【ライオン(4912)の株主優待】新製品中心の詰合せ!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ライオンの株主優待

ライオンの株主優待(イメージ)

 

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライオン(4912)の株主優待

ライオン(4912)の基本情報

コード4912銘柄名ライオン
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2020年12月28日
単元株数100株株価2,530円
最低株数100株最低
投資金額
253,000円
優待内容自社製品詰合せ優待価値 
優待
利回り
1株配当23.00円配当
利回り
0.91%
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
2.99億株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年11月20日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ライオン(4912)の株主優待内容

12月31日時点で100株以上所有の株主に、新製品を中心とした自社製品詰め合わせを進呈。

  • 100株以上:新製品を中心とした自社製品詰合せ

贈呈時期:3月発送予定

2019年12月基準日のセット内容

1. ハミガキ:クリニカアドバンテージNEXT STAGE +知覚過敏ケア ハミガキ クリアシトラスミント
2. ハブラシ:システマハグキプラス ハブラシ ワイドコンパクト ふつう
3. ボディソープ:hadakara(ハダカラ)ボディソープ 泡で出てくるタイプ クリーミーソープの香り 本体
4. 柔軟剤:ソフランプレミアム消臭 フローラルアロマの香り 本体 550ml
5. 調理関連品:リードヘルシークッキングペーパー スマートタイプ 36枚
6. 除菌シート:キレイキレイ99.99%除菌ウェットシート 30枚

公式:ライオン-株主優待

 

スポンサーリンク

 ライオン(4912)の企業紹介

ライオン-ロゴ

引用元:ライオン

  • 商号:ライオン株式会社
  • 設立:1918年 上場:1949年
  • 本社:東京都 業種:化学
  • 事業内容:ハミガキ、ハブラシ、石けん、洗剤、ヘアケア・スキンケア製品、クッキング用品、薬品等の製造販売、海外現地会社への輸出。
  • アジアを中心に8つの国と地域で海外事業を展開。

 

ライオン(4912)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資額は25万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:25円
    • 2017年12月…6日分:0円
    • 2018年12月…7日分:105円
    • 2019年12月…7日分:35円
    • 2020年12月…逆日歩5日分
  • 発行済株式数:約2.99億株
  • 一般信用売りの在庫(11月20日現在)
    • auカブコム証券:「長期」225万株
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:なし
    • SMBC日興証券:1.8万株
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 上場銘柄の平均(1.5億)を大きく上回る約3億株の発行済株式数。一般信用売りの在庫が常時豊富で、カブコムでは枯渇が考えにくい銘柄です。
  • そのため、クロスコストの上限をおよそ500円に設定できます(要口座)。

コストシミュレーションは100株。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 12月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額230,000円250,000円270,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
11/3034902316946343990371
12/133888307931334973360
12/232874298915324957350
12/329831272869295907319
12/428817263853286890308
12/727803254838276873298
12/826789245823266857288
12/92599377423610478072571101840277
12/10229207322109687612281015790246
12/1121896718201941746218987774236
12/1420872703192915730209958757226
12/1519848689183889715199930740215
12/1618823675175862699190901724205
12/1715751633148783653161816674174
12/1814726618139757638151788657163
12/2113702604130731622142759640153
12/2212678590122704607132731624143
12/2311653576113678591123702607132
12/2485815338659954594617557101
12/257556519785725308458854191
12/286532505695465147556052481
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額230,000円250,000円270,000円

※概算数値

【ライオン(4912)の株主優待】新製品中心の詰合せ!まとめ

  • ライオンの株主優待は、100株一律、新製品中心の自社製品詰合せ。
  • 優待価値は概ね1,700円前後、下記参照。
  • 必要資金は25万円前後。
  • 発行済株式数は東証平均の2倍。カブコムの在庫は枯渇しそうにない。
  • 貸借だが在庫豊富なので制度クロスの必要なし。

2018年、2019年ともに、優待品の市場価値は、およそ1,700円でした(商品ごとにネット検索して、最安値の金額を足し算)。クロスタイミングのご参考に。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年11月20日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました