【マブチモーター(6592)の株主優待】千葉県・香川県の県産品(ソーセージ、チャーシュー、うどん、みかんジュースなど)

「6592マブチモーター」の株主優待

引用元:マブチモーター 株主優待制度

この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

6592 マブチモーター の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
6592マブチモーター
権利
確定月
12月末権利付
最終日
2018年
12月25日(火)
単元株数100株株価3,950円
最低株数100株最低投資
金額
395,000円
優待内容千葉県・香川県の県産品、自社オリジナル品、社会貢献活動への寄付より選択
優待価値2,000円相当優待利回り0.51%
1株配当135.00円配当利回り3.42%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
3.92%
一般信用
売り 在庫
GMOカブコムSBI
余裕あり長期:30
万株以上
資料
作成日
2018年
12月3日(月)
個人判定C
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

保有株式数および保有年数に応じて、千葉県・香川県の県産品、自社オリジナル品、社会貢献活動への寄付の中から1つまたは2つを選択。

  • 100株以上:2,000円相当から1つ選択
  • 200株以上:3,000円相当から1つ選択
  • 1,000株以上・継続保有3年以上:3,000円相当から2つ選択

 

スポンサーリンク

6592 マブチモーター の企業紹介

「6592マブチモーター」製品使用例

引用元:マブチモーター:製品使用例

自動車電装機器、精密機器、家電機器、AV機器などの分野で、主に小型モーターの研究開発・製造・販売を一貫して行う企業です。

現在は、世界のトップシェアを誇るモーターメーカーとなりましたが、もとは、玩具や模型用の小型モーターが躍進の始まりで、世界的模型メーカーの「タミヤ」に採用されたり、30代・40代の方には馴染み深い「ラジコン」「ミニ4駆」のヒット商品にも、マブチの小型モーターが採用されているそうです。

知らないうちに、マブチ製品のお世話になってそうですね。

 

個人判定【C】

12月3日の終値ベースで最低投資金額は約40万円、小さくはありません。優待品2,000円相当では、優待利回り0.5%と、こちらも並みの水準です。

おすすめ優待に至った理由は、クロスしやすいこと、県産品画像が魅力的なこと、個人的にはこの2点です。

一般信用売りの在庫は、GMOとカブドットコムにあり、カブコムに至っては、12月3日現在で35万株以上が確保されています。資金があれば間違いなく取得できるのではないでしょうか。

 

今回は、カブドットコム証券で利益シミュレーションを行ってみます。

約定代金40万円、12月10日(貸株日数23日分)に、買いは制度信用買い、売りは一般信用「長期」売りでクロス取引、その日のザラバ中に買建玉を「品受」し、12月26日(水)の権利落ち日に「品渡」すると仮定。

  • 制度信用買い手数料:194円 / 一般信用売り手数料:194円
  • 制度信用 買方金利(2.98%)1日分:32円
  • 一般信用 売方貸株料(1.5%)23日分:378円
  • 県産品2,000円-(194+194+32円+378円)=1,202円(概算利益)

ちなみに、GMOクリック証券で同じ日にクロスした場合、概算利益はおよそ1,000円となりますので、投資金額が大きく、貸株日数もかさむ場合は、手数料を支払ってもカブコムに軍配が上がるようです。

 

というわけで、6592 マブチモーターの株主優待、個人判定は【C】となりました。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【2018年】12月株主優待のおすすめ【6789 ローランド ディー.ジー.】3,000円相当の株主優待オリジナルカタログ

【2018年】12月株主優待のおすすめ【6789 ローランド ディー.ジー.】3,000円相当の株主優待オリジナルカタログ
引用元:ローランド ディー.ジー. - 株主還元・配当 この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。 6789 ローランド ディー.ジー. の株主優待情報 基本情報 コード ...

 

おすすめ厳選22銘柄はこちら

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
はじめに 2018年12月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した22銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。 11月29日追記 本日、GMOクリック証券の一般信用売りの在庫...

 

※記事内容は2018年12月3日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント