【コスモス薬品(3349)の株主優待】お買物優待券5,000円分!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

3349コスモス薬品の株主優待

引用元:コスモス薬品-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コスモス薬品(3349)の株主優待

コスモス薬品(3349)の基本情報

コード3349銘柄名コスモス薬品
権利確定
月日
5月末日・11月末日権利付
最終日
2020年11月26日
単元株数100株株価18,350円
最低株数100株最低
投資金額
1,835,000円
優待内容株主様お買物優待券
または
おこめ券
優待価値5,000円相当
優待
利回り
0.54%
1株配当55.00円配当
利回り
0.30%
貸借区分貸借優待配当
利回り
0.84%
発行済
株式数
4,000万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年9月1日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

コスモス薬品(3349)の株主優待内容

毎年5月31日および11月30日現在の株主のうち、100株以上保有の株主が対象。

  • 100株以上
    • 継続保有1年未満:買物優待券5,000円分 または おこめ券10kg分(4,400円相当)
    • 継続保有1年以上:買物優待券7,500円分 または おこめ券15kg分(6,600円相当)
【おこめ券】使えるお店やコンビニは?お米以外での使い方まで幅広く解説します。
累計100枚以上のおこめ券を使ってきた筆者が、おこめ券の利用可能店舗、おつりや有効期限などの基本情報、主な使えるお店やお米以外での使い方などを、具体的な店舗ブランドや私自身の経験を交えながら、詳しく解説します。

 

「お買物優待券」の贈呈時期や使い方

贈呈時期と有効期限

  • 5月31日基準日:8月上旬発送予定(翌年8月末日まで有効)
  • 11月30日基準日:2月中旬発送予定(翌年2月末日まで有効)

利用可能店舗

ディスカウント ドラッグ コスモス 全店

※2020年8月末日現在:1,073店舗

使い方や利用上の注意

  • 券面金額以上の買物時に利用可能。
  • おつりは出ない。
  • 一部対象外の商品有り

 

スポンサーリンク

コスモス薬品(3349)の企業紹介

コスモス薬品-TOP

引用元:コスモス薬品

  • 会社名:株式会社コスモス薬品
  • 設立:1991年 上場:2004年
  • 本社:福岡県福岡市 業種:小売業
  • 九州地盤のドラッグストア。
  • 2020年8月末日現在の店舗数は、1,073店舗。
  • 2015年に中部地方、2019年に関東地方に進出。

 

コスモス薬品(3349)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資額は150~200万円
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年5月…1日分:1,230円
    • 2016年11月…1日分:55円
    • 2017年5月…1日分:500円
    • 2017年11月…1日分:600円
    • 2018年5月…1日分:420円
    • 2018年11月…3日分:750円
    • 2019年5月…3日分:780円
    • 2019年11月…3日分:885円
    • 2020年5月…3日分:390円
    • 2020年11月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約4,000万株
  • 一般信用売りの在庫(9月1日現在)
    • auカブコム証券:「長期」2.2万株
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:「短期」残りわずか
    • SMBC日興証券:6,200株
    • 楽天証券:「無期限」1,100株

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 一般在庫は多くありませんが、投資額およそ200万円ということで、いつも終盤にしか在庫が動かない銘柄です。
  • カブコムの在庫が最も多くなると思われますが、コストの面で最も向いてないのもカブコムです。
  • 過去の逆日歩は500円~1,000円ほど。筆者自身の記録ですが、毎回、一般クロスの貸株料より逆日歩の方が安くなっています。ただ、制度クロスにリスクがあることはお忘れなく。

コストシミュレーションは100株。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 11月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 11月27日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 11月27日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額1,500,000円1,750,000円2,000,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
10/2734536820595918240264672745
10/2833527520015810233563442668
10/2930499818295486213459742438
10/3028481317145270199957282285
11/227472016565162193256042208
11/426462815995055186554812132
11/523435014264731166451111901
11/622409142581368468546231597527949881825
11/921393341661311450045151529506848651748
11/1020377540731253431644071462485747411671
11/1119361639811196413142991395464646181595
11/1216314237031023357739761194401342481364
11/131529833611966339338681127380241251288
11/161428253518908320837601060359140021211
11/17132667342685130243652992338038781134
11/18122509333379328393544925316937551058
11/198187629635632101311365723253262751
11/207171828715051916300559021143139674
11/246156027794481731289752319033015597
11/255140126863901547278945516922892521
11/2629272409218993246525410602522290
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額1,500,000円1,750,000円2,000,000円

※概算数値

【コスモス薬品(3349)の株主優待】お買物優待券5,000円分!まとめ

  • コスモス薬品の株主優待、短期は100株一律、5,000円分の優待券または4,400円分のおこめ券。
  • 西日本から中部地方(東京の一部)までの人は、優待券がお得。(店舗一覧ページ
  • 必要資金は200万円。
  • 口座資金にも注意。現引(品受)できないことがないように。
  • 制度クロスも可能。ここ最近は貸株料より逆日歩の方が安い。ただ、株価水準が高いので、高額逆日歩のリスクはある。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】11月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【11月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年9月1日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました