【2018年】11月株主優待のおすすめ【9369 キューソー流通システム】優待品は人気のジェフグルメカード

9369キューソー流通システムの株主優待

この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

9369 キューソー流通システム の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
9369キューソー流通システム
権利
確定月
11月末権利付
最終日
2018年
11月27日(火)
単元株数100株株価2,432円
最低株数100株最低投資
金額
243,200円
優待内容ジェフグルメカード
優待価値1,000円相当優待利回り0.41%
1株配当44.00円配当利回り1.81%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
2.22%
一般信用
売り 在庫
GMOカブコムSBI
短期○なし短期▲
資料
作成日
2018年
10月29日(月)
個人判定C
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

ジェフグルメカードを贈呈

  • 100株以上…1,000円相当
  • 500株以上…3,000円相当
  • 1,000株以上…5,000円相当

ジェフグルメカードは、47都道府県、約35,000店の飲食店で利用できるお食事券です。

※公式 ⇒ 「全国共通お食事券ジェフグルメカード」が使えるお店

 

スポンサーリンク

9369 キューソー流通システム の企業紹介

9369キューソー流通HOME

引用元:キューソー流通システム HOME

キューソー流通システムは、全国150か所以上の事業拠点、グループ・協力企業合わせて5千台の車両を擁する、食品物流における最大手企業です。

食品スーパー、コンビニエンスストア、外食チェーン店、ドラッグストアなどへの食品物流では、常温・定温・冷蔵・冷凍の4温度帯での品質管理を徹底し、入庫管理・賞味期限管理などと合わせて、食品業界が取り組むPL法(製造物責任法)対策を強力にサポートしています。

もとは、キューピーの庫部門を担当する企業としてスタートしましたが、現在はキューピーグループ以外の事業にも積極的に取り組んでいるため、依存度は1割台だそうです。

 

個人判定【C】

10月29日の終値ベースで、最低投資金額は約25万円。優待価値1,000円分での優待利回りは約0.4%と低めの水準です。

一般信用売りの在庫は、現在GMOクリックとSBIにあり、カブドットコムにはありません。でも、私の頭にはGMOしかないので問題ありませんが。。。

また、この銘柄は貸借銘柄です。ですが、制度クロスはおすすめできません。逆日歩が昨年は1,500円、一昨年は500円、その前に遡っても、結構大きめの逆日歩が発生しています。

今年は3日分でもありますので、優待価値から判断して、逆日歩は絶対に避けなければならない銘柄です。

 

今回も、GMOクリック証券の一般信用売りを利用して、「一般信用取引 手数料無料キャンペーン」を利用する場合と利用しない場合でシミュレーションします。

  • 投資金額25万円、権利付最終日より1週間前の11月20日(貸株日数8日)に、買いも売りも一般信用取引でクロス、その日のザラバ中に買建玉を現引きし、権利落ち日に現渡しすると仮定。
    • 信用買い手数料 + 信用売り手数料:0円 + 0円 = 0円
    • 買方金利1日分 + 貸株料8日分:20円 + 210円 = 230円
    • ジェフグルメカード1,000円分 - 230円 = 770円(概算利益)
  • 投資金額25万円、手数料無料キャンペーンを利用せず、11月20日(貸株料8日分)に、現物買い + 一般信用売りでクロスし、権利落ち日に現渡しする場合、
    • 現物買い手数料 + 信用売り手数料:260円 + 0円 = 260円
    • 貸株料8日分:210円
    • ジェフグルメカード1,000円分 - (260 + 210) = 530(概算利益)

一般信用売りなので、逆日歩は発生しません。問題は、いつ一般信用売りの在庫がなくなるかですが、過去の逆日歩金額発行済み株式数カブコムに在庫がないことなどから判断すると、浮動株の絶対数が少なく、相対的に他の銘柄より早くなくなることが考えられます。

しかしこれは、GMOがどれだけ在庫を持っているか次第なので、あくまで筆者独自の考えだという点にご注意ください。

 

ということで、9369 キューソー流通の株主優待、個人判定は【C】となりました。

 

おすすめ株主優待のはじめに戻るならこちら

【2018年】11月株主優待のおすすめ【1419 タマホーム】優待品は人気のQUO(クオ)カード

【2018年】11月株主優待のおすすめ【1419 タマホーム】優待品は人気のQUO(クオ)カード
11月権利おすすめの株主優待【1419 タマホーム】について、クロス取引に必要な情報や詳しい優待内容、企業紹介、優待取りにおける個人的見解、ランク判定などを記事にしています。優待品は、人気のクオカードです。

 

おすすめ厳選10銘柄はこちら

【2018年】11月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選10銘柄!証券会社別の在庫・手数料・金利・貸株料率つき。

【2018年】11月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選10銘柄!証券会社別の在庫・手数料・金利・貸株料率つき。
2018年11月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した10銘柄で、記事執筆時点で、すべてクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、全銘柄、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2018年10月29日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント