【タマホーム(1419)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

タマホームの株主優待「QUOカード」

タマホームの株主優待「特製QUOカード」

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タマホーム(1419)の株主優待

タマホーム(1419)の基本情報

コード1419銘柄名タマホーム
権利確定
月日
5月末日・11月末日権利付
最終日
2021年11月26日
単元株数100株株価3,095円
最低株数100株最低
投資金額
309,500円
優待内容株主限定特製
QUOカード
優待価値500円相当
優待
利回り
0.32%
1株配当110.00円配当
利回り
3.55%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.88%
発行済
株式数
2,946万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2021年9月10日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

タマホーム(1419)の株主優待内容

毎年5月31日および11月30日現在、100株以上の株式を保有している株主を対象に「株主様限定 特製クオ・カード」を贈呈。

  • 100株以上
    • 保有3年未満:500円分
    • 保有3年以上:1,000円分
【QUOカード】使えるお店や使い方|シーン別利用方法の完全ガイド
累計500枚以上のQUOカード使ってきた筆者が、日用品や食料品での使い方、書籍はもちろん文具や雑貨の購入で使えるお店、ガソリン給油時の注意点、使える飲食店、ディズニーチケットの入手方法などを徹底解説します。

 

スポンサーリンク

タマホーム(1419)の企業紹介

 

タマホーム-ロゴ

引用元:タマホーム

  • 商号:タマホーム株式会社
  • 設立:1998年 上場:2013年
  • 本社:東京都 業種:建設業
  • ローコスト注文住宅の設計・建築が主力。
  • 福岡県発祥ながら、北海道から沖縄まで、全国に住宅展示場。
  • 営業拠点数は、2020年5月現在、全国245か所。

 

タマホーム(1419)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資額は30万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年5月…1日分:1,000円
    • 2016年11月…1日分:5円
    • 2017年5月…1日分:1,100円
    • 2017年11月…1日分:900円
    • 2018年5月…1日分:465円
    • 2018年11月…3日分:15円
    • 2019年5月…3日分:1,065円
    • 2019年11月…3日分:1,680円
    • 2020年5月…3日分:3,030円
    • 2020年11月…1日分:5円
    • 2021年5月…1日分:1,660円
    • 2021年11月…逆日歩1日分
  • 発行済株式数:約2,946万株
  • 一般信用売りの在庫(9月11日現在/概数)

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 常時、一般在庫は少ないものの、権利日が近づくと一定の在庫が解放される印象のある銘柄です。
  • 各ネット証券での開放も想定できます。ですが、やはり数は少ない。
  • QUOカードの絵柄に芸能人を起用することが多いので、プレミア狙いの取得者も多いようです。

コストシミュレーションは100株。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券(1約定ごとプラン)
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 11月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • 【補足】1日定額プランなら、現物、制度、一般、それぞれ1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料(最大300万円まで無料)。
  • auカブコム証券(ワンショット手数料)
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 11月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料+プレミアム料(+信用事務管理費)
      • 9/28までのクロス:管理費220円
      • 10/28までのクロス:管理費110円
      • 下表にはプレミアム料が加算されていません
  • 【補足】1日定額手数料なら、現物+信用の1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料。
  • SMBC日興証券(ダイレクトコース)
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 11月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料(ダイレクトコースは信用取引手数料無料)
投資金額280,000円310,000円340,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
9/13781535857163394917321040
9/1771145478215448651634949
9/2169143176015198421606923
9/2465138571714687941550871
9/2764137470714557821536858
10/158119564212697111342780
10/457118363112566991328767
10/851111456711796281245688
10/1150110355611676161231675
10/1544103449210905441147597
10/1843102248110785331133584
10/223795341710014611049506
10/25369424069884491035493
10/2930763341802378841415
11/128740320776354813388
11/227728309764342799375
11/424694277725307757336
11/523682266713295743323
11/822103967125511107002831182729310
11/921101065924510786872711146715297
11/102098064823410456742591110701284
11/11178916132029476362231002660245
11/1216862602191914624211966646232
11/1515832590180881611200931632219
11/1614803578170849598188895618206
11/1713773567159816585176859604193
11/1810685532127718547140751562154
11/198626509105653522116680534128
11/22759649894620509104644520115
11/2465674868458749693608506102
11/253478452514894585750046462
11/262448440414564454546445049
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額280,000円310,000円340,000円

※概算数値

【タマホーム(1419)の株主優待】まとめ

  • タマホームの株主優待、短期は、100株一律で500円分の特製QUOカード。
  • QUOカードは芸能人柄のときも。
  • 必要資金は30万円前後。
  • 一般在庫は少な目。
  • 制度クロスも可能だが、逆日歩が高く赤字の可能性が高い。過去11回中7回で優待価値超え。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2021年】11月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【11月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2021年9月10日が基準です。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました