【2018年】12月株主優待のおすすめ【3003 ヒューリック】3,000円相当のグルメカタログギフト

3003ヒューリックの株主優待イメージ

引用元:ヒューリック早わかりBOOK

この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

3003 ヒューリック の株主優待情報

基本情報

コード
銘柄
3003ヒューリック
権利
確定月
12月末権利付
最終日
2018年
12月25日(火)
単元株数100株株価1,000円
最低株数300株最低投資
金額
300,000円
優待内容グルメカタログギフト
優待価値3,000円相当優待利回り1.00%
1株配当23.50円配当利回り2.35%
貸借区分貸借優待+配当
利回り
3.35%
一般
信用売
GMOクリックカブドット
コム
SBI
資料
作成日
2018年
10月12日(金)
個人判定B
注意※最新情報ではありません。※数値は予想・およその数値です。※優待内容等は変更になっている可能性があります。最新DATA

 

株主優待内容の詳細

300株以上保有の株主にグルメカタログギフト

  • 保有期間3年未満…グルメカタログギフトから好きな商品1点3,000円相当
  • 保有期間3年以上…グルメカタログギフトから好きな商品2点6,000円相当

優待品に代えて、相当金額を「あしなが育英会」への寄付に充てることも可能。

 

スポンサーリンク

3003 ヒューリック の企業紹介

3003ヒューリックHOME

引用元:ヒューリック株式会社

旧富士銀行の銀行店舗ビル管理から出発し、現在は都内の駅近接ビルを多数所有しています。

銀座、青山、麹町、新橋などの保有オフィスビルには、みずほ銀行の各支店やリクルートなどがテナントとして入っており、商業ビルに関しても、銀座、有楽町などに数十物件の保有物件があるそうです。

関東にお住まいの方は、知らないうちに利用されてるかもしれないですね。ラウンドワンや和民、SUBWAYなど、身近なお店がたくさん入っているようですよ。

ここまでの内容でも驚きですが、さらに驚くのは、総資産がなんと1兆3千億円超!社員の平均年収が1,500万円超!らしいです。

株主優待。。。3,000円。もうちょっと何とかなると思いますが。

さらに気になったので、ちょっとだけ調べてみました。上場企業の時価総額ランキングでは211位。他の日本全国や海外に進出している企業ばかりの中に、ほぼ都内だけで事業を行っている「ヒューリック」が入っていることにも驚きでした。

 

個人判定【B】

本日、2018年10月12日の終値がちょうど1,000円。株主優待を獲得するためには300株が必要なので、最低投資金額は30万円です。

優待価値が3,000円相当ですので優待利回りはちょうど1%。何もかも申し分のない数値です。

一般信用売りの在庫は、本日の時点でGMO、カブコム(長期)、SBI、3社ともに用意されています。この点も高判定につながる要因なんですが、個人的には一点だけ気になる点があって【A】判定となりませんでした。

それは、優待が「グルメ」に限られている点です。以前取得した時もそうだったように記憶していますが、こういう類のカタログには、普段は絶対買わないような商品ばかりが載っていて、「これが3,000円?!」と思うことがしばしばあります。

個人的に、同じ値段なら安いものをたくさん食べたい派なので、グルメカタログにはいつもギャップを感じています。

 

というわけで、3003 ヒューリックの株主優待、個人判定は【B】となりました。

 

次のおすすめ株主優待はこちら

【2018年】12月株主優待のおすすめ【3028 アルペン】2,000円相当の優待券

【2018年】12月株主優待のおすすめ【3028 アルペン】2,000円相当の優待券
引用元:アルペン-株主通信 この記事は、株主優待の獲得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。 3028 アルペン の株主優待情報 基本情報 コード 銘柄 3028 アルペン 権利 ...

 

おすすめ厳選22銘柄はこちら

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!証券会社別の在庫・手数料つき。

【2018年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ厳選22銘柄!貸株日数の早見表、証券会社別の手数料・金利つき。
はじめに 2018年12月権利、おすすめの株主優待です。個人的に厳選した22銘柄で、記事執筆時点で、すべて一般信用でのクロス取引が可能な銘柄です。 11月29日追記 本日、GMOクリック証券の一般信用売りの在庫...

 

※記事内容は2018年10月12日が基準となっています。最新情報は、各WEBサイトでご確認ください。

コメント