はこちら

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
はじめに 2018年12月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した22銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。 11月29日追記 本日、GMOクリック証券の一般信用売りの在庫...

 

※記事内容は2018年12月3日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント