【大塚ホールディングス(4578)の株主優待】自社グループ製品!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

 

大塚ホールディングスの株主優待

引用元:大塚HD-株主優待について

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大塚ホールディングス(4578)の株主優待

大塚ホールディングス(4578)の基本情報

コード4578銘柄名大塚ホールディングス
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2020年12月28日
単元株数100株株価4,325円
最低株数100株最低
投資金額
432,500円
優待内容自社グループ製品
3,000円相当
優待価値3,000円相当
優待
利回り
0.69%
1株配当100.00円配当
利回り
2.31%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.01%
発行済
株式数
5.57億株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2020年11月20日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

大塚ホールディングス(4578)の株主優待内容

毎年12月31日現在、100株以上の株式を保有する株主が対象。

  • 100株以上:3,000円相当の自社グループ製品

贈呈時期:4月中旬から順次発送

  • 2019年12月期株主優待品のご紹介
    • ポカリスエット 1本(500ml)
    • ポカリスエット イオンウォーター 1本(500ml)
    • ポカリスエット アイススラリー 2袋
    • オロナミンC ドリンク 1本
    • ファイブミニ 1本
    • カロリーメイト ブロック チョコレート味 1箱(4本入り)
    • カロリーメイト リキッド フルーツミックス味 1缶
    • エクエル ジュレ 1袋
    • ボディメンテ ゼリー 1袋
    • ボディメンテ ドリンク 1本
    • ソイジョイ アーモンド&チョコレート・スコーンバー プレーン 各1本
    • ボンカレーネオ コクと旨みの中辛 1箱
    • 元祖ボンカレー 1箱
    • 大塚のボンドンブリ!親子どんの素 1箱

公式:大塚HD-株主優待について

 

スポンサーリンク

大塚ホールディングス(4578)の企業紹介

大塚ホールディングス-ロゴ

引用元:大塚ホールディングス

  • 商号:大塚ホールディングス株式会社
  • 設立:2008年 上場:2010年
  • 本社:東京都 業種:医薬品
  • グループの発祥は1921年(大正10年)、大塚製薬工業部。
  • 国内外に子会社は170社、関連会社26社を擁する国内最大手の製薬会社(2020年6月現在)。
  • ロングセラーの「オロナミンC」「ポカリスエット」「カロリーメイト」などでも有名。

 

大塚ホールディングス(4578)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資額は40万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:825円
    • 2017年12月…6日分:120円
    • 2018年12月…7日分:0円
    • 2019年12月…7日分:420円
    • 2020年12月…逆日歩5日分
  • 発行済株式数:約5.57億株
  • 一般信用売りの在庫(11月20日現在)
    • auカブコム証券:「長期」394万株
    • GMOクリック証券:なし
    • SBI証券:なし
    • SMBC日興証券:4,600株
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 上場銘柄の平均(1.5億)を大きく上回る5億株以上の発行済株式数。一般在庫が常時豊富で、カブコムでは枯渇が考えにくい銘柄です。
  • そのため、口座があればクロスコストの上限を600円前後に設定できます。

コストシミュレーションは100株。

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期)売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
  • auカブコム証券
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「当日に買建玉を品受」
    • 12月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
  • SMBC日興証券
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額410,000円430,000円450,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






一般一般制度一般一般制度一般一般制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
11/3034129856313425901386618
12/133127354713155741358600
12/232124753112895571330583
12/329117248412095081247531
12/428114646811834911219514
12/727112145311564751192497
12/826109643711304581164480
12/925147810704211531110344215851136462
12/102213489953741395102439214431053411
12/11211305969358135099737613951025393
12/1420126194434313059713591348998376
12/1519121891932712599443431301970359
12/1618117589431112149183261253942342
12/1715104581826410788382771111859290
12/1814100279224810338122601063831272
12/21139597672339877852441016803255
12/2212915742217942759227968776238
12/2311872717201896732211921748221
12/248742641154760653161778665169
12/257699615138715626145731637152
12/286656590122670600128683609134
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額410,000円430,000円450,000円

※概算数値

【大塚ホールディングス(4578)の株主優待】自社グループ製品!まとめ

  • 大塚ホールディングスの株主優待は、100株一律、3,000円相当の自社グループ製品。
  • 必要資金は40万円前後。
  • 発行済株式数5億株超で一般在庫が豊富。
  • カブコムの口座があればコストは600円が上限。
  • 制度クロスも可能だが必要なし。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2020年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2020年11月20日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました