【ローランド ディー.ジー.(6789)の株主優待】世界各地の名産品!クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ローランド.ディー.ジー.の株主優待カタログ

引用元:ローランド ディー.ジー. -株主優待

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローランド ディー.ジー.(6789)の株主優待

ローランド ディー.ジー.(6789)の基本情報

コード6789銘柄名ローランド ディー.ジー.
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2019年12月26日
単元株数100株株価2,245円
最低株数100株最低
投資金額
224,500円
優待内容世界各地の名産品優待価値3,000円相当
優待
利回り
1.34%
1株配当50.00円配当
利回り
2.23%
貸借区分貸借優待配当
利回り
3.56%
発行済
株式数
1,265万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2019年12月13日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ローランド ディー.ジー.(6789)の株主優待内容

毎年12月末現在の100株以上保有の株主を対象に、年1回、自社が選んだ世界各地の名産品(3,000円相当)を掲載した株主優待オリジナルカタログの中から一品選択。

  • 100株以上:株主優待オリジナルカタログ(世界各地の名産品 3,000円相当)

公式:ローランド ディー.ジー.|株主優待

 

スポンサーリンク

ローランド ディー.ジー.(6789)の企業紹介

 

ローランド.ディー.ジー.-会社ロゴ

引用元:ローランド ディー.ジー.-TOP

  • 商号:ローランド ディー.ジー.株式会社
  • 設立:1981年 上場:2000年
  • 本社:静岡県浜松市 業種:電気機器
  • コンピューター周辺機器の製造・販売。
  • 業務用インクジェットプリンター、3Dプリンター、カッティングマシン、デンタル加工機など。
  • 南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界中にグループ企業を擁する。

 

ローランド ディー.ジー.(6789)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での投資金額は22万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:900円
    • 2017年12月…6日分:210円
    • 2018年12月…7日分:700円
    • 2019年12月…逆日歩7日分
  • 発行済株式数:約1,265万株
  • 一般信用売りの在庫(12月13日現在)
    • auカブコム証券:「長期」4.6万株(抽選時)
    • GMOクリック証券:「短期」上限200株
    • SBI証券:「短期」残りわずか
    • SMBC日興証券:なし
    • 楽天証券:なし

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 発行済株式数は多くありませんが、毎年一般在庫の豊富な銘柄です。
  • 優待ランクが100株の1種類なので、いきなりカブコムの抽選が高倍率になったりすることもなく、比較的在庫が読みやすい銘柄です。
  • 昨年2018年は、SBIやGMOでも在庫が解放されています。
  • 10月18日現在:GMOで一般在庫解放。

 

コストシミュレーションは、信用事務管理費が不要となる11/27から。←やりなおし

  • auカブコム証券では、12月16日約定分から、信用取引手数料、買方金利、売方貸株料、品受・品渡 事務手続き料が変更・新設されます。(商品概要/2019年12月13日以降更新)。
  • また、12月13日までに「買い」と「売り」の手数料を支払ってクロス取引を行い、同一銘柄の「現物株式」と「一般信用売建玉」を保有している場合でも、12月27日権利落ち日の品渡で、再度「事務手続き料」がかかるようです。
  • したがって、下記カブコムのコストシミュレーションは、以下の条件でコストを算出しています。
    • 12月16日以降の約定(信用手数料無料)
    • 約定代金10万円以下は現物買い(99円・金利なし・品受料なし)
    • 約定代金10万円超は一般信用買い(金利:3.79%・品受料あり)
      • 約定日当日に品受するので金利は1日分
    • 売りはすべて一般信用「長期」売り(貸株料率2.25%・品渡料あり)
      • 貸株日数分の貸株料が必要
    • 品受・品渡 事務手続き料は建玉金額による段階制

 

スポンサーリンク

 

  • GMOクリック証券・auカブコム証券 共通
    • クロス:「一般信用買い」×「一般信用(短期または長期)売り」+「クロス当日に買建玉を現引または品受
    • 12月27日の権利落ち日に現渡または品渡
    • GMO コスト=信用買い手数料+信用売り手数料+金利+貸株料
    • カブコム コスト=品受料+品渡料+金利+貸株料
投資金額210,000円220,000円230,000円
証券会社GMOKcomGMOK.comGMOKcom
クロ
ス日
貸株
日数
一般一般一般一般一般一般
一般一般一般一般一般一般
12/927日分9841,0131,042
12/1026日分9619891,017
12/1125日分939966993
12/1222日分873897920
12/1321日分851873896
12/1620日分829677850690872703
12/1719日分806664827677848689
12/1818日分784651804663823675
12/1915日分718612734622751633
12/2014日分696599711609726618
12/2313日分673586688595702604
12/2412日分651573665582678590
12/2511日分629560641568653576
12/268日分563521572527581533

※数値は概算

【ローランド ディー.ジー.(6789)の株主優待】世界各地の名産品!まとめ

  • ローランド ディー.ジー.の株主優待は、100株一律、世界各地の名産品3,000円相当をカタログより選択。
  • 一般信用売りの在庫は豊富。各社で解放あり。
  • 制度クロスでは毎年大きめの逆日歩が発生。でも一般クロスは難しくないので制度クロスの選択肢は無し。
  • 在庫が豊富なので終盤戦が想定できる銘柄。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2019年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2019年12月13日が基準となっています。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント