【日本フィルコン(5942)の株主優待】QUOカード!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション。

日本フィルコンの株主優待「QUOカード」

日本フイルコンの「QUOカード」

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

日本フイルコン(5942)の株主優待情報

基本情報

コード5942銘柄名日本フイルコン
権利確定
月日
11月末日権利付
最終日
2019年11月27日
単元株数100株株価480円
最低株数100株最低
投資金額
48,000円
優待内容QUOカードなど優待価値500円相当
優待
利回り
1.04%
1株配当12.00円配当
利回り
2.50%
貸借区分信用優待配当
利回り
3.54%
発行済
株式数
2,216万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年8月30日注意※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

株主優待内容の詳細

  • 100株以上
    • 1年未満:QUOカード 500円分 1年以上:ワイン 1本
  • 1,000株以上
    • 1年未満:QUOカード 1,000円分 1年以上:ワイン 1本(限定品)
【QUOカード】使えるお店や使い方。シーン別利用方法の完全ガイド。
累計300枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

日本フイルコン(5942)の企業紹介

5942日本フィルコンの事業分野

引用元:日本フイルコン-事業内容

  • 設立:1936年 上場:1961年 本社:東京都稲城市 業種:金属製品
  • 主な事業内容:紙・パルプ用網および各種製紙関連資材・機器の製造、加工ならびに販売。
  • 紙を作る抄紙機(しょうしき)で使う「抄紙網」で国内首位。
  • 加工技術を応用したフォトマスク事業も。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引前に最低限の数値DATAを把握

  • 直近の株価水準での最低投資金額は約5万円。
  • 信用銘柄で制度クロスは不可。
  • 一般信用売りの在庫は、8月30日現在、
    • カブドットコム証券:「長期」3,300株。
    • GMOクリック証券:不明。
    • SBI証券:「短期」残りわずか。
    • 日興証券:2,000株。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 8月30日現在
    • 一般売りの在庫はさほど多くはないものの、各証券会社で基準日までには確保されることの多い銘柄。
    • 2018年は、GMOでも在庫解放。

 

コストシミュレーションは100株のみ、利益が出始める水準から。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・カブドットコム証券 共通
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期または長期)売り」
    • 11月28日の権利落ち日に現渡または品渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(+信用事務管理費)
      • 9/30~10/21のクロスは管理費100円(税別)
投資金額40,000円50,000円60,000円
証券会社GMOKcomGMOKcomGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
現物現物現物現物現物現物
一般一般一般一般一般一般
9/3062日分410435461
10/755日分398421444
10/1547日分385405424
10/2140日分374390407
10/2834日分254268282
10/2933日分252266279
10/3032日分251264277
10/3128日分244256267
11/127日分242253265
11/526日分241251262
11/625日分239249260
11/722日分234243252
11/821日分282233304241326250
11/1120日分277231298239320247
11/1219日分273229293237313245
11/1318日分269228288235307242
11/1415日分256223272229288235
11/1514日分252221267227282233
11/1813日分248219262225275230
11/1912日分244218256223269228
11/2011日分239216251221263225
11/218日分227211235214244218
11/227日分223210230212237215
11/256日分218208225210231213
11/265日分214206219208225210
11/274日分210205214206218208

※数値は概算

おわりに

11月は優待閑散月なので、管理費がかからなくなる10月28日は誰もが狙ってくるポイント。

これ以降の取得はかなり難しくなるのではないでしょうか。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】11月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【11月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年8月30日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました