【5463 丸一鋼管】株主優待「おこめギフト券3kg分」が到着しました。

「5463丸一鋼管」の株主優待「おこめギフト券」

「おこめギフト券」

5463 丸一鋼管 の株主優待

優待内容詳細

  • 対象となる株主:毎年9月30日および3月31日現在の株主名簿に記録された100株以上保有の株主。
  • 優待内容:保有株式数に応じて「おこめギフト券」を贈呈。
  • 100株以上:おこめギフト券 3枚(3kg分)
  • 1,000株以上:おこめギフト券 6枚(6kg分)

 

優待品の到着時期、取得方法、取得コストなど

  • 到着日:12月1日(土)
    • 贈呈時期の公式発表はなし。
  • 取得方法:クロス取引
    • GMOクリック証券で、権利付最終日の11日前、9月14日(貸株料12日分)に、「現物買い + 一般信用(短期)売り」のクロス取引。
  • 取得コスト:578円
    • 投資金額:100株×3,315円=331,500円
    • 現物株式手数料:159円
    • 信用取引手数料:0円
    • 貸株料(3.85%・12日分):419円
    • 逆日歩:一般信用のため無し(参考:100株・3日分で180円)
  • 概算利益:742円
    • おこめギフト券1,320円分-取得コスト578円=742円

 

スポンサーリンク

株主優待レビュー(100株:1,320円相当)

「中間報告書」「配当金計算書」「おこめギフト券」

「中間報告書」「株主様ご優待」「配当金計算書」

「おこめギフト券3枚」

「おこめギフト券」3kg分

 

「おこめ券」とは違う「おこめギフト券」を3枚いただきました。

丸一鋼管さんの株主優待は、もう何度も何度もいただいてますが、「おこめ券」の方だと思ってました。。。記憶違いです。簡単に違いを調べたので記載します。

 

「おこめ券」と「おこめギフト券」で同一の点

  • お米との引き換え価格が1枚(1kg)につき440円
  • 有効期限なし
  • スーパー・デパート・お米販売店で利用可能

「おこめ券」と「おこめギフト券」で違う点

  • 「おこめ券」:全国米穀販売事業共済協同組合が発行。
    • 上記以外で、ファミリーマート、ドラッグストア、ドン・キホーテなどで利用可能
  • 「おこめギフト券」:全国農業協同組合連合会が発行。
    • 上記以外で、全国のJA(農協)で利用可能

使えるお店に大きな違いがあるようです。もしかすると記載がないだけで「おこめギフト券」の方も、ファミマやドンキで使えるのかもしれませんが、調査できていません。もし分かったらここに記載するか、記事にします。

 

いずれにしても、毎日食べる「お米」をスーパーで購入できることは間違いありませんので、家計の節約につながるありがたい株主優待です。

 

おわりに

私は、「おこめ券」「おこめギフト券」の株主優待を、もう何十回もいただいてますが、逆日歩の発生の仕方や在庫の残り方などから、同じ金券であるクオカードなどと比べると、人気がないのがはっきりわかります。

実はそこが狙い目です。例えば、クオカードが使えるスーパーはありませんが、「おこめ券」でお米以外に何でも買えるスーパーはたくさんあります(「おこめギフト券」は未調査)。

人気が出ると困るので、このくらいにしておきます。

 

株主優待取得時の、銘柄の選び方、GMOクリック証券における一般信用売りの在庫推移、管理人のリアルな取得日、取得方法などを、日々更新しながらまとめた記事です。優待初心者の方には参考になると思います。

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説

GMOクリック証券 一般信用売り 9月優待銘柄でクロス取引を解説
引用元:GMOクリック証券TOPページ はじめに 2018年9月末分の株主優待、9月25日(火)の権利付最終日が迫っています。9月は1年で2番目に優待銘柄の数が多い月なので、みなさん、優待チェックで忙しい日々を過ごしていらっしゃ...

 

記事の内容は2018年12月が基準となっています。

コメント