【2018年12月の株主優待取得実績】取得方法・コストなどの記録

2018年12月のカレンダー

スポンサーリンク

12月の株主優待取得は 39銘柄

コード銘柄優待品取得コスト優待価値概算利益
9267ゲンキー12/20カタログ-¥495¥3,000¥2,505
2211不二家商品券-¥672¥3,000¥2,328
2418ツカダクオカード-¥173¥500¥327
2427アウトソーシングクオカード-¥398¥1,000¥602
2579コカコーラ飲料-¥520¥2,700¥2,180
2597ユニカフェコーヒー-¥342¥2,000¥1,658
2702マクドナルド食事券-¥6,629¥25,000¥18,371
3003ヒューリックグルメ-¥507¥3,000¥2,493
3028アルペン優待券-¥471¥2,000¥1,529
3091ブロンコ食事券-¥593¥2,000¥1,407
3197すかいらーく食事券-¥6,620¥36,000¥29,380
3302帝国繊維クオカード-¥267¥1,000¥733
3445RSテクノロクオカード-¥1,126¥3,000¥1,874
3452ビーロットクオカード-¥381¥1,000¥619
3673ブロードリーフクオカード-¥5,493¥20,000¥14,507
3683サイバーリンクスクオカード-¥294¥1,000¥706
4245ダイキアクシスクオカード-¥324¥1,000¥676
4286レッグスクオカード-¥306¥1,000¥694
4463日華化学クオカード-¥340¥1,000¥660
4633サカタインクスクオカード-¥322¥1,000¥678
4912ライオン自社製品-¥406¥1,750¥1,344
4955アグロおこめ券-¥244¥880¥636
4971メッククオカード-¥370¥1,000¥630
5946長府製作所クオカード-¥661¥2,000¥1,339
5959岡部クオカード-¥113¥500¥387
6077N・フィールドクオカード-¥283¥2,000¥1,717
6171土木管理戸隠そば-¥168¥500¥332
6546フルテッククオカード-¥329¥1,000¥671
6592マブチグルメ-¥522¥2,000¥1,478
6789ローランドカタログ-¥595¥3,000¥2,405
6914オプテックスクオカード-¥321¥1,000¥679
7613シークスギフト券-¥513¥1,000¥487
7833アイフィスクオカード-¥182¥500¥318
8165千趣会買物券-¥1,092¥4,000¥2,908
9384内外トランスカタログ-¥457¥1,500¥1,043
9449GMOインタCバック-¥343¥5,000¥4,657
9672東京都競馬優待券-¥525¥5,000¥4,475
9768いであクオカード-¥311¥1,000¥689
9830トラスコ中山カタログ-¥381¥5,000¥4,619
合計-¥34,089¥148,830¥114,741

※「優待価値」には、自分で勝手に決めた金額が含まれています。

 

12月末の優待取得は、現在3銘柄です。本当はもう1銘柄、4784 GMO-APを現物で持ってますが、売らないとコストが出ないので入れてません。(←売りました。)

予定では、2702 マクドナルドもクロスで持ってるはずだったんですが、ギリギリのところで50万を超えてしまい、クロスし損ねました。(←クロスできました)

ただ、欲しい銘柄を全部取得しようと思っても、資金が全然足りませんし、11/29にGMOクリック証券で大量に一般信用売りの在庫が現れたので、ミスがミスでなくなりました。また50万を割ってきても取得に動くか悩むところです。

 

スポンサーリンク

12月5日(水)追記

5日約定分で、カブドットコム証券、GMOクリック証券、合わせて18銘柄追加しました。

  • カブコム:1銘柄(計4銘柄)…すべて「制度買い(+品受)+一般「長期」売り」
  • GMO:17銘柄(計17銘柄):すべて「一般買い(+現引)+一般「短期」売り」

昨日19:00は、GMOクリック証券の「一般信用売り」初日でしたが、私の予想をはるかに上回る勢いで、在庫が次々と無くなってしまいました。

以下は、所見です。

  • 1日早く発注してしまった人がいたように見えたんですが、何か裏技でもあるのでしょうか。それとも単なるミス、単なる空売り…わかりません。
  • まさかこの銘柄までも?!と思うような銘柄も在庫切れになっている中、大人気と言われている「マクドナルド」が残ってます。これもまさかです。同じように「すかいらーく」もずいぶん長い時間残ってました。
  • 「50万超えは、そう簡単には無くならない」なんて余裕をかましていた「3445 RS」が、気付いた時にはすでに在庫切れ。取り損ねました。記事を書いたばかりだったので赤っ恥です。
  • 人気がありそうな銘柄でも残っている銘柄がたくさんあります。そして、そのほとんどが、カブコムに「長期」在庫が残っている銘柄です。カブコムでは在庫数が見れるので、強者の皆さんが虎視眈々と、ギリギリのタイミングを狙っているのが伝わってきます。
  • 100円や200円をケチっていると、3445RSのようなことになってしまうので、私は早めに動こうと思います。

 

12月6日(木)追記

6日約定分で、マクドナルドとユニカフェを追加しました。

  • ユニカフェは「NEW」がついていたので在庫が増えたんだと思われます。
  • マクドナルドは、売建上限が500株になっていたので追加しました。カブコムの方では、毎日すごい倍率で抽選が行われていますが、GMOにはずいぶん長い時間残ってました。さすがに今は在庫切れになってますが、「残りわずか」のところに何度も現れていたので、まだチャンスがあるかもしれません。
  • すかいらーくも「残りわずか」で見かけました。

 

12月7日(金)追記

  • 取り損ねていた「6077 N・フィールド」をラッキーで取得。在庫が増えたのか、返済が出たのかわかりませんが、一瞬でなくなりました。
  • 「4633 サカタインクス」はクロスしたつもりでいたんですが、できてませんでした。500円のクオカードだと思われてるのでしょうか。今も残ってます。今回までは1,000円のクオカードがいただけるはずです。

 

12月10日(月)追記

  • 「3028 アルペン」、「3445 RSテク」、「6789 ローランド」を追加しました。
  • RSテクは、在庫が復活したときに備えていたので、争奪戦に勝つことができました。
  • 売建上限が設定されていることも原因でしょうが、「3197 すかいらーく」が残ってますよ。ほかにも人気がありそうな優待がたくさん残ってます。
  • GMOでは、毎営業日、在庫が復活しています。取り損ねている銘柄があっても、諦めずに備えるべきだと思います。

 

12月11日(火)追記

  • 「2702 マクドナルド」を追加。
  • 一般売りの在庫が次から次に復活するのは、GMOクリック側で小出しにしているのかもしれません。
  • 「3082 きちり」が出現したことに気付かず、既に売り切れてました。

 

12月13日(木)追記

  • 「3091 ブロンコビリー」を追加。
  • 今週は、カブコムの一般信用の在庫にあまり動きがありません。週末少し動くと予想してます。

 

12月17日(月)追記

  • 「4912 ライオン」「9672 東京都競馬」を追加。

 

12月18日(火)追記

  • 「6914 オプテックスG」を追加しました。
  • 優待取得予定だった「4784 GMO-AP」を売りました。2千円の損。材料が出たのか、一瞬吹いたところで売れてました。チャートや終値を見る限り、吊り上げ失敗にしか見えません。こうなると当分上がらないと思うので、しっかり2番底をつけるまで買いは控えます。指しといて良かった…今回は諦めました。

 

12月19日(水)追記

  • 「3302 帝国繊維」「4955 アグロ」「5959 岡部」「9830 トラスコ中山」を追加しました。

 

12月21日(金)追記

  • 「2579 コーラ」「3003 ヒューリック」「6592 マブチ」「9449 GMO」を12/25に追加します。
  • 在庫を見ると、欲しいのがたくさん残ってます。ずいぶん前にクロスしたのになーと思いながら見てます。やはりGMOの在庫は、カブコム同様、小出しにされているとしか思えません。

 

12月25日(火)追記

  • 本日、権利付最終日。お金が無くなってしまい打ち止めでした。
  • 小さなミスは数えきれないほどありましたが、大きなミスはありませんでした。
  • クロスで最も恐ろしいのが今日から明日にかけて。現渡し(品渡し)が早すぎたり遅すぎたりしないように注意してください。
  • 知識としては「○時○分以降に~」とわかっていても、私は機械(システム)さえ100%の信用はできないので、いつも日が変わってから現渡しの処理を行っています。

 

※個別実績は、数が多いので特記事項があるもののみ掲載しています。

 

スポンサーリンク

マクドナルド(2702)優待食事券 最高5,160円相当

  • 取得方法:一般信用買い(+現引) + 一般信用売り「短期」(500株/GMOクリック証券)
  • クロス日:12月5日・6日・11日(貸株日数26日分・25日分・22日分)
取得コストと概算利益
買手数料0円
売手数料0円
金利-207円
貸株料-6,422円
管理費0円
合計-6,629円
優待価値25,000円
概算利益18,371円

カブコムで取り損ねてましたが、GMOで運よく取得できた銘柄です。コストも大きく下がったので棚ぼたです。なぜGMOで楽に取得できたのか。欲しい人は、ほかで取得済みだったんでしょうか。。。

 

すかいらーく(3197) 食事券《優待カード》

  • 取得方法:制度信用買い(+品受) + 一般信用売り「長期」(1,000株/カブドットコム証券)
  • クロス日:11月1日(貸株日数:60日分)
取得コストと概算利益
買手数料-1,015円
売手数料-1,015円
金利-143円
貸株料-4,339円
管理費-108円
合計-6,620円
優待価値36,000円
概算利益29,380円

クロス当初は「早すぎた」と思ってましたが、結果的にはそうでもなく、カブコムの抽選倍率が1倍を超える間際だったように思います。

 

ブロードリーフ(3673) クオカード20,000円分

  • 取得方法:制度信用買い(+品受) + 一般信用売り「長期」(2,000株/カブドットコム証券)
  • クロス日:11月2日(貸株日数:59日分)

3673ブロードリーフの株主優待

引用元:ブロードリーフ「個人投資家向け説明会」

取得コストと概算利益
買手数料-1,015円
売手数料-1,015円
金利-105円
貸株料-3,142円
管理費-216円
合計-5,493円
優待価値20,000円
概算利益14,507円

カブコムの抽選で倍率が1倍を超える前にクロスしたかったんですが、出遅れてしまいました。私が抽選に参加したときは3倍を超えていたので、ただのラッキーです。

 

スポンサーリンク

千趣会(8165) ベルメゾン買物券4,000円分

  • 取得方法:制度信用買い(+品受) + 一般信用売り「長期」(500株/カブドットコム証券)
  • クロス日:10月22日(貸株日数:72日分)
取得コストと概算利益
買手数料-145円
売手数料-145円
金利-15円
貸株料-571円
管理費-216円
合計-1,092円
優待価値4,000円
概算利益2,908円

クロス後すぐに下方修正と社長辞任などのニュースが出ましたが、株主優待はなぜかセーフ。今回でおわりになってしまうかもしれませんが、何とか業績を回復して優待も継続していただきたいところです。

 

2018年12月の株主優待で起きた出来事を記録

コード銘柄名逆日歩
1899福田組16.1
2170LINK&M0
2193COOKPAD0
2211不二家3.85
2212山崎パン1.05
2215第一パン0.35
2216カンロ0
2226J-湖池屋582.4
2266六甲バター3.85
2402M-アマナ44.8
2418ツカダグローバル0.35
2427アウトソシング0
2501サッポロHD6.3
2502アサヒ0
2503キリンHD0.7
2533オエノンHD0.35
2579コカ・コーラBJH0.7
2702J-マクドナルド3.5
2914JT0
3001片倉0
3003ヒューリック0.7
3028アルペン0.35
3053ペッパー1.75
3064MRO0
3082きちり44.8
3097物語コーポ0
3105日清紡HD0
3196ホットランド1.05
3197すかいらーくHD3.5
3250ADワークス0
3302帝繊維5.6
3405クラレ0
3630電算システム1.05
3639ボルテージ0.35
3656KLab0
3673ブロドリーフ3.85
3683サイバーリンクス6.65
3758J-アエリア0
3788GMOクラウド0.35
3807J-フィスコ0
3950ザ・パック3.85
4025多木化学350
4221大倉工0.7
4245ダイキアクシス0.35
4248竹本容器0
4286レッグス0
4392FIG0
4578大塚HD0
4612日ペイントHD3.5
4631DIC10.5
4633サカタインクス0.7
4746東計電算0.7
4755楽天0
4826CIJ0.35
4828東洋BENG0.35
4911資生堂0
コード銘柄名逆日歩
4912ライオン1.05
4919ミルボン3.85
4927ポーラオルHD0
4955アグロカネショウ2.1
4967小林製薬0
4971メック0
4985アース製薬18.2
5105洋ゴム0
5184ニチリン0
5301東海カーボ0.35
5946長府製2.8
5959岡部0.35
6067M-メディアF0.35
6071IBJ0
6077N・フィールド0
6078バリューHR0.7
6546フルテック63
6547グリーンズ0.35
6592マブチモーター0
6619WSCOPE0.35
6789ローランドDG7
6914オプテックスグループ0
6985ユーシン0.35
7172M-JIA0.7
7267ホンダ0
7272ヤマハ発1.05
7613シークス0.7
7625Gダイニング0
7816スノーピーク0
7833アイフィスジャパン0
7846パイロット3.15
7936アシックス0
7984コクヨ2.45
7989立川ブライ0.35
8011三陽商6.65
8029ルックHD0
8165千趣会0.35
8179ロイヤルHD1.05
8202ラオックス0
8304あおぞら0
8508Jトラスト0
8885J-ラ・アトレ0
8909J-シノケンG3.85
8963R-INV0
9260Wismettac0
9384内外トランスライン0.7
9416ビジョン0
9439J-MHグループ0
9441J-ベルパーク0
9449GMO0
9656グリーンランド0
9672都競馬0
9722藤田観0.35
9749富士ソフト0
9757船井総研HD0
9830トラスコ中山3.15

「赤」は、(たぶん)逆日歩が1,000円を超えている銘柄です。

全体的に、私が予想していたほどの逆日歩はついていませんでした。でも「こんなことなら制度クロスで勝負しておけば」とは思いません。その考えでは、いつか必ずデカいのを食らうでしょうから。

それにしても「湖池屋」と「多木化学」は…

湖池屋は高級ポテチで有名で、過去に何度も万単位の逆日歩が発生してますが、まさかここまでとは思っていませんでした。

多木化学はノーマークです。調べてみると、昨年の1,000円ちょっとの逆日歩が最高で、目立った逆日歩が発生していなかったところに3万超え。さらに、200株以上でクオカード3,000円ですから、200株突撃していても全然不思議じゃありません。

やはり、逆日歩「7日分」を甘く見てはいけないということです。再認識させられました。

 

※記事の内容は2018年12月を基準としています。

コメント