Yahoo!マネー/預金払い の使い方 Tポイントの獲得やチャージ・払い出しの方法、クレジットカードとの比較について解説。

Yahoo!マネー/預金払い

引用元:Yahoo!ズバトク-Yahoo!マネーくじ

スポンサーリンク

Yahoo!マネー・預金払いとは?

Yahoo!マネー」・「預金払い」は、ともにYahoo!ウォレットにおける支払い方法のひとつです。本来、別々のサービスですが、併用して利用する機会が多いため、同列として考えられることが多くなっています。

 

Yahoo!マネー

Yahoo!マネーは、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)、LOHACO(ロハコ)での支払いに1円単位で利用できる、Yahoo! JAPAN提供の電子マネーで、買い物に使うと、1%期間固定Tポイントを獲得できます。

Yahoo! JAPAN IDを取得後、Yahoo!ウォレットの支払い方法として登録、「ヤフオク!の売上金」「預金払い口座」「コンビニ」からチャージすることで利用可能となり、ヤフオク!からのチャージでは、落札代金の1%分期間固定Tポイントを獲得できます。

※Yahoo!プレミアム会員の場合、さらに1%の通常Tポイントを獲得できる方法があります。

預金払い

預金払いもYahoo!マネー同様、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)、LOHACO(ロハコ)での支払いに利用できます。預金払い口座から即時に代金が引き落とされる決済方法で、買い物に使うと、1%期間固定Tポイントを獲得できます。

Yahoo! JAPAN IDを取得後、Yahoo!ウォレットの支払い方法として登録することで利用可能となります。2018年9月現在、約60の金融機関で預金払いが利用できます。

また、利用限度額の設定ができるため、使いすぎの防止ができます。

 

Yahoo!マネー・預金払いの使い道、Tポイントについて

2018年9月現在、Yahoo!ウォレットで人気の使い道である「自動車税」「ふるさと納税」「公共料金」などの「Yahoo!公金支払い」に、Yahoo!マネー・預金払いは利用できません。利用できるのはクレジットカードのみとなっています。

Yahoo!マネー・預金払いの使い道は、上述したように、次の3つのサイトに限られます。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACO

Yahoo!マネー・預金払いを利用すると、通常のストアポイント1%に加えて、さらに1%期間固定Tポイントを獲得できます

利用日の翌月末までに進呈され、有効期限は、進呈日翌月末日までです。

Yahoo!マネーのみの利用、預金払いのみの利用、Yahoo!マネーと預金払いの併用も可能です。

獲得できるポイントの上限は、下記ヤフオク!の落札で獲得できるポイントと合わせて毎月1人10,000ポイントまでです。

※Yahoo!ショッピングには一部未対応のストアがあります。

ヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)

Yahoo!マネー・預金払いを利用してヤフオク!の落札代金を支払うと1%分期間固定Tポイントを獲得できます(一部カテゴリは対象外)

利用日の翌月末までに進呈され、有効期限は、進呈日翌月末日までです。

Yahoo!マネーのみの利用、預金払いのみの利用、Yahoo!マネーと預金払いの併用も可能です。

獲得できるポイントの上限は、上記Yahoo!ショッピング・LOHACOで獲得できるポイントと合わせて毎月1人10,000ポイントまでです。

スポンサーリンク

 

Yahoo!マネーのチャージ・払い出し(換金)の方法

チャージ

「Yahoo!マネー」チャージ画面

Yahoo!マネーは次の3種類からのみチャージできます。クレジットカードからのチャージはできません

  • 「預金払い用口座」
  • 「コンビニ」
  • 「ヤフオク!の売上金」

チャージは、「Yahoo!ウォレットTOPページ」 ⇒ 「チャージ」ボタンから行えます。手数料は無料です。

3種類のうち、ヤフオク!の売上金」からチャージする場合のみ、Tポイントが獲得できますので、後述します。

 

払い出し(換金)

「Yahoo!マネー」払い出し画面

Yahoo!マネーは払い出すことも可能です。払い出し先は「預金払い用口座」もしくは「Yahoo!ウォレットの受取口座」を指定できます。

Yahoo!マネーは、登録、支払い、チャージのすべてが手数料無料ですが、この払い出し(換金)」だけは、払い出し金額に対して2.16%の手数料が発生します。さらに、払い出しには2~4営業日かかりますので、チャージしたことのメリットは皆無です。ご注意ください。

払い出しは、「Yahoo!ウォレットTOPページ」 ⇒ 「マネー残高」から行えます。

 

ヤフオク!の売上金からチャージでTポイント獲得

現金よりも2%お得

Yahoo!マネーで2%現金よりもお得!

引用元:ヤフオク!-Yahoo!マネーで2%現金よりもお得!

Yahoo!マネーのチャージにおいて、ヤフオク!の売上金」からのチャージのみ、チャージ金額の1%分期間固定Tポイントを獲得できます。(※Yahoo!プレミアム会員の場合、さらに1%の通常Tポイントを獲得できる方法があります。)

利用日の翌月末までに進呈され、有効期限は、進呈日翌月末日までです。獲得できるポイントの上限は、毎月1人10,000ポイントまでです。

チャージしたYahoo!マネーをYahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACOで利用すれば、1%のTポイントを獲得できますので、合わせて2%獲得できます。(Yahoo!プレミアム会員の場合は「3%」にする方法あり

 

クレジットカードとの比較

上述通り、ヤフオク!の売上金をチャージして、さらに買い物に利用すると、合計で2%分お得になりますが、クレジットカードを利用した場合のポイントが一切獲得できなくなりますので注意が必要です

例えば、Yahoo! JAPANカードを利用してYahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)で買い物をする場合、「Yahoo! JAPANカード利用特典」で1%、「クレジットポイント」で1%、同じように2%獲得できますので、チャージのメリットはありません

メリットがあるのは、Yahoo! JAPANカード以外で、還元率が2%未満のクレジットカードを利用している方ということになります。

ただ、この場合も、ヤフオク!で売上があることが前提ですし、複雑な仕組みや獲得ポイントの計算の労力を考えると、「Yahoo!マネー」にとっては非常に厳しい結果となることが予想されます。

 

スポンサーリンク

 

結局、どんな人に「Yahoo!マネー」を利用するメリットがあるの?

メリットがあるのは、主に「ヤフオク!の売上があり、クレジットカードを利用せず、現金でYahoo!ショッピング、LOHACOの支払いをしている人」ということになります。

次の可能性としては、「還元率の低いクレジットカードを利用している人」ですが、低い還元率でも利用しているのには、おそらく理由があると思いますので、当てはまる方はごく少数になってしまうかもしれません。

もう一つ、「ヤフオク!の売上をそのままヤフオク!の落札代金に使う人」です(チャージと支払いで2%〈または3%〉)。クレジットカードで落札代金を支払っても、還元率が2%未満であれば、「出品 ⇒ チャージ ⇒ 落札 」を繰り返した方が、若干ですがお得になります。出品も落札も頻繁に行う人限定のメリットです。

Yahoo!マネーにとっては、なかなか厳しい状況ですが、以前のように、チャージのキャンペーンや獲得ポイントのアップがあれば、クレジットカード利用者にもメリットが生まれるかもしれません。

偏った判断にならないよう、「預金払い」も含めたメリット・デメリットについてまとめます。

 

Yahoo!プレミアム会員で、ヤフオク!の出品を継続的に行っている方の場合はこちら

ヤフオクの売上金をYahoo!マネーにチャージするメリットとは?Yahoo!プレミアム会員の方はメリットがある可能性大。
「Yahoo!マネー」。この記事をご覧の方なら一度は聞いたことがあるはずです。結論から言うと、条件付きですが、Yahoo!プレミアム会員の方なら、確実にメリットがあります。今回はこの「メリット」についてのご紹介です。

 

Yahoo!マネー・預金払いの メリット

  • ヤフオク!の売上があり、現金(または還元率の低いクレジットカード)でYahoo!ショッピング、LOHACOの支払いをしている人は、お得になる可能性がある。
  • 出品も落札も頻繁に行い、ヤフオク!の売上をそのままヤフオク!の落札代金に使う人は、お得になる可能性がある。(Yahoo!プレミアム会員でヤフオク!の売上をマネーに自動チャージ設定すると、ほぼ確実にお得です。〈自動チャージ2%+支払い1%=3%〉)
  • クレジットカードだと使いすぎてしまう人は、「預金払い」の利用限度額設定で使いすぎを防止できる。
  • 預金払いは、即時引き落としなので、クレジットカードと違い現金の管理がしやすい。
  • 銀行振込と違い、手数料がかからない。

上から2つは、非常に限られた条件付きでのメリットとなっています。

 

Yahoo!マネー・預金払いの デメリット

  • 払い出し(換金)に手数料がかかる(2.16%)。
  • 払い出し(換金)に時間がかかる(2~4日)。
  • 利用できる範囲が狭い(Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACO 限定)。
  • ポイントの還元率が低く、メリットを享受できる人が非常に少ない。

一般的に、最大のメリットとなるべき「ポイント還元率」の面でメリットがないことが、デメリットになってしまっています。この点を改善できなければ利用者の増加は見込めないように感じますが…。

 

スポンサーリンク

 

Yahoo!マネー・預金払い用口座の登録方法

「Yahoo! JAPAN ID」の取得がまだの方は、「【Yahoo! JAPAN ID】後悔しないための登録方法。」をご覧ください。登録方法や注意点を紹介しています。

 

Yahoo!マネーの登録

Yahoo!ウォレットTOPページ」 ⇒ 「登録情報」と進みます。

  • 「利用規約への同意」で、登録するIDと利用規約を確認したら「同意する」ボタンを押します。
  • 「携帯電話番号の入力」で番号を入力し「認証する」ボタンを押します。
  • SMSで認証コードが送られてくるので、コードを入力して「認証する」ボタンを押します。
  • プロフィール情報(表示名・暗証番号)を入力し「登録する」ボタンを押します。

この時点で「Yahoo!マネー」が利用できるようになっています。

 

預金払い用口座の登録、利用限度額の設定

Yahoo!ウォレットTOPページ」 ⇒ 「登録情報」と進みます。

「Yahoo!ウォレット」登録情報画面

☆口座の登録

「預金払い用口座」⇒「口座を追加する」と進みます。必要な情報を入力すると、金融機関のサイトへ移動しますので、自動口座振替契約の手続きを行います。

☆利用限度額の設定

「預金払いの利用設定」では、1日あたり、1カ月あたりの利用限度額を設定できます。

 

おわりに

私は、ヤフオク!での売上金もありますし、Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)で毎月必ず買い物をしますが、Yahoo! JAPANカードを利用しているのでYahoo!マネーは利用していません。

何らかの理由でクレジットカードを利用していない方にはメリットがありますが、クレジットカード利用者にとっては、残念ですが、メリットを探すのが難しいと言わざるを得ない状況です。

それが、Yahoo! JAPANの狙いかもしれませんし、現金派しかターゲットにしていないのかもしれませんが、利用しないことのデメリットはありませんので、気長にキャンペーンを待っていました。すると…

Yahoo!マネーくじ

引用元:Yahoo!ズバトク-Yahoo!マネーくじ

執筆中に気付きましたが、こんなキャンペーンが行われていました! 1等「3万円相当」1本、2等「100円相当」100本、3等「1・2等以外全員」という「Yahoo!マネーくじ」です。

参加条件は、「預金払い用口座」の登録だけで、利用する必要はなさそうなので、もし参加したら、結果を記事にしたいと思います。

 

※金額・ルール等は2018年9月現在のものです。詳しくはYahoo! JAPANの各WEBサイトでご確認ください。

コメント