【ユニバーサルエンターテインメント(6425)の株主優待】クロス取引での取得方法とコストシミュレーション

ユニバーサルエンターテインメント-会社ロゴ

引用元:ユニバーサルエンターテインメント

この記事は、株主優待の取得にクロス取引を利用することを前提に執筆しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニバーサルエンターテインメント(6425)の株主優待

ユニバーサルエンターテインメント(6425)の基本情報

コード6425銘柄名ユニバーサルエンターテインメント
権利確定
月日
12月末日権利付
最終日
2022年12月28日
単元株数100株株価2,398円
最低株数100株最低
投資金額
239,800円
優待内容QUOカード優待価値1,000円相当
優待
利回り
0.42%
1株配当配当
利回り
貸借区分貸借優待配当
利回り
発行済
株式数
8,020万株最新DATA詳細情報
資料
作成日
2022年11月25日注意事項※最新情報では
ありません
※数値は概算

 

ユニバーサルエンターテインメント(6425)の株主優待内容

  • 以下は2021年12月実績
  • 12月末日時点で100株以上を保有する株主を対象に、保有株式数および継続保有期間に応じてオリジナルQUOカードを贈呈。
  • また、1,000株以上かつ3年以上継続保有の株主には、自社開発・製造の紫外線照射装置「UV-C Portable Cleaner」を別途贈呈。
  • 100株以上
    • 1年未満:1,000円分
    • 1年以上:2,000円分
    • 3年以上:3,000円分
  • 1,000株以上
    • 1年未満:2,000円分
    • 1年以上:3,000円分
    • 3年以上:4,000円分
  • 3,000株以上
    • 1年未満:3,000円分
    • 1年以上:4,000円分
    • 3年以上:5,000円分
  • 1,000株以上・3年以上継続保有
    • 紫外線照射装置「UV-C Portable Cleaner」
  • 優待品の発送
    • QUOカード:2022年3月30日(水)より順次
    • 紫外線照射装置:2022年4月4日(月)より順次
  • 公式:IRニュース
  • 上記は、2021年12月末日基準日の優待内容ですが、「株主優待品の内容・発送に関するお知らせ」は、2022年2月28日にリリースされています。
  • また、2020年12月基準日に関しても、内容と発送の発表は、2021年6月18日でした。
  • つまり、優待内容と発送時期は、基準日通過後にしか分からなかったということになります。

 

スポンサーリンク

ユニバーサルエンターテインメント(6425)の企業紹介

ユニバーサルエンターテインメント-会社ロゴ

引用元:ユニバーサルエンターテインメント

  • 商号:株式会社ユニバーサルエンターテインメント
  • 創業:1969年 上場:1998年
  • 本社:東京都 業種:機械
  • 遊戯機事業と統合型リゾート事業の2本柱。
  • グループでは、2016年12月に開業した「オカダ・マニラ」を運営。

 

ユニバーサルエンターテインメント(6425)の株主優待をクロス取引で取得する方法とコストシミュレーション

クロス取引の前に最低限の数値DATA等を把握

  • 直近の株価水準での最低投資額は25万円前後
  • 貸借銘柄で制度クロスも可能
  • 過去の100株あたりの逆日歩
    • 2016年12月…5日分:0円
    • 2017年12月…6日分:0円
    • 2018年12月…7日分:0円
    • 2019年12月…7日分:0円
    • 2020年12月…5日分:25円
    • 2021年12月…5日分:0円
    • 2022年12月…逆日歩5日分
  • 発行済株式数:約8,020万株
  • 一般信用売りの在庫(12月優待の在庫一覧はこちら

 

クロス取引の方法とコストシミュレーション

  • 前述の通り、事前に優待内容が分からないのでクロス需要は限定的です。逆日歩もほとんどゼロ。
  • 資金が残った場合に宝くじ感覚でクロスすることになりそうな優待です。

コストシミュレーションは100株のみ。

 

スポンサーリンク

 

-GMOクリック証券-

  • 【1日定額プラン】現物、制度、一般、それぞれ1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料(最大300万円まで無料)
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(短期)売り」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=貸株料

-auカブコム証券-

  • 【1日定額手数料】現物+信用の1日の約定代金の合計が100万円まで手数料無料
    • クロス:「現物買い」×「一般信用(長期)売り」
    • 12月29日の権利落ち日に品渡
    • コスト=貸株料(+プレミアム料)(+管理費)
      • 下表にはプレミアム料が加算されていません
      • 11/28までのクロス:管理費110円

-SMBC日興証券-

  • 【ダイレクトコース】信用取引手数料無料
    • クロス:「制度信用買い」×「一般信用売り」+「当日に買建玉を現引」
    • 12月29日の権利落ち日に現渡
    • コスト=金利+貸株料
投資金額230,000円240,000円250,000円
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興






現物現物制度現物現物制度現物現物制度
短期長期一般短期長期一般短期長期一般
11/2836450333465348480362
11/2935331325345339360353
11/3034321316335329349343
12/131293289306302318314
12/230284280296293308305
12/529274272286283298295
12/628265263276274288286
12/727255254266265277276
12/824227227237237247247
12/923558217219582227228607236238
12/1222534208210557217219580226228
12/1321509198201532207210554216218
12/1420485189192506197201527205209
12/1517412161166430168173448175180
12/1616388151157405158164422164171
12/1915364142148380148155396154161
12/2014340132139354138145369144151
12/2113315123130329128136343134142
12/22102439510425399108264103113
12/2392188595228899923792103
12/268194768620379902118294
12/277170667817769811857284
12/286146576915259721586275
証券会社GMOauK日興GMOauK日興GMOauK日興
投資金額230,000円240,000円250,000円

※概算数値

【ユニバーサルエンターテインメント(6425)の株主優待】まとめ

  • ユニバーサルエンターテインメントの株主優待は、事前に内容が分からない。
  • 2018年は優待券やアメニティセット、発表は2019年5月末。
  • 2019年はQUOカード、発表は2020年7月はじめ。
  • 2020年はQUOカードなど、発表は2021年6月中旬。
  • 2021年はQUOカードなど、発表は2022年2月末。
  • 必要資金は25万円前後。
  • 一般在庫は豊富。
  • 制度クロスも可能。

 

おすすめ全銘柄一覧はこちら

【2022年】12月株主優待 クロス取引可能なおすすめ銘柄一覧!

人気ランキングはこちら

【12月 株主優待】人気ランキング(クロス取引編)

 

※記事内容は、2022年11月25日が基準です。最新情報は各WEBサイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました