【千趣会(8165)の株主優待】ベルメゾンお買物券をクロス取引で獲る!一般信用での取得方法とコストシミュレーション。

8165千趣会の株主優待

引用元:千趣会-株主優待制度

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク

千趣会(8165)の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
8165千趣会
権利
確定月日
6月末日
12月末日
権利付
最終日
2019年
6月25日
単元株数100株株価245円
最低株数100株最低投資
金額
24,500円
優待内容ベルメゾンお買物券
優待価値1,000円相当優待利回り8.16%
1株配当配当利回り0.00%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
8.16%
一般信用売
GMO
短期
上限1,000株
一般信用売
カブコム
短期
発行済
株式数
5,223万株資料
作成日
2019年
5月15日
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

通常の株主優待(年2回)

ベルメゾンお買い物券を進呈

  • 100株以上…1,000円分
  • 300株以上…2,000円分
  • 500株以上…4,000円分
  • 1,000株以上…5,000円分

※一部対象外の商品や別途、送料・手数料がかかる商品あり。

 

長期保有株主優待(年1回)

毎年12月31日現在の株主名簿に記録された、1年以上、100株以上保有の株主に追加贈呈。

1年以上2年以上3年以上
100株以上500円分1,000円分1,500円分
300株以上1,000円分1,500円分2,000円分
500株以上1,500円分2,000円分3,000円分
1000株以上2,000円分3,000円分4,000円分

 

スポンサーリンク

千趣会(8165)の企業紹介

8165千趣会-事業紹介

用元:千趣会-決算説明会資料(2016年)

  • 設立:1955年 上場:1984年 本社:大阪市 業種:小売業
  • カタログ、インターネットで「ベルメゾン」を展開する通販会社。売上の8割が通販事業によるもので、購入者の9割以上が女性。
  • 「ウーマン スマイル カンパニー」、女性にとって「唯一無二」の存在であることを企業ビジョンとする。

 

以前は、小売店のレジそばで多く見かけた「ベルメゾン」のカタログでしたが、時代の流れでしょうか、最近はほとんど見かけなくなってしまいました。

企業としても、今後、カタログからネットへの転換を図っていく計画のようで、「女性に寄り添う」意味でのブライダル市場の開拓や、現在主力の30~40代の女性だけでなく、50代の女性にも支持されるような事業展開も予定しているそうです。

業績は、株価が示している通り思わしくありません。会員数の減少に歯止めがかからず、それと共に売上高の減少も続いています。

現在無配ですが、何とか復配できるような回復を期待したいところです。

 

一般信用でのクロス取引の方法とコストシミュレーションなど

クロス取引の前に

株価が低水準ですので、最もコスパが良さそうな500株:4,000円分で話を進めます。

  • 5月15日の終値ベースで投資金額は約12万円
  • 買物券4,000円分での優待利回りは、年1回分で3%超と高水準
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能。過去3年間、100株あたりの逆日歩は、
    • 2016年6月…1日分:180円
    • 2017年6月…3日分:75円
    • 2018年6月…3日分:15円
    • 2019年6月は逆日歩3日分。
  • 発行済株式数は約5,200万株。
  • 一般信用売りの在庫は、5月14日現在、
    •  カブドットコム証券:「短期」のみ。
    • GMOクリック証券:「短期」上限1,000株。
    • SBI証券:「短期」余裕あり。

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 5月14日現在
    • カブコムにはまだ長期在庫が出現しません。5月には解放されると考えていたんですが、まだ1か月以上あるので今後に期待です。
    • ただ、長期在庫が出た途端に抽選倍率はすごいことになると思われます。
    • 幸いなことにGMOやSBIには、「短期」ながら一般在庫がありますので、資金を分散している方にはチャンスが十分にあります。

カブコム抽選の参考記事はこちら

【カブドットコム証券で株主優待】一般信用売建の在庫確認、抽選申込み、スケジュール、仕組み、ルールなどについて

 

スポンサーリンク

 

シミュレーションは、最も需要がありそうな500株で行います。

  • GMOクリック証券
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 6月26日の権利落ち日に現渡
    • コスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料
  • カブドットコム証券(5/14現在 長期在庫なし)
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用(長期)売り」+「クロス当日に買建玉を品受
    • 6月26日の権利落ち日に品渡
    • コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料(+信用事務管理費)
投資金額110,000円120,000円130,000円
証券会社GKGKGK
クロ
ス日
貸株
日数
現物制度現物制度現物制度
一般一般一般一般一般一般
5/1642 597 615 633
5/2434 561 575 590
5/2733 448 463 477
6/522 398 408 418
6/621489394511403533413
6/720477389498398519407
6/1019465385485393506402
6/1118454380473389492397
6/1215419367435374451381
6/1314407362422369437375
6/1413396358410364423370
6/1712384353397359410365
6/1811373349384354396359
6/198338335346339355343
6/207326331334334341338
6/216315326321329327333
6/245303322308324314327
6/254291317296320300322

※数値は概算

おわりに

業績が思わしくないから、無配だから、などの理由で、投資信託の組み入れから外され、カブドットコム証券が一般信用売りの長期在庫を確保できない。

↑なんてことはあるんでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

 

6株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄のまとめ記事はこちら

【2019年】6月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。

【2019年】6月株主優待 クロス取引可能なおすすめ26銘柄一覧!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
2019年6月権利、おすすめの株主優待です。記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。一覧になっていますが、個別の詳細記事も用意があります。

 

※記事内容は2019年5月15日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました