【タマホーム(1419)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

タマホームの株主優待「QUOカード」

タマホームの株主優待「特製QUOカード」

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タマホーム(1419)の株主優待

タマホーム(1419)の基本情報

コード1419銘柄名タマホーム
権利確定
月日
5月末日・11月末日権利付
最終日
2022年11月28日
単元株数100株株価2,358円
最低株数100株最低
投資金額
235,800円
優待内容株主限定特製
QUOカード
優待価値500円相当
優待
利回り
0.42%
1株配当130.00円配当
利回り
5.51%
貸借区分貸借優待配当
利回り
5.94%
発行済
株式数
2,946万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2022年9月22日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

タマホーム(1419)の株主優待内容

毎年5月31日および11月30日現在、100株以上の株式を保有している株主を対象に「株主様限定 特製クオ・カード」を贈呈。

  • 100株以上
    • 継続保有3年未満:500円分
    • 継続保有3年以上:1,000円分
【QUOカード】使えるお店や使い方|シーン別利用方法の完全ガイド
累計500枚以上のQUOカード利用経験がある筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

タマホーム(1419)の企業紹介

 

タマホーム-ロゴ

引用元:タマホーム

  • 商号:タマホーム株式会社
  • 設立:1998年 上場:2013年
  • 本社:東京都 業種:建設業
  • ローコスト注文住宅の設計・建築が主力。
  • 福岡県発祥ながら、北海道から沖縄まで、全国に住宅展示場。
  • 営業拠点数は、2022年5月末日現在で全国246拠点。

 

タマホーム(1419)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資額は20~25万円
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年5月…1日分:1,000円
    • 2016年11月…1日分:5円
    • 2017年5月…1日分:1,100円
    • 2017年11月…1日分:900円
    • 2018年5月…1日分:465円
    • 2018年11月…3日分:15円
    • 2019年5月…3日分:1,065円
    • 2019年11月…3日分:1,680円
    • 2020年5月…3日分:3,030円
    • 2020年11月…1日分:5円
    • 2021年5月…1日分:1,660円
    • 2021年11月…1日分:0円
    • 2022年5月…1日分:1,200円
    • 2022年11月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約2,946万株
  • 一般信用売りの在庫(9月23日現在/概数)

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 常時、一般在庫は少ないものの、権利日が近づくと一定の在庫が解放される印象のある銘柄です。
  • 各ネット証券での開放も想定できます。ですが、やはり数は少ない。
  • QUOカードの絵柄に芸能人を起用することが多いので、プレミア狙いの取得者も多いようです。

コストシミュレーションは100株。

 

スポンサーリンク

 

-GMOクリック証券-

  • 【1日定額プラン】現物、制度、一般、それぞれ1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料(最大300万円まで無料)
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 11月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=貸株料

-auカブコム証券-

  • 【1日定額手数料】現物+信用の1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 11月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=貸株料(+プレミアム料)(+管理費)
      • 下表にはプレミアム料が加算されていません
      • 9/28までのクロス:管理費220円
      • 10/28までのクロス:管理費110円

-SMBC日興証券-

  • 【ダイレクトコース】信用取引手数料無料
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 11月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額220,000円235,000円250,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物現物制度現物現物制度現物現物制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
9/9809436909937371042784
9/12799346829837281032775
9/1672871623915665960708
9/2071862614906656949698
9/2266817572857611898650
9/2665808564848602888640
9/3059643513680548716583
10/358634504670539706573
10/751571445603476634506
10/1150562437593467624497
10/1445517395545422572449
10/1744508386535413562439
10/2138454336477359500382
10/2437445327467350490372
10/2831390277409296428314
10/3130271268290287308305
11/128253251270268288286
11/225226226241241257257
11/424217218232232247247
11/723208209222223236238
11/822511199201545212214580226228
11/921487190192521203205554216218
11/1018418163167446174178475185190
11/1117394154159421164169448175180
11/1416371145150397155160422164171
11/1515348136142372145151396154161
11/1614325127133347135142369144151
11/171125599108273106115290113123
11/1810232909924897106264103113
11/218186728319877882118294
11/227162637417468791857284
11/2449336499939521054155
11/253702740742943793146
11/282461832501934532136
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額220,000円235,000円250,000円

※概算数値

【タマホーム(1419)の株主優待】まとめ

  • タマホームの株主優待、短期は、100株一律で500円分の特製QUOカード。
  • QUOカードは芸能人柄のときも。
  • 必要資金は20~25万円。
  • 一般在庫は少な目。
  • 制度クロスも可能だが、逆日歩が高く赤字の可能性が高い。過去13回中8回で優待価値超え。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2022年】11月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【11月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2022年9月22日が基準です。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

  1. elcl より:

    けいさん
    そうですね。手前味噌ですが、時期を想定するときに私も利用しています。

  2. けい より:

    修正ありがとうございます。
    日興一般だとちょっと早いかなというのがよくわかりました。

  3. elcl より:

    けいさん
    豪快に間違ってます。すみません。直ちに直します。
    教えていただいてありがとうございます。

  4. けい より:

    計算ひと月間違っていませんかね?
    11月優待なのにカレンダーは10月まで。

    貴サイト、とてもためになります。

タイトルとURLをコピーしました