【2018年】12月株主優待のおすすめ【3673 ブロードリーフ】5,000円分のオリジナルクオカード

ブロードリーフ 株主優待イメージ

引用元:ブロードリーフ「個人投資家向け説明会」資料より

この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

3673 ブロードリーフ の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
3673ブロードリーフ
権利
確定月
12月末権利付
最終日
2018年
12月25日(火)
単元株数100株株価720円
最低株数500株最低投資
金額
360,000円
優待内容オリジナルクオカード
優待価値5,000円相当優待利回り1.39%
1株配当12.00円配当利回り1.67%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
3.06%
一般
信用売
GMOクリックカブコム
在庫切れ
資料
作成日
2018年
10月14日(日)
個人判定A
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

オリジナルクオカード

  • 500株以上…5,000円分
  • 1,000株以上…10,000円分
  • 2,000株以上…20,000円分
  • 10,000株以上…100,000円分

 

関連記事 ⇒ クオカードの使えるお店や使い方、最も安い購入・入手方法をご紹介。

クオカードの使えるお店や使い方、最も安い購入・入手方法をご紹介。
はじめに 発行から30年が経過した「QUOカード(クオカード)」。累計発行金額は約1兆2,500億円、発行枚数は8億枚に上るそうです。 株主優待での導入企業数も2013年の約120社から2018年は約400社まで増え、5年で3倍...

 

スポンサーリンク

3673 ブロードリーフ の企業紹介

ブロードリーフHOME

引用元:ブロードリーフ HOME

申し訳ありませんが、私、この分野に疎く、Yahoo!ファイナンスや四季報にある説明以上のことが書けません。なので、気になって調べたことだけ残したいと思います。

会社設立を確認しましたが2009年となっていて、まだ10年にも満たない?これだけの事業規模、開発拠点、販売網を有していながら、歴史が10年にも満たないわけがないと感じたので調べてみました。

すると、始まりは1983年にまでさかのぼる必要があるようで、自動車部品商向けの業務支援ソフトの販売がスタートだったようです。

その後、いろんなことがあったようで(ここでは書けません。ウィキペディアもスカスカです。)、近年ではMBOやM&Aなどの企業買収を繰り返しながら現在に至るようです。

おそらく、経営陣は一新されており、当時の従業員の方も残っていないのではないかと思われます。下町ロケットや陸王が頭に浮かびました。

 

現在の開発・販売拠点は、北海道から沖縄まで全国に31か所、安定的な収益基盤が注目され、外国人持ち株比率が4割を超えているのも特徴です。

 

個人判定【A】

株主優待を獲得するためには最低500株が必要です。ただ、株価水準が低く、10月12日の終値で720円。最低投資金額は36万円で大きくはありません。

優待利回り約1.4%と高く、「クオカード5,000円分」という滅多にない優待品に人気が集まっています

 

関連記事 ⇒ 【クオカード】使えるお店はコンビニ・本屋など全国約57,000店

 

そのせいか、現在、一般信用売りの在庫は、カブコム、SBIには無く、GMOクリック証券のみとなっています。(※他の証券会社は調べていません。)

※10月20日追記:数日前の夜中にカブコムの「長期」の在庫が6,000株ほど現れているのを発見しました。慌てて注文し、500株の売りを確保したんですが、計算してみると、まだ2,000円近いコストが発生するようであまりおいしくない…取り消しました。今現在は在庫なしです。

もしこのままいけば、GMOは抽選等はありませんので、クリック勝負になると思われます。

また、ブロードリーフは貸借銘柄ですので制度信用取引でのクロスが可能です。逆日歩は昨年が30円、一昨年はゼロと、ほとんど発生していません。

ですが、昨年までと違い、最低必要株数が500株(逆日歩5倍、昨年まで100株でした)となっていますし、逆日歩も今年は7日分ですので、制度信用で勝負する場合は十分に注意してください。

 

というわけで、3673 ブロードリーフの株主優待、個人判定は【A】となりました。

  • 11月2日に2,000株クロス完了。抽選に当たりました。
  • 概算コストは約5,500円の予定。
  • かなり早いクロスですが、1~2,000円ケチってクロスできないよりマシと判断。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【2018年】12月株主優待のおすすめ【4578 大塚ホールディングス】3,000円相当の自社グループ製品

【2018年】12月株主優待のおすすめ【4578 大塚ホールディングス】3,000円相当の自社グループ製品
引用元:大塚ホールディングス-利益還元方針 この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。 4578 大塚ホールディングス の株主優待情報 基本情報 コード 銘柄 4578 ...

 

おすすめ厳選22銘柄はこちら

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!証券会社別の在庫・手数料つき。

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
はじめに 2018年12月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した22銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。 11月29日追記 本日、GMOクリック証券の一般信用売りの在庫...

 

※記事内容は2018年10月12日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント