【2018年】12月株主優待のおすすめ【4578 大塚ホールディングス】3,000円相当の自社グループ製品

4578大塚HDの株主優待

引用元:大塚ホールディングス-利益還元方針

この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

4578 大塚ホールディングス の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
4578大塚ホールディングス
権利
確定月
12月末権利付
最終日
2018年
12月25日(火)
単元株数100株株価5,514円
最低株数100株最低投資
金額
551,400円
優待内容自社グループ製品3,000円相当
優待価値3,000円相当優待利回り0.54%
1株配当100.00円配当利回り1.81%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
2.36%
一般
信用売
GMOクリックカブドット
コム
SBI
資料
作成日
2018年
10月20日(土)
個人判定C
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

100株以上保有の株主に、3,000円相当の自社グループ製品を贈呈。

☆2017年12月期の優待品の内容

  • ポカリスエット:1本
  • ポカリスエット イオンウォーター:1本
  • ポカリスエット イオンウォーターパウダー スティックタイプ:1箱(8本)
  • オロナミンC ドリンク:1本
  • ファイブミニ:1本
  • カロリーメイト ゼリー アップル味・ライム&グレープフルーツ味:各1袋
  • ボディメンテ ゼリー:1袋
  • ソイジョイ クリスピー バナナ・ホワイトマカダミア・プレーン・ミックスベリー:各1本
  • 賢者の食卓 ダブルサポート:1袋(3包)
  • ボンカレー50:1箱
  • ボンカレーGRAN 大地のみのり ビーフカレー:1箱
  • ボンカレーネオ コクと旨みのオリジナル 中辛:1箱

 

スポンサーリンク

 4578 大塚ホールディングス の企業紹介

大塚グループ統合CSRサイト

引用元:大塚グループ統合CSRサイト

世界の事業拠点は約30の国と地域、工場は90か所におよぶ、国内最大級の製薬会社です。

医療関連事業が主力ですが、我々一般消費者にとって馴染み深いのは、優待品にもなっているロングセラーの、「オロナミンC」「ボンカレー」「ポカリスエット」「カロリーメイト」などの、「薬」としては意識していない飲食に関連する商品ではないでしょうか。

医薬品だけでなく機能性飲料や食品など、幅広い分野で我々の健康をサポートするグローバル企業です。

 

個人判定【C】

10月19日の終値ベースで、優待獲得のための最低投資金額が50万円を超えています。50万円というのは、我々、優待ヤーにとって、優待を獲得するかどうか、ひとつのボーダーラインになります。

とくにカブドットコム証券では、仮に約定代金が55万円の場合の手数料が、

  • 現物買い+信用売り=631円+582円=1,213円
  • 信用買い+信用売り=582円+582円=1,164円《※優待取得には現引き(品受)が必要》

約定代金が20万円~50万円の場合の手数料が、

  • 現物買い+信用売り=270円+194円=464円
  • 信用買い+信用売り=194円+194円=388円《※優待取得には現引き(品受)が必要》

「現物買い+信用売り」「信用買い+信用売り」、どちらの場合も、約800円のコスト差があります。とはいえ、優待品は、なかなかの魅力的な商品の品揃えで、何とか取得したいところ。

おすすめ優待としてご紹介するには、やはり、GMOクリック証券もしくはSBI証券での取得しかありません。とくにGMOクリック証券では、2018年12月28日約定分まで、一般信用取引の手数料が無料のキャンペーンを行っているので、今年だけですが、かなりのコストダウンにつながります。

 

一般信用売りの在庫は、GMO、カブコム、SBI、3社ともに揃っていますし、カブコムの「長期」は現在(10月20日)260万株と豊富なので、ただの想像ですが、GMOも在庫に余裕があると感じています。

また、この銘柄は貸借銘柄なので、制度クロスも可能です。逆日歩は、昨年が120円、一昨年が825円と大きくはありませんが、今年は7日分ですのでご注意ください。

 

通常、最低投資金額が50万円以上の銘柄はおすすめしないんですが、優待品に魅力があること、クロスがしやすいこと、GMOを使えば手数料が無料になること、などの合わせ技でのおすすめとなりました。

 

というわけで、4578 大塚ホールディングスの株主優待、個人判定は【C】となりました。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【2018年】12月株主優待のおすすめ【4784 GMOアドパートナーズ】取引手数料キャッシュバック 上限3,000円

【2018年】12月株主優待のおすすめ【4784 GMOアドパートナーズ】取引手数料キャッシュバック 上限3,000円
12月権利おすすめの株主優待【4784 GMOアドパートナーズ】について、クロス取引に必要な情報や詳しい優待内容、企業紹介、優待取りにおける個人的見解、ランク判定などを記事にしています。優待+配当利回りは驚愕の約15%です。

 

おすすめ厳選22銘柄はこちら

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!証券会社別の在庫・手数料つき。

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2018年12月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した22銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、全銘柄、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2018年10月19日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました